成婚者の体験エピソード|結婚相談所IBJメンバーズ

成婚者の体験エピソード

「活動がうまくいかなかったとき、“目標の再設定”をしてもらいました」

「活動がうまくいかなかったとき、“目標の再設定”をしてもらいました」

  • 前田佳美様(女性)41歳【仮名】

2010年1月 結婚相談所 IBJメンバーズ大阪店ご入会
2011年7月 IBJメンバーズのセッティングにより、ご婚約者様とお見合い
2011年10月 ご婚約
2012年6月 ご入籍&挙式予定

甥っ子の可愛いさに「家族っていいな」と思って、婚活を決意

婚活を始めたきっかけは何ですか?

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

実は私は仕事や趣味で日々充実していたこともあって、結婚願望とか興味が全然無かったんです。

ところが、7歳上の兄が結婚して子供が出来たことを期に、考え方が変わってしまいました!私にとって甥っ子にあたりますが、その子が可愛くて。それに家族仲が良くて、とても楽しそうだし、甥っ子がなついてくれるのと、家族の良さが伝わってきて、「私も結婚して、家族と子供が欲しい」と思いました。

それで、とりあえず出会いのきっかけをつかむため、IBJが運営するParty☆Partyのパーティーへ参加してみました。

IBJメンバーズをいつどのように知ったのですか?

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

2年位前にParty☆Partyでプチパーティーへ参加した際、スタッフの方が親身に婚活アドバイスをしてくださいました。私の婚活の様子をみて「IBJメンバーズの説明を聞いてみませんか?」と仰ってくれました。

そのときどのような印象を感じましたか?

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

はい、とても便利なシステムだと思いました。なぜかというと、パーティーで知り合ってもその相手と交際が続くんだろうか、結婚できるんだろうかという不安がありましたが、IBJメンバーズはプロフィールを事前に確認できたり、結婚まできちんとフォローしてくれるということを聞いて、「とても便利なシステムだな」と思いました。

そうですか。費用も相応にかかりますかあまり気にならなかったんですか?

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

費用はそれなりにかかるな・・・と思いましたが、「今、一歩踏み出さないと何も起こらないし、結婚できる可能性も高くはない」また「それだけの費用を支払ってもやるだけの価値があるんじゃないか」と思い、ひとまず母に相談してみました。

両親としては、私が結婚に興味を持ってくれたことが嬉しかったこともあったのか、心から賛成し、応援してくれましたので、入りやすかったです。

他社サービスと比較はされましたか?

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

特にしていません。IBJメンバーズのお話を聞いて、ピンときましたし、もともと私は決断は早いほうですので(笑)、ここでやってみようと、すぐに決断しました。

1ヶ月に1度のペースでお見合いを実施

IBJメンバーズでの活動ですが、スタートしてみて実際どうでしたか。

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

自分の年齢が高めであると自覚していましたので、自分から積極的に活動しようと思い、毎月自分から一定数のお申込を欠かしませんでした。

その結果、だいたい1ヶ月に1度くらいのペースでお見合いをさせていただくことが出来たことが勝因だと思います。

やはり、IBJメンバーズは自宅で基本活動(検索やお申込など)が出来ることが便利でした。「カウンセラーに相談したりする以外で店舗に足を運ぶ必要がない」というのは忙しい私にはピッタリだったなと。

またお見合いの日程調整や、結果の連絡など、カウンセラーの方が間に入ってやってくれることが本当に良かったです。

カウンセラーのサポートやフォローというのは、有益だったということですね?

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

はい、こちらからお断りしたのに、お相手から後日またメールをいただいてしまうようなことがありましたが、そのようなことがあってもカウンセラーさんにお話することにより、解決することが出来るのが安心でした。

活動のご苦労やサービスの改善して欲しい点などはありませんでしたか?

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

ええ、1年以上の間、お見合い後の交際が長続きしなかったり、連絡先交換しても自然消滅したり、そんなことが続くと少し萎えるのは確かです。

自分の中で「うまくいかないな」と思って、「お休み(休会)しようかな?」と思ってしまうこともありました。でも、「続けなければ何も起こらない。とりあえず、申し込もう!」と思って、頑張って継続していました。

サービス面では、強いて言えばですが、「月3名のご紹介男性」が条件や好みと合わないケースがあったり、カウンセラーさんのスケジュールやお休みがわからなくて急ぎのときにどうしようと思うことがあったのですが、その程度です。

野球観戦の趣味で話が合って、スグにOK返事!

今のご主人になる予定の男性との出会いについてお聞かせ下さい。

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

昨年(2011年)7月2日に初めて会うことになったのが今の彼なのですが、お見合いの日、彼は本当に緊張していました。

私は快活で「お喋り好きなタイプ」なので、むしろそれが良かったみたいです。趣味が野球観戦(二人とも、阪神ファン)ということもあって、お話が合って、お互いスグに「OK」のお返事をしました。

交際を深めるきっかけになったことはありましたでしょうか。

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

お見合いの翌週から、ほぼ毎週、デートしていました。彼はとても優しかったし、(食べ物の)好き嫌いのない方でしたので、いろいろなところに出かけて、美味しいものを食べたりすることを楽しんでいました。私は自分の好みや意見もハッキリしているので、色々と決める私の性格が彼にとっては、気楽でいつも楽しいと言ってくれていました。

ご成婚につながったエピソードをお聞かせ下さい。

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

私としては、結婚に向けてお話を進めたい、いつでも、彼からの言葉をもらえたら嬉しいな、と思って、西田さんにお話していました。お見合い3ヶ月後の10月のある日、彼の方から「結婚を真剣に考えているのだけど、一緒に旅行に行かないか?」と言われ、私は喜んで「OK」しました。旅行先は、小豆島でした(※)。その後、10月30日にプロポーズを受けました。
(※原則ルールとしては婚前旅行はお控えいただいております。)

今は結婚式の準備で忙しいですが、楽しくやってます(笑)

独身の頃と比べて、心境の変化がありましたか?

カウンセラーインタビュー

前田佳美様(女性)41歳【仮名】

今は、新居への引越し準備や、結婚式の準備でとても忙しいのですが、本当に楽しくやっています。仕事は現在、彼のほうが時間的拘束も少なく、比較的楽な状況なので、私ももう少し緩やかな部署へ異動願いを出しています。

新居は彼が買ってくれました!一軒家なのですが、明日、いよいよ鍵の受け渡しです! 挙式は6月、神戸のオシャレなゲストハウスで行う予定です。家のことも、挙式のことも、ほとんど私が決めましたが、それが本当に楽しくて、今は、大好きな乗馬もお休みして、新しい生活に向けての準備の方に一生懸命になっています。彼は割りと大人しい性格だから、活動開始時期は、私と同じくらいだったのですが、それまでの活動でなかなか巡りあえなかったのかもしれません。

いつ、自分に合う人とめぐり合えるか分からないと思いますので、活動は継続していくことを皆さんにオススメしたいと思っています。私自身、IBJメンバーズで活動して、本当に良かったと思っています。これから頑張る方にも、くじけず頑張ってもらえたら嬉しいです。