婚活がうまくいかない?その原因は『条件』と『方法』にあった!?

婚活がうまくいかない?その原因は『条件』と『方法』にあった!?

「婚活がうまくいかないな…」「どうして婚活がうまくいかないのかな?…」といったお悩みの原因は、希望条件が細かすぎるか、アプローチの仕方が分からない、もしくは婚活の方法が合っていないかの大きく3つの理由が考えられます。

今回は、婚活のお悩みを抱えている方に向けて、婚活がうまくいかない理由とあなたに合った婚活サービスを見つけるポイントについて解説します!

目次

    どうして婚活がうまくいかないの?

    どうして婚活がうまくいかないの?

    ◆ お相手への細かすぎる希望条件

    婚活をしばらく続けてもマッチングしないという方は、お相手への希望条件を見直してみましょう。外見や学歴に関して細かい希望条件を求めると、交際に繋がりにくくなってしまいます。例えば、極端に若い方や年収がかなり高い方を希望したりすると、条件に当てはまる方の絶対数が少なくなり、どうしてもマッチングしにくくなってしまうためです。

    お相手にお会いすることなくして、婚活は進展しません。希望年収を下げる、お相手に希望する年齢の幅を広げてみる、絶対に譲れない条件のみに絞るなど、希望条件の見直しをしてマッチングの確率を高めましょう。

    実際に、 結婚相談所IBJメンバーズでも、お会いするかどうか迷ったら会ってみるようアドバイスしているほどに、「お会いすること」は婚活がうまくいかないと感じている方にとって非常に重要です。会うかどうか迷われていた会員様も「まずは会ってみる」を実践した結果、お見合いから交際、ご成婚につながった方がたくさんいらっしゃいます。

    ◆ アプローチの仕方がわからない

    アプローチの仕方がわからない方は、結婚相談所や友人といった、第三者にアドバイスをもらいましょう。自分一人での活動だと改善点に気づかない事も多く、独りよがりな婚活になってしまい、交際や結婚に発展しにくいからです。

    過去に IBJメンバーズでも、久しぶりの恋愛でお相手との距離がなかなか縮められなかった女性が、お相手に少しずつご自身の弱みを開示していくようにアドバイスしたところ、お相手との心の距離が縮まり、その後ご成婚に繋がったケースもあります。

    【成婚退会者の声】

    「カウンセラーさんとも相談し、自分の弱みや駄目なところを自分からお相手に開示していきました。すると、お相手がすごく親身になってくださって、『こんな自分でもいいんだ』と安心感が持て、心の距離を縮めていくことができました。」(30代後半女性)

    ◆ 婚活の方法が合っていない

    婚活の方法には、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所、友人の紹介などがあり、運営会社やプランによって特徴がそれぞれ異なります。婚活がうまくいかない場合は現在の婚活方法との相性がよくない可能性もあるため、他の婚活方法と比較検討してみましょう。

    あなたに合った婚活サービスの見極めポイント

    あなたに合った婚活サービスの見極めポイント

    次に今よりも自分に合った婚活サービスを見極めるためのポイントをご紹介します。婚活がうまくいってないと感じている方は、次のポイントを参考にして婚活サービスを見直してみてください。

    【見極めポイント】

    • ・料金
    • ・会員数
    • ・サポート内容
    • ・サポート内容

    それぞれのポイントについて解説します。

    ◆ 料金

    各婚活方法の料金相場には幅があり、マッチングアプリは1ヵ月あたり5,000円以下、婚活パーティーは1回あたり3,000~5,000円、結婚相談所は入会金5,000~10,000円、月会費1~2万円のほか、成婚した際に支払う成婚料とし200,000円程度の料金を設定している相談所もあります。

    料金だけでは各婚活方法との相性や満足度はわからないため、料金だけではなく自身の生活スタイルや活動プラン、婚活の目的などと予算を照らし合わせながら選ぶことが重要です。

    ◆ 会員数

    会員数ができるだけ多い婚活サービスを選ぶと、お相手候補の人数も広がるためマッチングや交際に発展する可能性がしやすくなります。大手の婚活サービスであれば、公式サイトに会員数が記載されているため、活動を始めるまえに確認しましょう。

    会員数が気になるという方は、多くの方が登録しているIBJメンバーズの会員数をチェックしてみてください。
    >>【業界最大級】IBJメンバーズで出会える会員数をチェックする

    ◆ サポート内容

    婚活方法によっては、そもそもサポートがないサービスも存在します。多くのマッチングアプリや婚活パーティーでは出会いの場のみが提供されるため、マッチング・カップリング後の活動は一人で行う必要があります。そのため、自分からアプローチするこ事に苦手意識がある方は、活動がうまくいかない事も少なくありません。

    自力での婚活に自信がない方は、お見合いでのアプローチ方法や、交際中のお悩みまでをサポートしてくれる結婚相談所を選ぶとよいでしょう。結婚相談所・プランによってサポートの内容が異なるため、自分にはどのようなサポートが必要かを考えてみてください。

    ◆ 店舗の場所

    結婚相談所や婚活パーティーのような実店舗がある婚活サービスでは、サービスを利用することができるエリアをチェックしましょう。登録者数が多い婚活サービスであっても、自身が活動したい地域付近で利用している方が少ないと、マッチングする確率は下がってしまい婚活がうまくいかなくなってしまいます。

    結婚相談所や婚活パーティーのタイプや利用できる地域は様々ですので、婚活がうまくいかないと感じている方は、利用を検討している婚活サービスが、どこで利用することができるのか確認しましょう。アクセスのいい場所での活動や仕事帰りに活動したいという方は、主要都市で店舗を展開している結婚相談所を探してみるのも良いでしょう。

    ◆ 担当スタッフとの相性

    結婚相談所の場合は、プランやサービスとの相性だけでなく、店舗や担当カウンセラーとの相性も必ず確認しましょう。自分が信頼できない担当カウンセラー組むと、どんなに適切なアドバイスであっても素直に聞き入れることができず、婚活が良い方向に進んでいかなくなってしまいます。多くの結婚相談所では、店頭スタッフの雰囲気を確認することができる無料相談を実施しているので、気になる結婚相談所の無料相談に参加して、スタッフの雰囲気を知ると良いでしょう。

    まとめ

    まとめ

    今回は、婚活がうまくいかない主な理由と、婚活サービスの見極めポイントをご紹介しました。

    頑張ってはいるものの交際まで繋がらず、活動を続けることに悩んでしまっている方は、一度IBJメンバーズの無料相談にお越しください。

    IBJメンバーズでは、これまでの活動経験や現在のお悩みを婚活のプロに相談することができます。

    是非一度、あなたのお悩みをIBJメンバーズに相談してみてください。

    SNSでシェア

    URLをコピーしました

    幸せレポート

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。