20代女性の婚活費用って? 気になる内訳と婚活方法の選び方

20代女性の婚活費用って? 気になる内訳と婚活方法の選び方

婚活を始める前に、婚活にかかる費用がどれくらいなのか気になる方も多いのではないでしょうか?
20代女性の婚活費用は月額2~3万円が相場とされていますが、選ぶ婚活方法によっては料金がさらにかかる可能性があります。
ただし、安さだけで婚活方法を選ぶと結果が得られず、かえって高くなってしまう場合も。婚活にかかる費用の内訳と各サービスの特徴をよく調べて、自分に合った婚活方法を選びましょう。

目次

    婚活にかかる費用の内訳

    婚活にかかる費用の内訳

    ① 美容・洋服代

    婚活の美容代内訳
    美容院 1回あたり4,000~12,000円程度
    化粧品 1つあたり1,000~10,000円程度
    靴・カバンを含む洋服 1ヵ月7,000円程度
    エステ 1回あたり6,000円~
    その他 ジム利用料やネイルサロン代など

    美容・洋服代は、少ない方でも1万円程度はかかります。第一印象が重要になる婚活において、身だしなみを整えることが婚活成功への第一歩になるでしょう。

    内訳としては、美容院でのカット・カラーに4,000~12,000円、化粧品に1,000~10,000円、靴・カバンを含む洋服に1ヵ月あたり7,000円、そのほかエステやジム利用料、ネイルサロン代などを合わせると1万円を超えてしまうことがわかります。

    ② 電車やバスなどの交通費

    お相手とのデート先や、婚活パーティー会場までの交通費もかかります。住んでいる場所から目的地までの距離や出かける頻度にもよりますが、思わぬ出費で生活が脅かされないよう、あらかじめ予算を確保しておきましょう。

    ③ デート代

    食事代や映画代、テーマパーク代などを考慮すると、1回あたり1万円を超える可能性もあります。ちなみに、デート代は男性が支払うことが多い傾向ですが、人によって支払いをどうするかは変わってきますので、予算に組み込むことを忘れないようにしましょう。

    ④ 写真代

    婚活プロフィール用の写真をプロのカメラマンに撮ってもらう場合は、写真代として1回あたり10,000~14,000円程度かかります。
    実際に会うまでのお相手の印象を判断できる要素は少なく、写真が印象を大きく左右するため、写真館をはじめとしたプロのカメラマンにお願いしたほうが良いでしょう。

    写真は婚活の重要アイテム!
    写真はプロのカメラマンにお願いした方がいい?結婚相談所における写真の重要性をご紹介!
    >> 結婚相談所でお見合いにつながりやすい写真を撮るコツとは

    ⑤ 婚活サービス利用料

    婚活費用の金額を最も大きく左右するのは、婚活サービスの利用料です。婚活サービスには、婚活アプリや婚活パーティー、結婚相談所などがあり、各サービスや運営会社によって料金相場が大きく異なります。

    婚活アプリは月額0~4,000円程度、婚活パーティーは1回あたり3,000円程度、結婚相談所は月会費と初期費用、成婚料など合わせると35,000~60万円程度かかります。

    婚活費用っていくらかかるの?主要3サービスで比較

    婚活費用っていくらかかるの?主要3サービスで比較
     

    会費 その他
    婚活アプリ 1ヵ月あたり0~4,000円程度
    婚活パーティー 1回あたり3,000円程度
    結婚相談所 1ヵ月あたり5,000~20,000円程度 【初期費用】3~40万円程度
    【成婚料】5~20万円程度

    ◆ 婚活アプリ

    婚活アプリは、出会いを求める方がプロフィールとメッセージの交換を通じて出会えるサービスで、利用料金は月額0~4,000円程度かかります。時間や場所を問わず活動でき、費用も抑えられることから、利用者数が多いのが特徴です。

    利用者が多いためたくさんの男性と出会える可能性がありますが、お相手と会うまでにメッセージを重ねなければいけないことから、自分から積極的にアプローチできる方に向いています。

    婚活アプリ
    マッチンングアプリのサイトの取り組みや特徴を解説し、年齢や婚活本気度から適した婚活方法選びをご紹介!
    >>マッチンングアプリやサイトについて解説!年齢や本気度で、理想のお相手を探す婚活方法を選ぼう

    ◆ 婚活パーティー

    婚活パーティーは、出会いを求める方が集まるパーティーで、費用は1回あたり3,000円程度に設定されています。1対1で話す個室形式や50~100人規模の大人数形式といった形式の豊富さのほか、料理教室プランや観光バスプランといった内容の豊富さなど、バラエティに富んでいるのも特徴です。

    一度に多くの男性と会うことができますが、短時間でお相手を見極める必要があるため、インスピレーションを大切にしたい方に向いています。

    婚活パーティー
    ネット婚活、婚活パーティー、結婚相談所?あなたにとってベストな婚活方法を見つけるヒントをご紹介!
    >> どの婚活がオススメ?自分にあった婚活とは?

    ◆ 結婚相談所

    結婚相談所は、結婚を前提とした出会いを求める方に出会いの場とサポートを提供するサービスで、利用料金相場は35,000~60万円とかなり幅があります。内訳は、初期費用3~40万円、月会費が5,000~15,000円程度です。このほかに、結婚することを前提としたお相手が決まった際に成婚料が発生する場合は、退会時に5~20万円を支払うことになります。

    結婚相談所の利用料金は高額ですが、婚活のプロからのサポートが受けられることが大きな特徴です。また、入会時の審査や初期費用の支払いがあることで結婚への真剣度が高い方が集まりやすく、その中でも希望条件を満たした人とだけお見合いするため、効率の良い婚活が可能になります。

    結婚相談所
    結婚相談所のイメージや、実際の利用者の声をご紹介!
    >> 結婚相談所のリアル体験談を紹介!利用者の4つの特徴とは?

    安さだけで選ぶと失敗する?婚活方法を選ぶポイント

    安さだけで選ぶと失敗する?婚活方法を選ぶポイント

    婚活アプリやパーティー、結婚相談所といった婚活サービスは、運営会社やサービスごとに料金や内容が大きく異なります。
    料金の安さだけで婚活方法を選ぶと婚活が長引く可能性もあります。婚活が長引けばそれだけ費用がかかってしまいますので、料金と方法の両側面から、自分に合った婚活方法を選ぶことが大切です。

    ◆ 料金で選ぶ

    料金の安さを重視して選びたい場合、最も安く済むのは婚活アプリです。婚活パーティーも月に1度程度の参加なら、婚活アプリとほぼ同等の金額で済む可能性もあります。

    ただし、婚活アプリではメッセージのやりとりに時間がかかるため、1ヵ月あたりに会える人数はそれほど多くない可能性を考慮しておきましょう。また、婚活パーティーも短時間でお相手を見極めなければならず、マッチングして連絡先を交換できる人はそれほど多くないケースもあります。

    結婚相談所の料金は高額ですが、結婚への真剣度が高い人が集まっており、希望条件を満たした人とだけお見合いできることから、効率が良い方法といえます。短期的な金額だけではなく、中長期的な視点でも料金を比較してみると良いでしょう。

    ◆ 方法で選ぶ

    まず考えるべきはサポートの有無です。サポートがなくてもいい場合は、メッセージを地道に重ねてから会う婚活アプリか、会場まで出向いて短時間でお相手を見極める婚活パーティーのいずれかを選びます。

    サポートを受けながら婚活を進めたい場合は、結婚相談所の利用を検討しましょう。婚活のプロによるお相手探しからお見合いの日程調整、交際中の相談などの様々な活動サポート受けることができます。ご自身の性格と予算、サービス内容を照らし合わせ、自分に合った婚活方法を選びましょう

    婚活の費用を抑えるコツは「期限切り」と「短期決戦」

    婚活の費用を抑えるコツは「期限切り」と「短期決戦」

    ◆ 期限切り

    婚活の費用を抑えるために、婚活の期限を予め決めておきましょう。期限を決めておくと、総予算が明確になるばかりでなく、期限までに婚活を終えようというモチベーションが高まり、結果につながりやすくなる可能性があるためです。

    結婚相談所の多くが提唱している活動期間は、6ヵ月~1年です。半年ほど活動を続けても結果が出ない場合は婚活方法の変更を検討してみましょう。 結婚相談所IBJメンバーズでは、ご入会後専任のカウンセラーによる丁寧なヒアリングを基に、会員様のご希望に添った目標設定を行いますので、ご成婚までの期限を明確にしてからご活動いただけます。

    ◆ 短期決戦

    期限を決めるだけでなく、婚活期間を短く設定してみることも婚活の費用を抑えることにつながります。真剣度がさらに高まり、結果が出る可能性が高くなるためです。短期間で婚活を終えるためには、どういうお相手と結婚したいのかあらかじめ条件を決めておくことが重要になります。

    婚活パーティーと結婚相談所、コスパが良いのはどっち?

    婚活パーティーと結婚相談所、コスパが良いのはどっち?

    婚活パーティーと結婚相談所は利用料金が大きく異なりますが、婚活パーティーも回数を重ねるとその分費用が高くなります。

    一橋大学の調査によると、結婚相談所での活動開始から成婚までは平均12.2ヵ月と約1年で成婚しています。結婚相談所で1年活動した利用料金を22万円(入会金10万円+月会費1万円×12ヵ月)とすると、1回あたり3,000円の婚活パーティーへは約73回参加できることになります。

    婚活パーティーに73回も参加すれば、良い相手にも出会えそうですが、婚活パーティーの参加者は結婚への真剣度がまちまちであることから、交際に発展しても結婚に至るかどうかは未知数です。

    一方で、結婚相談所は入会にあたっての審査や独身証明書の提出が義務付けられていることで、結婚への真剣度が高い方が集まっています。また、真剣交際開始後は3ヵ月以内にご成婚する方が多く、効率が良い方法といえます。

    どの婚活サービスを利用するかによって、婚活費用は大きく変わってきます。しかし、安さだけで選ぶと、自分が想定していたよりも婚活のゴールまでに時間と費用がかかってしまう場合があります。ご自身の性格やご予算に応じて、自分にとって最適な婚活方法を選んでみましょう。
    参考:平成29年度「結婚情報サービス業調査に関する報告書」

    SNSでシェア

    URLをコピーしました

    幸せレポート

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。