IBJメンバーズ大阪店|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活ラウンジIBJメンバーズ 大阪店

大切な日(カウンセラー 梶原)【2016/1/11】

こんにちは。婚活ラウンジIBJメンバーズ 大阪店カウンセラーの梶原です。新年明けましておめでとうございます、本年も皆様に幸多い一年となりますよう。梶原様

1月に入りましてからの大阪ラウンジでのお見合い開催件数は112件、うち交際成立数は17件でした。

今日は、鏡開き、神様に供えた鏡餅を感謝しながらいただき、今年のご縁を祈りましょう!

昨年末、真剣交際中の男性会員さまより、お相手のお母様とランチをする運びになりましたと嬉しいご報告。
それが、まさしく本日 VID(Very Important Day)です。

プロポーズは未だですので結婚のご挨拶ではありませんが、ここは、ぜひお母様に好印象を与えたいとご相談をうけました。日頃、営業やプレゼンテーションなどの経験豊富な男性でも緊張する場面です。

まず第一印象で最も大切なのは「清潔感」

きちんとプレスされたスーツを身に着け、髪の毛や爪の先まで気を配ること、新しい靴下を履くこと、磨いた靴ででかけることです。
そのうえで、はきはきと挨拶し、落ち着いて話す、相手の親御様のいうことに笑顔で応えると第一関門突破!

近い将来家族になる男性ですから、頼りがいがあって、しっかりした人柄がよいに決まっていますよね。
またお仕事についても訊ねられるかもしれません、簡潔に説明できるように練習しておいてもよいかもしれません。

そして、あらかじめお相手女性から、お母様情報を伝授してもらうと会話に困りません。
お母様の好みや趣味、人柄をぜひ頭にいれておきましょう。

会話の途中で、彼女が自分にとって大切な存在だとアピールすることも忘れずに。
「いつもにこにこして、元気づけられています」など、彼女の長所を織り交ぜたら、親御様もきっと嬉しく、安心されます。

彼女と事前に打ち合わせして、ふたりで協力しあい、愉しい会話が弾むお時間でありますよう願っています。

(そうそう、事前に親御様の好みを聞いて、手土産を準備することをお忘れなく)