出会いがない男性は76%!出会いの場所はどこ?

出会いがない男性は76%!出会いの場所はどこ?

「出会いがない」と感じている男性の事情はさまざまです。出会いが全くないわけではなくても、交際に発展させられない原因が隠れていることもあります。まずは自分がなぜ出会いがないと感じているのかを知り、解決策を探っていきましょう。

目次

    日常生活での出会いがない人の割合は75.8%

    日常生活での出会いがない人の割合は75.8%

    日常生活での出会いがないと思っている方は少なくありません。株式会社IBJが⽇本結婚相談所連盟に登録する会員に対して行った2021年の調査では、結婚相談所の活動以外で恋人候補となるお相手との出会いがないと答えた方は、75.8%※1にも上ります。

    また、内閣府が未婚者に「結婚していない理由」について聞いた調査でも「適当な相手にめぐり合わないから」と答えた人が57.0%※2と過半数を占めていることからも、結婚の意思を持ちながらも出会いがないと感じている方は少なくないことがわかります。

    ※1:株式会社IBJ「普段の生活における出会いと婚活」に関する意識調査
    ※2:内閣府「平成21年度 インターネット等による少子化施策の点検・評価のための利用者意向調査 最終報告書」

    出会いがない社会人男性の特徴8選

    出会いがない社会人男性の特徴8選

    出会いがないと感じている方は、まずは出会いがない社会人男性の特徴を知り、自分に当てはまるものがないか確認しましょう。また、当てはまるものがある方は、そこから改善点を探っていきましょう。

    ◆ 職場に女性がいない

    女性がほとんどいない職場で働いている方は、交際・結婚に発展する出会いがない可能性が高いといえます。

    株式会社IBJの調査でも、異性との出会いが少ないと感じる理由について「職場に独身の異性が少ない」と答えた人が全体の72%にも上りました。職場に女性が少なく、家と職場を往復する生活をしている方は、職場以外の場所に足を運ぶよう意識してみましょう。

    参考:株式会社IBJ「普段の生活における出会いと婚活」に関する意識調査

    ◆ いつも同じメンバーで遊んでいる

    いつも同じメンバーで遊んでいる方は、新しい出会いの可能性がなかなか広がっていきません。知らない人ばかりの場に飛び込む勇気がない場合は、見知った友人の友人を紹介してもらうなどして、少しずつ出会いの輪を広げていくよう意識してみましょう。

    ◆ 自分に自信がない

    自分に自信がない男性は、女性とのコミュニケーションがうまくとれない傾向があり、出会いがあってもお相手との関係を深めるのが難しくなってしまいます。
    こうした男性は、職場の女性と挨拶や簡単な会話などから始めていき、女性と会話する練習を積むことで、出会いを交際に発展させられる可能性があります。

    ◆ 自分からアプローチしない

    自分からアプローチしない受け身の男性は、出会いの場に行っても女性から声をかけられない限り、恋愛には発展しません。積極的にアプローチしてくれる女性と交際に発展することもありますが、積極的な男性よりも出会いの数が減ってしまいます。

    自分からアプローチできれば、恋愛・交際に発展する確率をさらに高められますので、出会いの場では積極的に動くように心がけましょう。

    ◆ 清潔感がない

    身だしなみに無頓着で清潔感がない方は、出会いがあってもお相手から敬遠されてしまいがちです。短い時間でお相手を見極める出会いの場では、第一印象がとくに重要視され、清潔感がない男性はそれだけでお相手にマイナスな印象を与えてしまいます。服の汚れやシワ、髪の乱れ、匂いなどがないか、最低限の気配りをしましょう。

    ◆ 高望みしがち

    実際には出会いがあっても、高望みばかりしていると自分の理想の条件に合わない人が弾かれてしまい、結果的に出会いがない状態に陥ります。理想と現実を区別し、希望条件のすべてに当てはまらなくてもひとまず会ってみる柔軟さも大切です。

    ◆ 経済力がないことを気にしている

    経済力がないことを気にして、女性に対して積極的にアプローチできない男性は少なくありません。内閣府の調査でも、結婚しない理由について「結婚後の生活資金が足りないと思うから」と答えた未婚の男性の割合は35.6%※1(複数回答可)にも上っています。結婚しない理由が交際しない理由に紐づくわけではありませんが、出会いの場に積極的に出向けない理由のひとつにはなるでしょう。

    ただし、厚生労働書の調査では「結婚したら夫にはできるだけ稼いでもらいたい」と考えている既婚女性が20%※2にも満たないことから、男性に対して経済力を求める傾向は小さくなってきていると考えられます。経済力に自信がない場合でも、ネガティブに考えずに行動してみることも出会いを探すうえで大切です。

    ※1:内閣府「平成21年度 インターネット等による少子化施策の点検・評価のための利用者意向調査 最終報告書」
    ※2:内閣府「男性にとっての男女共同参画に関する意識調査」

    ◆ 恋人が欲しくない人にアプローチしている

    恋人が欲しくない人にどれだけ熱心にアプローチしても、恋を成就させるのがなかなか難しくなってしまいます。意中のお相手が恋人が欲しいと感じるタイミングを見計らってアプローチするか、別のお相手との出会いも視野に入れて行動しましょう。

    出会いがない男性が出会えるポイント5つ

    出会いがない男性が出会えるポイント5つ

    出会いがないと感じる男性は、出会いの可能性が広がるような方法を試してみましょう。出会いの場に出かける以外にも、日常生活にすぐに取り入れられるポイントがたくさんあります。

    ◆ 友人や同僚に相談してみる

    友人や同僚に出会いがないことを相談すると、何かのタイミングで知人女性を紹介してもらえるケースや出会いの場に誘われることもあります。友人や同僚とグループで遊べば、いきなり1対1で話さずに済むため、コミュニケーションが苦手な方にとってもハードルが低く、取り入れやすい方法といえます。

    ◆ 新しい趣味を始める

    新しい趣味を始めるのも、出会いの可能性を広げる方法のひとつです。複数人で取り組む趣味の場合は知人が自ずと増えますし、読書や料理といった一人でもできる趣味も情報交換を通じて交流することもできます。

    同じ趣味を持った人が交流できるSNSのタグやオンラインコミュニティを活用して、趣味の合う方と出会いを探してみましょう。同じ趣味の方とは会話も広がりやすく交際に発展する可能性も高くなるでしょう。

    ◆ まずはいろいろな女性に会ってみる

    選り好みをせず、まずはいろいろな女性に会ってみることも大切です。出会いがあっても高望みしてお相手候補から除外していては、いつまで経っても出会いがない状態から抜け出せません。

    また、自分がマストだと思っている条件も、実は交際においてそれほど重要でない場合もあります。絶対に譲れない条件は一つに絞り、まずは会ってみることを意識してみましょう。

    ◆ 清潔感のある服装を意識する

    汚れやシワがない清潔感のある服装を心がけましょう。服装以外にもヒゲが伸びている、髪がボサボサといった状態で出会いの場に行くと、「適当な気持ちで来ているのかな?」と思われてしまうことも。出会いの場では短時間でお互いを見極めるため、悪い印象を与えないよう意識してください。

    また、個性が強い服装は多くの人に受け入れられにくいため、ある程度親しくなるまではシンプルな服装を心がけるとよいでしょう。

    ◆ 出会いの場に出かける

    出会いがないと感じている方は、出会いの場に積極的に出かけてみましょう。出会い系居酒屋や、結婚相談所、婚活パーティー・アプリといった婚活サービスには、出会いを求めている方が集まっているため、交際・結婚に発展しやすくなります。

    また、自分から積極的に動くことが苦手な男性は、婚活のプロがいる結婚相談所での活動を視野に入れることもおすすめです。

    出会いがない男性が新しい出会いを見つける方法7つ

    出会いがない男性が新しい出会いを見つける方法7つ

    出会いがない男性のための出会いの場はたくさんあります。ただし、出会いの場によって料金や出会いの種類、サービス内容などが異なるため、自分の出会いの目的や性格に合った出会いの場を選ぶようにしましょう。

    ◆ 職場

    職場は、結婚につながる出会いが多い場所のひとつです。国立社会保障・人口問題研究所が行った調査によれば、夫妻が出会ったきっかけで2番目に多いのが「職場や仕事で」(28.1%※1)でした。

    職場には出会いがないと感じていた方も、意識して周りを見渡してみると、距離があまりに近すぎて恋愛対象でなかった方の魅力に気付くこともあります。ただし、仕事にプライベートな事柄を持ち込みたくない方もいるため、お相手の気持ちを慮りながら慎重にアプローチしましょう。

    ◆ 友達の紹介

    友達の紹介は、結婚相手を見つける有力な方法のひとつです。国立社会保障・人口問題研究所が行った調査によれば、夫妻が出会ったきっかけで最も多いのが「友人・兄弟姉妹を通じて」(30.9%※1)と、身近な人の紹介によるものでした。

    友達から紹介してもらうと、友人からお相手のプロフィール等を教えてもらえるため、事前の心づもりがしやすくなります。ただし、友達に紹介してもらえるお相手の人数には限りがあるため、いつまでに交際・結婚したいという目標がある方は、他の方法も並行して試してみるとよいでしょう。

    ※1:国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査」

    ◆ マッチングアプリ

    マッチングアプリは、出会いを求める方にアプリ上での交流を通じて、出会いの場を提供するサービスです。プロフィールを登録して条件の合う方とマッチングし、メッセージを交わしてお互いの気持ちが合致した場合に会う、交際するといったフェーズに進みます。

    利用料金相場は月額4,000円程度ですが、中には無料で利用できるものもあります。会員数が多く、たくさんの人の中から気の合うお相手を探せるのも特徴です。

    いつでもどこでもお相手探しができるのが魅力ですが、マッチングしてもお相手と地道にメッセージを交わす必要があるため、メッセージのやりとりが得意な方、自力で積極的にアプローチできる方に向いています。また、人気の女性会員にメッセージを送っても会員数が多いため沢山のメッセージに埋もれてしまう場合もあります。自分の理想のお相手がいた場合はこまめなアプローチを心がけましょう。

    ◆ オンラインゲーム

    女性の利用者もいるオンラインゲームは、ゲームを通じた出会いの場にもなります。ゲーム内のチャット機能を利用してコミュニケーションをとったり、ゲーム内チームを組んでお互いに協力しながらプレイしたりして、同じ趣味を持ったお相手との関係を深めていきましょう。

    ◆ 出会い系居酒屋

    出会い系居酒屋は、出会いを求める男女が集まる居酒屋です。店舗数が多く、確実に女性と過ごせることから、初心者の方も利用しやすい出会いの場といえます。そのため、女性との会話に自信がない方が、女性に慣れる場として利用するのもよいでしょう。友人などと複数人で行くことで会話なども盛り上がりやすくなるでしょう。

    ◆ 婚活パーティー・街コン

    婚活パーティーは、結婚相手を探している方が集まるパーティーで、形式がパーティーではなく、エリア別に開催される飲み会になると街コンと呼ばれます。会費の相場は1回あたり3,000~5,000円です。

    形式にもよりますが、50~100人が参加するパーティーもあるため、短時間でお相手の印象に残る工夫が必要です。婚活パーティーの担当者によれば、自己紹介で共通点を見つけて「〇〇一緒ですね!」と話したり、「それについてはまた今度会ったときに話しましょう」と次回につなげる言葉を添えたりすると、会終了後に連絡先を交換したい人として指名してもらいやすくなります。

    ◆ 結婚相談所

    結婚相談所は、結婚したい人に出会いの場とサポートを提供するサービスです。独身・収入証明書の提出が義務付けられていることから、結婚への真剣度が高い方が集まりやすい傾向にあります。

    また、プロフィールを予め登録し、お互いの希望条件に合う人とだけお見合いできるため、フィーリングが合えば、結婚を前提とした交際に発展しやすいのも特徴です。費用は、入会金5~10万円、月会費1~2万円かかるほか、結婚が決まって退会する際に成婚料として5~20万円支払うケースもあります。

    ただし、結婚相談所は婚活のプロが交際中のサポートやお見合い日時の調整を行ってくれるため、自力でのアプローチに苦手意識を感じている方は活動しやすい可能性があります。結婚相談所によって料金やサービス内容が異なるため、自分に合った相談所を探してみましょう。

    【結婚したい方必見】
    今から"1年以内"の結婚を目指す!


    結婚相談所IBJメンバーズでは婚活・恋愛のお悩みを
    婚活のプロに相談できる
    無料カウンセリングを実施中!
    今の環境を変えたい方は是非ご相談ください!

    SNSでシェア

    URLをコピーしました

    幸せレポート

    東京証券取引所プライム市場
    株式会社IBJは、東京証券取引所プライム市場に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。