婚活応援ブログ
新着記事一覧

  • 恋愛ベタな理系男子!でも結婚相手としては意外とおすすめ?その理由とは

    30代後半 女性向け

    恋愛ベタな理系男子!でも結婚相手としては意外とおすすめ?その理由とは

    恋愛下手な人が多いと言われている「理系男子」。女性の中には、過去に「理系男子」とお付き合いした経験がある方もいるのではないでしょうか?理系男子には独特の特徴があり、そのひとつに「女心が理解できない」ということが挙げられます。 ですから、理系男子と付き合った経験のある女性の中には「なぜ、この人は女性の気持ちがわからないんだろう」とイラッとして別れた…なんて経験のある方もいるはずです。しかし、彼氏としては問題点の多い理系男子も、結婚相手として見ると意外と長所が多いのです。 そこで、今回は女性の気持ちを理解することが苦手な理系男子について詳しく分析してみましょう。それによって、恋愛の相手としてはイマイチな理系男子が、結婚相手としては意外とおすすめの理由がわかってきます。

    2019.01.21

  • 結婚するなら最低ラインの年収は必要!では、どのくらいの収入があれば大丈夫?

    30代前半 男性向け

    結婚するなら最低ラインの年収は必要!では、どのくらいの収入があれば大丈夫?

    女性が婚活する場合、結婚相手の年収の最低ラインをほぼ決めてスタートすることが多いです。なぜなら、将来、子供ができて一時的に女性が働けない状態になっても生活できるだけの年収を男性に期待するからです。 ですから、男性も女性が安心して結婚できるくらいの収入を確保しておくことが理想です。また、女性の中には「専業主婦としてやっていきたい」「子どもの教育費や生活費に困らない生活を送りたい」など男性が高年収であることを結婚相手の条件として挙げる方もいます。 ただ、一般的に30代前半の男性で高年収の仕事に就いている男性はわずかです。そして、実は近年、女性側もとても現実的になり、高年収であることを結婚相手の条件として挙げる方は減りつつあります。 では、30代前半男性の場合、どのくらいの年収があれば女性が前向きに結婚相手として考えてくれるのでしょうか?今回は、女性の結婚相手に対する条件の変化にも触れながら、「結婚するのに必要な年収の最低ライン」についてご紹介していきたいと思います。

    2019.01.16

  • 年収1000 万の男性と結婚したい!それなら20代からの婚活がおすすめ

    20代後半 女性向け

    年収1000 万の男性と結婚したい!それなら20代からの婚活がおすすめ

    結婚によって自分の人生をステップアップさせたいと思っている女性もいるのではないでしょうか?たとえば「年収の高い男性と結婚すれば、専業主婦としてセレブな生活ができる」と考えて、高年収の男性との結婚を望んでいる女性もいるでしょう。 専業主婦としてセレブな生活をするには、少なくとも年収1000万円以上の男性と結婚することが望まれます。そして、20代女性の中には「私は絶対結婚によってセレブになりたい」と考えている女性もいるはずです。 そして、もし年あなたが年収1000 万以上の男性と結婚して裕福なセレブ生活を送りたいと考えているなら一日も早く婚活を始めることをおすすめします。なぜなら、現実問題として多くの男性が希望する結婚相手は「若くてきれいな女性」だからです。 たとえば、40代の男性であっても「できるなら20代の女性と結婚したい」と望む方が多いです。そして、女性の中にも「年収1000万円以上の男性なら年齢は問わない」という女性もいます。 もし、あなたが「年収1000万円以上の男性と結婚したい」と考えるなら、ぜひ、今すぐ婚活を始めましょう。なぜなら「若さ」こそが年収1000万円以上の男性するための重要なポイントとなるからです。 そこで、今回は年収1000万円以上の男性と結婚するにはどのように婚活していけばいいのかについてご紹介していきましょう。

    2019.01.16

  • 20代女性の婚活費用はどれくらい?気になる費用対効果を徹底調査

    20代後半 女性向け

    20代女性の婚活費用はどれくらい?気になる費用対効果を徹底調査

    「大体30歳くらいで結婚しているだろうな…」と漠然と考えていたけれど、28歳あたりにさしかかったところで「このままでは結婚できないかも?」と思い婚活を始める人も多いでしょう。 しかし、婚活を始めて分かったことは「意外とたくさんの費用がかかる」ということではないでしょうか。特に女性は美容代や洋服代でかなりの出費が予想されます。 良い出会いのためにはケチケチしていられない!でも毎月の出費がかさんで婚活自体がだんだん辛いものになってきた…と感じてくると、今までの投資が無駄になってしまいます。短期決戦で運命の人と出会うにはどうすればいいのか、誰もが悩むことですよね。 そこで今回は、女性が婚活にかける費用とその内訳、さらにその費用を決してムダにせず最短で理想の相手に出会える方法をご紹介します。

    2019.01.16

  • 結婚したい30代前半女性の皆さんに印象に残るプロポーズをご紹介!

    30代前半 女性向け

    結婚したい30代前半女性の皆さんに印象に残るプロポーズをご紹介!

    一般的な結婚の順番は、 「出会い」⇒「お付き合い」⇒「プロポーズ」⇒「結婚」ですね。 でも、結婚した男女に「プロポーズはどんな感じでしたか?」と聞いてみると、意外にも回答は「プロポーズってあったのかな?」という、まったく印象に残っていませんと感じるような答えが戻ってくるものです。 本当に無かったのか?実はあったのか?結婚した二人のみぞ知るですが、結婚にあこがれる女子としては、きちんと言葉にして表現して欲しいひとのほうが多そうです。 ちなみに、プロポーズは無かったかもしれない。という二人の場合、こんなパターンの方が多いようです。 付き合ったと同時にお互いの両親にパートナーを会わせ、はじめから家族ぐるみで付き合うカップル。昔で言うところの「結婚を前提に付き合っているような状態」で交際をしている二人は、「プロポーズなんてあったかな?」という感じで結婚しているような印象です。 「付き合った相手とは絶対結婚するべき」と言われていた時代や、「結婚する相手以外は親に会わせることが出来ない。」と思っているひとが多かった時代に比べて、今はとてもオープンな付き合いをしているひとが多いような気がします。 ですが、プロポーズという節目があることで、後々、いい思い出として残ります。 最近はどんなプロポーズがあるのか?昔ながらのプロポーズやサプライズプロポーズなど、いろいろなプロポーズを探してみました。

    2019.01.16

  • 結婚で譲れない条件をクリアできますか?男性の婚活体験談から本音をチェック! 

    40代前半 男性向け

    結婚で譲れない条件をクリアできますか?男性の婚活体験談から本音をチェック! 

    「いつか結婚するんだろうなと、漠然と思っていたのに、気付けば毎日の仕事が忙しく、責任も重くなって、“結婚”のことなんて頭から抜けていました」 「ぽっかり時間が空いて、ひとりで過ごす休日に”結婚”の二文字が頭に浮かんでしまいます」 「自分はこのまま結婚しないかもしれないなと思う気持ちと、少し本気になって結婚について考えてみようかなと思う気持ちが言ったり来たり・・・」 「久しぶりに、大学の頃の友人から飲みに誘われたので、仕事を切り上げて待ち合わせの店に行ってみると、唯一独身だったこの友人が、結婚するために結婚相談所に入会したと言うのです」 「この友人こそ一生独身だと思っていたのに、最近、親を亡くしたことがきっかけで、結婚したいと思ったようで、なんとも複雑な感情が僕の胸を満たしました」 あなたは、この文章を読みながら、ひとつやふたつ共感や同調する部分はありますか? 今回は、そんな40代男性にぜひ読んでいただきたい、婚活を本格的にスタートさせた男性の体験談をご紹介していきます。

    2019.01.16

  • プロポーズが終わったら結婚式?!結婚の流れをご紹介

    30代後半 男性向け

    プロポーズが終わったら結婚式?!結婚の流れをご紹介

    新しい年の幕開けです。皆さんは、楽しいお正月を過ごせましたか? この季節は、家族や親戚、気の置けない仲間と過ごす方が多いですよね。 1年の終わりと始まり。このような節目に一緒に過ごす家族が居て、楽しい時間を過ごすことが、明日への活力になります。そして、楽しそうな家族に触れて「自分も家族を作りたい」=「結婚したい気持ち」が高まるシーズンとも言われています。 新年にあたり初詣をされた方も多いはずです。 これは季節の行事で、子供の頃から脈々と受け継がれ、当たり前の事として行動していると思います。お正月や節分などの季節の行事、七五三や、入学式・卒業式などの人生の節目に行われる「○○式」というものに、ほとんどの方が参加、または挙行した経験があるはずです。 そろそろ結婚したいと思う年齢になり、結婚を意識したあなたにとっては、「結婚式」という大切な行事が気になるところだと思います。そこで、「どんな手順を踏んで結婚していくのか?」や「どのような結婚式があるのか?」についてご紹介していきます。

    2019.01.09

  • 結婚相手への希望年収ってどれくらい?現代女性は意外と現実的に考えている!

    30代後半 女性向け

    結婚相手への希望年収ってどれくらい?現代女性は意外と現実的に考えている!

    結婚相手の年収って、女性からすると高ければ高いほどうれしいですよね。お金があれば結婚後、パートナーと旅行に出かけたり思い通りの住まいを持てたりなど夢は広がります。 しかし、現代の女性たちはそう思いつつも、意外と現実的に結婚相手の希望年収を考えているようです。その理由は、やはり雇用条件が厳しくなり昔ほど年収の高い男性が少なくなってしまったという現実があります。 自分の周囲の男性を見ていて「年収の高い安定した仕事に就いている男性は意外と少ない」という現実を実感している方もいるでしょう。ただ「それでもやはり結婚するなら年収の高い男性と結婚したい」というこだわりのある女性もいるはずです。 そこで、今回は結婚相手への希望年収について女性はどう考えていけばいいのかについてご紹介します。同じ女性であっても、結婚に求めるものはそれぞれ微妙に異なっているものです。 ですから、女性のタイプ別にどのくらいの年収の男性を結婚相手に選んでいけばいいのかについて考えてみましょう。

    2019.01.09

記事をもっと見る

キャンペーン

あなたの婚活について、
私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

お申し込み、ご相談もお気軽にどうぞ

結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

東京証券取引所 市場第一部
株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
(証券コード:6071)
プライバシーマーク
株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
CMSマーク取得
総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。