気を付けよう!彼氏が思わず別れたくなる彼女の特徴10選

気を付けよう!彼氏が思わず別れたくなる彼女の特徴10選

みなさんの中には「最近、彼が冷たい」とひそかに悩んでいる女性はいませんか?それは、もしかしたら彼が「そろそろ彼女と別れたい」と考え始めている兆しなのかもしれません。

でも気づかないうちにそんな風に思われているなんてつらいですよね。

そこで今日は、自分の行動や言動に少しでも心配がある女性に向けて、「彼氏が思わず別れたくなる彼女の10の特徴」をご紹介しますので、自分がどれかに当てはまっていないか、一度チェックしてみましょう。

もちろん心当たりのない女性も、今後彼氏と付き合っていく上で、自分がどういうところに気をつけていくべきか客観的にも参考になると思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

    1. 約束の時間を守らない

    1.	約束の時間を守らない

    たとえば、彼氏とデートの待ち合わせをした場合、あなたは「待つ派」ですか?それとも、「待たせる派」ですか?

    もし、彼が几帳面な性格で逆にあなたがアバウトな性格なら、あなたはもしかしたら「待たせる派」かもしれませんね。

    誰でも何らかの事情で、待ち合わせの時間に遅刻してしまうことはあります。しかし、それが毎回で、しかも30分以上の遅刻だったりすると彼のあなたへの気持ちも冷めていくかもしれません。

    「時間にルーズな彼女と付き合うのは、もう疲れたから別れたい」なんて思われたら悲しいですよね。デートの時間に遅刻しないためにも、ちょっと早めに家を出るように心掛けましょう。

    2. 会うたびに愚痴ばかりこぼしてしまう

    2.	会うたびに愚痴ばかりこぼしてしまう

    人間誰でも生きているといろいろなことがあり、誰かに愚痴を聞いてほしいこともあります。

    特に、心を許している彼には日ごろの愚痴を聞いてほしいと思ってしまいますよね。やさしい彼なら、あなたのそんな愚痴も親身になって聞いてくれるでしょう。

    しかし、彼もたまには少しポジティブな話が聞きたいはずです。毎回、会うたびに愚痴ばかり聞かされていると彼もちょっと気分が萎えていきます。

    ときには、愚痴を言うのもいいですが、できるだけ彼が聞いていて楽しくなるような会話を心掛けましょう。

    3. LINEの返事をしつこくねだる

    3.	LINEの返事をしつこくねだる

    LINEは今やカップルにとって、重要なコミュニケーションツールですよね。何かうれしいことがあったり、面白いものを見つけたらLINEで彼にそれを伝えたりしたくなるものです。

    ただ、男性の中にはメールをもらうことが好きな男性もいますが、逆に興味のない男性もいます。一応返事を返すことは返しても、それを精神的負担に感じる男性も意外と多いようです。

    それを理解しないで、彼に「LINEの返信が遅い!既読にさえならないし…。」と怒ったりしていませんか?LINEが苦手な男性に返信を強要すると、彼は疲れて「彼女とはもう別れたい」と思い始めたりするものです。

    LINEが苦手なタイプの男性もいることを心に留めておきましょう。

    4. すぐに嫉妬してしまう

    4.	すぐに嫉妬してしまう

    彼がほかの女性のことをほめたりすると、すぐに不機嫌になって「じゃあ、その子と付き合えば?」なんて毒づいたりしていませんか?

    あるいは、彼がほかの女性をほめると、嫉妬のあまり「そういう子に限って本当は性格悪いのよ」などと、けなしてしまったり…。

    彼はあなたのことが好きだから、あなたと付き合っているのです。しかし、それでも何となく不安だから、彼がほかの女性のことをほめると嫉妬しまうのですよね。

    そして、ついついネガティブなことを言ってしまったり…。しかし、あなたの前ではうっかりほかの女性のこともほめられないのだと思うと彼も気が重くなってしまいます。

    彼がほかの女性をほめたときは、たとえ面白くないと感じても笑顔で「へ~、そうなんだ~♪」と軽く受け流しましょう。彼から嫉妬深い女性だと思われないように気をつけたいものです。

    5. わがままばかり言ってしまう

    5.	わがままばかり言ってしまう

    世の中には「わがままな女性が好き」という男性もいます。確かに、女性のわがままは男性にとっては自分に甘えてくれているようでかわいく感じられるようです。

    彼もそう思ってその女性とお付き合いを始めたはずなのですが、そのわがままも度が過ぎると彼を疲れさせます。

    彼女のわがままを「かわいい」と思えなくなった時点で彼は彼女と別れたいと思い始めるようです。

    わがままを許してくれるやさしい彼でも、度を越して甘え過ぎないように気を付けましょう。

    6. いちいち細かい注意をしてしまう

    6.	いちいち細かい注意をしてしまう

    付き合い始めたときは彼に対してかわいく接していた女性も、長く付き合っていくうちにだんだん遠慮がなくなっていきます。

    そして、中には前から気になっていた彼の癖やしぐさ、服装などについていちいち細かくダメ出ししてしまう女性がいます。

    もちろん、アドバイス程度に「こうした方がいいと思うよ」と彼に教えてあげるのはOKです。

    ただ、上から目線で頻繁に彼に説教まがいのことをしてしまうと、だんだん「彼女と一緒にいると面倒くさいから別れたい」と思わせてしまいます。

    アドバイスをするときも、彼のプライドを傷つけないように伝えることが大切です。

    7. ガサツで女性らしさがない

    7.	ガサツで女性らしさがない

    付き合い始めたころは女性らしい雰囲気だったのに、長く付き合っているうちに遠慮がなくなり、言葉遣いや態度がガサツになってしまう女性がいます。

    普段、家族や友達と話しているときと同じような話し方をしてしまうのです。

    また、ほかにも男性の前で平気であぐらをかくなどガサツな態度をとってしまう女性がいます。

    そんなことが続くと彼の目はだんだん、自分の周囲にいる女性らしくかわいい子の方に行ってしまうでしょう。「もっと女性らしい子がいい。彼女とは別れたい」などと思ってしまうかもしれません。

    どんなに長い付き合いであっても、彼の前で女性らしさは失わないようにしましょう。

    8. 思いやりがない

    8.	思いやりがない

    彼が「やさしそうな子だな」と思って付き合い始めたのに、その女性と長く付き合っているうちにだんだん「意外と思いやりがない子なんだ」と感じさせてしまうこともあります。

    たとえば、約束していたデートが彼の体調不良で中止になった場合、いたわりの言葉をかけるどころか「え~!遊園地に行くの楽しみにしてたのに…」となど彼を責めたりしていませんか?

    思いやりのない女性はどんなにかわいくても、付き合っていくうちにだんだん彼の愛情が冷めていくものです。注意しましょう。

    9. 金銭面で彼に頼りすぎる

    9.	金銭面で彼に頼りすぎる

    デートの費用をいつも彼にばかり払わせたりしていませんか?彼がどうしてもそうしたいと言うのなら甘えていい場合もあります。

    しかし、「おごってもらって当たり前」みたいな感覚でお付き合いしている女性は要注意です。

    彼は口には出さないけれど「今回は私が払うから」と言ってくれるのを待っているかもしれません。少なくとも「私はいくら払えばいい?」と聞くことは忘れないようにしましょう。

    また、彼に高額なプレゼントを要求したりしていませんか?これでは、金銭感覚がルーズな女性だと思われてしまいます。

    特に、彼と結婚したいと考えている場合、金銭感覚がしっかりしている女性であることをしっかりアピールしておきましょう。

    10. ケンカしても謝らない

    10. ケンカしても謝らない

    お付き合いしていると時にはケンカになることもありますよね。そんなとき、あなたは彼にちゃんと謝っていますか?

    もちろん、彼に非があってのケンカなら謝る必要はありません。しかし、あなたが悪かったりお互いに思いやりがなかったりしたことが原因ならあなたも謝るべきです。

    自分に非があるのにケンカした後、謝ることのできない女性は男性に「もう別れたい」と思わせてしまう女性です。自分が悪いときはきちんと謝ることも大切です。

    まとめ

    まとめ

    今回は、彼氏が思わず別れたくなる彼女の特徴をご紹介しました。この中で、自分に当てはまると感じるものはありませんでしたか?

    もし、なければあなたは「愛され女子」としてこれからも彼と仲良くお付き合いしていけるでしょう。

    しかし、もし思い当たる点が1つでもあったなら、今すぐ改めることをおすすめします。それによって、彼と末永くお付き合いしていくことができるはずです。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。