成婚者の体験エピソード|結婚相談所IBJメンバーズ

成婚者の体験エピソード

「カウンセラーさんが自主性に任せながらも
近い距離でケアしてくれてとても頼りになりました。」

「カウンセラーさんが自主性に任せながらも
近い距離でケアしてくれてとても頼りになりました。」

  • 中谷祐樹様【仮名】 45歳 男性

  • 宮内沙織様【仮名】 34歳 女性

2011年7月 結婚相談所 IBJメンバーズ横浜店ご入会 2014年1月 結婚相談所 IBJメンバーズ横浜店ご入会
2014年9月 IBJメンバーズのセッティングにより、ご婚約者様とお見合い
2014年11月 プロポーズ
2014年11月 成婚退会

実績もありすごく面倒をみてくれると聞きました

婚活を始めたきっかけは何ですか?

カウンセラーインタビュー

中谷祐樹様【仮名】 45歳 男性

僕自身最初は全然やる気なかったんですけど、親にお願いだからしてくれって言われたのがきっかけですね。でも別に困ってないしって思ってて、登録してたけど全然活動してなかった。でも震災がきっかけで、それからちゃんとやろうと思い始めましたね。

宮内沙織様【仮名】 34歳 女性

最初は1年間婚活パーティーに参加していてなかなか思うような結果が得られなかったです。そこからガチで頑張ろうと思って。その中でIBJメンバーズを選んだのは友達の兄がここで成婚したのを聞いたからです。実績があるってのもですし、すごい面倒を見てくれるっていうのを聞いていました。だからここしか考えてなくて、今より若いときはないって言われて、始めるなら早い方がいいかなって。だからやるって決めてから始めるのは早かったですね。

活動中の悩みなどはありましたか?

カウンセラーインタビュー

中谷祐樹様【仮名】 45歳 男性

お相手の方とキャッチボールがうまくいかないときは難しかっですね。この人とは合わないのかなと判断するには早いんだけど、何がいけないのかなって。うまくいかない時は他社とIBJメンバーズはどう違うのか比較したりはしましたね。でも結局ここが一番よかったのはカウンセラーさんとのつながりが強いってことですね。交際してからの連絡とか密に取ってくれたりとかしてくれたので。

宮内沙織様【仮名】 34歳 女性

お見合いの勘がにぶっていた時は結構苦労しました。私はもう一度会ってから決めたいなと思っていたら相手はもうお断りとか。なんかよくわかんないなって。カウンセラーさんは聞き上手だったから、本当に慰めてくれたり(笑)とにかくいただいた申込みはまず受けたりとかして、何か動かないといけないな、立ち止まってる時間はないなって奮い立たせてはいました。

自主性の任せながらも、近い距離でケアしてくれます

カウンセラーとのエピソードについて教えてください

カウンセラーインタビュー

宮内沙織様【仮名】 34歳 女性

印象に残ってるのは、中谷さんと一度お別れすることになった時に、中谷さんのカウンセラーさんが私はどうなってる?とかうちの中谷はどう?とか聞いてくれてたみたいで。それを私のカウンセラーさんは私に見せずに、鉄壁のディフェンスをしてくれてて(笑)そこで中谷さんともう一回交際するまでに私のカウンセラーさんが中谷さんどう?って聞いてきてたら変わってたかもしれない。そこで前に進もうとしてる私を後押ししてくれたおかげで、中谷さんのことも良いイメージのままで交際を再開できたからすごくよかったんだと思います。そして逆に私を猛プッシュしてくれてた中谷さんのカウンセラーさんにも感謝してます。IBJメンバーズのカウンセラーさんはちゃんと自主性に任せながらもケアしてくれるんです。私たち会員ととても近い距離で接してくれます。

「えっ?やめちゃうの?」と思ったら。。。

プロポーズのエピソードについて教えてください。

カウンセラーインタビュー

宮内沙織様【仮名】 34歳 女性

「俺、退会するから」っていわれたんですよ。たてもの園のバス停に向かう並木道で。意味が分かんなくないですか(笑)それで「えっ?どういうことですか?」ってなって。戦線離脱ですか?このタイミングで?ってなって、別れるんだ~って。

中谷祐樹様【仮名】 45歳 男性

一緒に退会しようって意味だったんですよ(笑)多少は緊張するんで、伝えたいことを最初に前置きもなくいきなり言っちゃったら、やめるってことしか伝わんなかったみたいで。。。もう一回「一緒に退会しよう」って言いました。

宮内沙織様【仮名】 34歳 女性

そのあと私のカウンセラーさんにちゃんと結婚してほしいってシンプルな言葉で言ってほしかったんですって伝えたら退会するときに公開処刑されちゃったんだよね(笑)

中谷祐樹様【仮名】 45歳 男性

二人担当者の前で結婚してくださいってもう一度言わされました(笑)