結婚相談所の料金が高い『2つの理由』を解説

結婚相談所の料金が高い『2つの理由』を解説

結婚相談所の入会を検討している方にとっては、入会時や活動でどれだけの料金がかかるか気になるという方も多いのではないでしょうか。

実際に、結婚相談所は婚活パーティーやマッチングアプリに比べ、入会から退会するまで多くの費用がかかります。

これまで、マッチングアプリなどで活動していた方にとっては、月々の費用なども高くなるため、結婚相談所への入会をなかなか決断できないというケースも少なくありません。

では、結婚相談所ではどのような費用がかかるのでしょうか。実は、結婚相談所の料金が他の婚活サービスに比べ高いのには理由があります。

そこで、今回は結婚相談所の料金が高いと感じている方に向けて、結婚相談所でかかる料金の内訳と、マッチングアプリなどに比べ料金が高い理由について解説します。

目次

    結婚相談所の費用ってどれくらい?

    結婚相談所の費用ってどれくらい?

    結婚相談所で活動するためには、いったいどれくらいの費用がかかるのでしょうか。

    もちろん結婚相談所によってその料金や内訳は異なりますが、平均で年間200,000~600,000円程度がかかると言われています。婚活パーティーでは1回の参加費が10,000円以下、マッチングアプリであれば月額5,000円ほどで活動ができるため、料金を比較すると他の婚活サービスに比べ高いです。

    しかし結婚相談所の料金が他の婚活サービスに比べ高くなってしまうのは、退会するまでに月会費だけではなく様々な料金がかかるためです。

    結婚相談所では主に以下の5つの料金が設定されています。

    ◆初期費用
    ◆月会費
    ◆成婚料
    ◆お見合い料
    ◆オプション料

    では、結婚相談所でかかる料金の内訳と具体的な料金をご紹介します。

    初期費用
    結婚相談所に入会する際は50,000~200,000円程度の初期費用がかかります。初期費用には、「サポート費」と「登録料」が含まれています。

    サポート費は結婚相談所に入会する時に必ず必要な費用で、受けたいサービスの内容や年齢、性別などで料金が異なる結婚相談所もあります。登録料は結婚相談所で使用しているシステムへの登録や、システムを利用するために必要な費用です。結婚相談所のシステムやプロフィールの内容によって料金は異なります。

    月会費
    月会費はお相手検索や活動の記録、カウンセラーとのやりとりを行うシステムの使用料です。10,000~20,000円程度で設定されているところが多く、サービス内容やプランによって月会費が異なる場合もあれば、一律の月会費を設定している結婚相談所もあります。

    また、一定期間活動を行わない場合に、その期間の月会費を支払わなくてよい「休会制度」を設けている結婚相談所もあります。休会の条件などは入会前に確認しましょう。

    成婚料
    成婚料は、結婚相談所で成婚退会する際に支払う料金のことです。成婚料を設けている結婚相談所と設けていない結婚相談所とそれぞれあります。

    成婚料を設定している結婚相談所では、金額だけではなく成婚退会となるタイミングの確認も重要です。婚活業界で一般的に使用されている「成婚退会」という言葉ですが、その定義は結婚相談所によって様々です。1対1で交際をスタートし、新しいお見合いを組まないと判断したタイミングで成婚退会とする結婚相談所や、プロポーズを経て婚約したタイミングで成婚退会とする結婚相談所もあります。もちろん、後者であれば「結婚」というゴールに対してより近い状態でサービスを退会することができます。成婚料は決して安くはありませんので、成婚退会のタイミングも確認するようにしましょう。

    お見合い料
    お見合い料は、結婚相談所でお見合いをする際にかかる費用で、1回のお見合いにつき5,000~10,000円ほどかかります。お見合いを行った回数分費用がかかるので、会員によって料金の総額が異なります。お見合い料を設定していない結婚相談所もあるので、入会前に確認しましょう。

    オプション料
    結婚相談所によっては、オプション料を追加で支払うことで月のお申込み件数を増やせたり、会員限定の婚活パーティーやセミナーなどに参加することができます。活動を進めていくなかで必要なタイミングで自由に選択できるサービスへの料金です。

    料金が比較的安い結婚相談所では、活動中に多くのオプション料が必要となる場合があります。そのため、退会までにかかる費用が高くなってしまうケースも少なくありません。入会前に、どのようなオプション料があるのかを確認しましょう。

    結婚相談所の料金が高い理由

    結婚相談所の料金が高い理由

    結婚相談所で支払う料金とその内訳についてご紹介しましたが、なぜ結婚相談所では他の婚活サービスのように月会費や参加費だけでなく、様々な費用が設定されているのでしょうか。

    1つは、会員プロフィールの信憑性の担保です。安価な婚活サービスでは、利用するにあたって本人確認書類の提出のみ必須で、その他のプロフィールは自己申告制になっていることがほとんどです。気軽に利用しやすいことがメリットですが、結婚に対して同じ真剣度ではなかったり実際の年収とプロフィールが違ったということも起きてしまいます。

    結婚相談所では活動を始めるにあたって、独身証明書や年収証明書の提出などプロフィールに記載する項目の裏付けとなる資料の提出が必須となっています。結婚に対してより真剣度が高い方のみが集まる環境を作ることができ、大事な個人情報をシステムで守り続けるために必要な費用になります。

    もう1つの理由は、これまで1人の婚活で上手くいかなかった部分を婚活のプロであるカウンセラーが専属で付いてくれて、適宜適切なサポートしてくれるためです。

    結婚相談所を利用される方の中には、これまで婚活パーティーやアプリなども利用して出会いのきっかけは沢山あるにもかかわらず、なかなか交際に進めなかったり、交際はするものの交際スタート後に生活感や結婚観にギャップがあることが分かり、結婚までに繋がらなかったというケースも多くあります。

    1人ではなぜ上手くいかないのか分からなかった部分も、第三者のカウンセラーという存在があることで客観的に分析ができたり、相手の気持ちが分からず不安になりモヤモヤしてしまう時でも、これまで多くのカップルを生みだしてきたカウンセラーのアドバイスを実践してみることで不安が解消され、交際がスムーズに進むようになったりと沢山のメリットがあります。

    「結婚」に対して真剣度が高い方が集まり、それぞれのつまずきポイントに合わせてカウンセラーのサポートが付き活動を進めることができるため、他の婚活サービスに比べ料金が高くなってしまうのです。

    ここで、具体的に結婚相談所のカウンセラーはどのようなサポートを行っているのかについてご紹介します。細かいサポートの内容は結婚相談所によって異なりますが、主なサポートは以下の4点です。

    活動プランニング
    結婚相談所では、お相手への希望や結婚観、価値観、いつまでに結婚したいかなどを伺い、具体的にどのように活動を進めていきたいかをカウンセラーと明確にしていきます。それを基にひとりひとりにあった最適な婚活プランを設計し、活動をスタートします。

    上文でも紹介しましたが、他の婚活サービスだけではなく一般的な恋愛でも、自分の中でお相手への希望や明確な結婚観があっても、交際相手を見つけることができなかったり、プロポーズの機会を逃してしまったなどの理由から、婚約まで活動期間が長くなってしまうケースもあります。そのため、いつまでに結婚したいかを明確にすることで、より婚約できる可能性が高まります。

    お相手紹介
     結婚相談所では、専任カウンセラーが自分の性格や好み、趣味などから自分に合ったお相手を紹介してくれます。また、他の会員も同じく専任カウンセラーからの紹介があるので、自分に合っているお相手と出会える可能性が高まります。

    結婚相談所によっては、婚活アプリのように自分からお相手を探すこともできます。入会する前に、どのようにお相手と出会うことができるのかを確認しましょう。

    お見合いセッティング
    婚活アプリでは、お相手とこまめに連絡を取り合いながら日程を調整していきますが、仕事が忙しい方などにとっては時間を確保するのが難しいという方もいるかもしれません。しかし、結婚相談所はお相手とマッチングした後、専任カウンセラーに希望の場所や日程を伝えるだけで、お見合いのセッティングをしてくれます。

    また、お見合い時の服装や化粧の仕方なども、婚活のプロに相談することができます。

    交際やプロポーズの相談
    お相手との交際が始まってからプロポーズの仕方や場所、プレゼントの内容などの様々な悩みを相談することができます。一般的な恋愛でも悩む方が多いプロポーズについても、自分やお相手の性格と特徴も把握している専任カウンセラーに相談できるため、より自信を持ちプロポーズに臨むことができます。

    このように、入会から婚約に至るまで専任カウンセラーが様々なサポートを提供しているため、他の婚活サービスに比べ料金が高く設定されているのです。

    料金以外の確認ポイントとは?

    料金以外の確認ポイントとは?

    結婚相談所の料金が高い理由について解説しましたが、結婚相談所を選ぶ際は料金が高い結婚相談所であればいいというわけではありません。

    結婚相談所を選ぶ際は、その料金に合ったサポートの内容や環境があるかどうかを確認することが大切です。自分の希望条件や活動スタイルにあったサポートを提供している結婚相談所で活動することで、結婚相談所でお相手と巡り合う可能性が高まります。

    では、料金以外に確認すべき3つのポイントをご紹介します。

    適切なカウンセラーサポートがあるか
    結婚相談所によって専任カウンセラーが行ってくれるサポートの内容は異なります。自分にあった適切なサポートをしてくれるか、婚約までサポートしてくれるかを確認しましょう。様々な場面でいつでも相談ができたり、自分が必要な時にのみアドバイスをしてくれるなど、自分の活動スタイルに合ったサポートをしてくれるかを確認することが大切です。

    また、結婚相談所によっては、ひとりひとりの活動に合わせたサポートを提供できるよう、カウンセラーが担当する会員を少数にしている結婚相談所もあります。

    希望のお相手に出会える環境であるか
    結婚相談所を選ぶ際は、自分の希望条件に合った方が登録しているか、十分な会員数がいるかを確認しましょう。結婚相談所によっては出会えるお相手の職種や年齢層、地域などに特徴がある結婚相談所もあります。

    お相手の年齢に強い希望を持っている方が、その年齢層の会員があまり多くない結婚相談所に入会しても、希望のお相手と結婚することは難しくなってしまいます。結婚相談所に入会する際は、結婚相談所で実施している無料カウンセリングなどに参加し、実際にどのような会員がいるのかを入会前に確認することが重要です。

    成婚実績はどれくらいあるか
    結婚相談所に入会をする際は、入会してから退会するまでの平均活動期間や、一年間でどれくらいの成婚実績があるのかを確認することが大切です。

    入会してから退会するまでの活動期間が長くなれば、それだけ月会費も多くかかってしまいます。また、退会した会員が少ない結婚相談所だと、入会しても成婚することができず、活動期間が長くなってしまう可能性が高まります。

    しかし、成婚実績をどのように比較すればよいかわからないという方もいるかもしれません。そのような方は「成婚率」を確認しましょう。多くの結婚相談所で掲載している「成婚率」は、結婚相談所の成婚実績を確認することができるポイントの一つです。まずは、結婚相談所で公開している成婚率がどれくらいかを確認してみましょう。

    まとめ

    まとめ

    今回は結婚相談所の料金が他の婚活サービスより高い理由と、具体的な内容について解説しました。

    これまでに婚活サービスを利用したことがない方だけでなく、マッチングアプリなどを利用したことがある方にとっても、結婚相談所の料金は決して安いものではないと感じるかもしれません。しかし、結婚相談所では結婚相手と出会いやすい環境を提供し、専任カウンセラーが会員に合わせたサポートを行っているため、料金が高く設定されているのです。

    結婚を真剣に考えて活動している方は、結婚相談所で活動することで理想のお相手と巡り合える可能性が高まります。結婚相談所を検討されている方は、今回ご紹介したポイントについて確認してみましょう。

    例えば、 結婚相談所IBJメンバーズでは、実際にどのような会員がいるかを確認することができる無料カウンセリングを実施しています。入会前に希望のお相手がいるかを確認できることは、結婚相談所を比較する際にとても重要です。また、無料カウンセリングでは、これまでの活動の悩みを解決するお手伝いなどもしています。

    結婚相談所の無料カウンセリングに参加し、自分の活動に合っているかどうかを確認してみてはいかがでしょうか。

    SNSでシェア

    URLをコピーしました

    幸せレポート

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。