「自分は結婚できない」なんて諦めたらもったいない!結婚を強く意識することできっと幸せになれる

「自分は結婚できない」なんて諦めたらもったいない!結婚を強く意識することできっと幸せになれる

20代には素敵な恋愛もして仕事も頑張り、それなりに充実した人生を送ってきた私だったのに、気がついたら独身のまま30代になっていた…。そんな虚しさを抱えながら30代を過ごしている独身女性は少なくありません。

また、40代も目前になってくると「自分はもう結婚できない」と諦めたりする女性も出てきます。しかし、その中には実は結婚を完全に諦めたわけではなく、やっぱりどこかで結婚を意識している方も多いです。

たとえば、友人や職場の同僚が結婚するたびになぜか心が動揺してしまったり、心のどこかで依然として素敵な出会いがあることを夢見ていたり…。「自分はもう結婚できない!結婚は諦めた」と思っていても、心のどこかで結婚したい気持ちを捨てきれなくて悶々としている方もいるかもしれません。

そして、実際、この現代において30代の女性が「結婚を諦めた」なんて言うのはとてももったいないことです。30代の女性なら、まだまだ結婚して子どもを授かる可能性もあります。

ですから、婚活を始めるならぜひ一日も早く始めましょう。なぜなら、多くの男性の場合、若い女性と結婚したいという意識が強いからです。

30代独身女性なら、まだまだ結婚適齢期と言えます。「結婚は年齢的に無理だから諦めた」「どうせ自分は頑張っても結婚できない」など思い込むのはやめましょう。ぜひ、自分の可能性を信じて結婚を目指してください。

目次

    30代女性が結婚できない理由ベスト3

    ところで、30代女性が結婚できない理由にはどのようなものがあるのでしょうか?結婚できない理由には、それぞれ個人差があります。まず、結婚できない理由についてランキング形式で簡単にご紹介していきましょう。

    第3位 結婚に興味がなかった

    20代は仕事も楽しくて、さらに、友人もほとんどが独身なので遊ぶ友達にも困らなかった…。そのうえ、素敵な出会いにも恵まれ彼氏と楽しく過ごしていたし、それだけで気持ちが満たされていた…そんな女性も少なくないのではないでしょうか?

    また、独身なら働いて得たお給料も全部自分のために使えるし、時間も自分の自由になるので結婚するメリット自体感じられなかったという方もいます。そして、その結果、結婚に興味がないまま過ごしてしまったという女性もいるでしょう。

    第2位 恋愛はしていたが彼氏に結婚願望がなかった

    30代で結婚できない女性の中には「20代で素敵な恋愛をして彼氏もいたのに、気がついたら恋人に結婚願望がないことがわかった」というケースも多いです。「20代はモテて、多くの男性から交際を申し込まれていた。なのに、結婚願望のない男性と付き合ってしまったがために結婚できないまま30代を迎えてしまった」という女性の話もよく聞きます。

    「美人で魅力的なのに、どうして結婚しないのだろう」と感じる女性に話を聞いてみると「長年付き合っていた彼氏に、実は結婚願望がなかった」という答えが返ってくることが圧倒的に多いです。

    恋愛するにしても、自分がいつか結婚したいならお相手に結婚願望があるかどうかを早めにチェックしておいた方がいいです。結婚願望のない男性と付き合っていると「自分の大切な時間を無駄に過ごしてしまった」と後で後悔することにもなりかねません。

    第1位 結婚したかったのにいい出会いがなかった

    「結婚はしたかったし、いいお相手がいたらすぐにでも結婚したかったのに、なかなかいい出会いがないまま今日まで来てしまった」という方も少なくありません。そしてこれは、ひとえに縁の問題でその方に魅力がなかったとか、性格に問題があったというわけではないのです。

    なのに、30代になってもなかなかいい出会いが見つからないと「私はもう結婚はできないだろう」とか「もう結婚は諦めた」などと考えてしまう方もいます。簡単に諦めてしまうのではなく、自分に合う結婚相手に出会えない場合は意識して探していくことも大切です。

    結婚を諦めたらもったいない!結婚を強く意識して婚活することが大切

    結婚を諦めたらもったいない!結婚を強く意識して婚活することが大切

    「結婚は普通に生きていたら自然とできるものだと思っていた」という30代独身女性の話をよく聞きます。確かに世の中には、自然な流れで恋愛をして幸せな結婚をしていく男女も多いです。ただ、30代になってもそういうお相手に出会えない場合は、自然の流れにまかせていると結婚できない可能性も高くなります。

    そこで、結婚相手に出会えない場合は、強く結婚を意識して婚活を始めることが重要です。30代で「もう私は結婚できないだろう」とか「結婚は諦めた」なんて言うのは早いです。極端に言うと、今の時代、何歳になっても婚活はできます。

    ただ、それが結婚に結び付きやすい年齢という点では、30代はまだまだ結婚できる可能性の高い有利な年齢です。ぜひ、結婚を意識して婚活を始めましょう。30代は、結婚を諦めたらもったいない年齢です。

    結婚できない女性が結婚するためにはどうしたらいい?

    結婚できない女性が結婚するためにはどうしたらいい?

    では、結婚できないと悩んでいる女性が結婚するためには、どのように婚活していけばいいのでしょうか?それには、まず自分が結婚できない理由を考えてみることが大切です。

    たとえば「今まで結婚に興味がなかったから結婚できないまま過ごしてきた」という女性の場合は、結婚したいという気持ちが芽生えてきたなら積極的に婚活を始めればよいです。結婚できない理由が「結婚願望がなかった」ということだけなら、自分が動くことで結婚につながりやすくなります。

    また「結婚願望のない男性とお付き合いをしていたから結婚できないまま来てしまった」という方の場合は、やはり、しっかりとした結婚願望のある男性と出会うべく婚活を始めましょう。そして、この場合気を付けておきたいのが、この時点で「結婚願望のない彼氏」とはきちんと別れておくことです。

    結婚願望のない男性と付き合っていた女性は、別に嫌いになって別れるわけではないのでその男性をなかなか忘れることができないケースが多いです。そして、ズルズルとまた元のさやに納まったりすることも少なくありません。

    しかし、結婚したいならここできっぱりと結婚願望のない彼氏と別れておくことが重要です。意外とこれができなくて、結婚できないまま年齢を重ねていく女性も少なくないので注意しましょう。

    そして「結婚したかったのにいい出会いがなかった」という女性は、自分でしっかり結婚を意識して婚活していくことが大切です。婚活を始めるのはちょっと勇気が必要で、始めるまでに葛藤もあるでしょう。

    ただ「自分にとって今日がこれからの人生で最も若い」という事実を考えてみると、一日も早く婚活を始めたくなるのではないでしょうか?一日でも若いうちに婚活を始めることで、お相手の男性からのお申込みも多くなります。

    男性は、女性を年齢と容姿で評価する傾向があるからです。「結婚は諦めた」なんて言っていると、それは自分の可能性を自ら狭めてしまうことになります。ぜひ、自分の可能性を信じて、結婚をしっかり意識して婚活を始めていきましょう。

    まとめ

    まとめ

    30代になり40代も目前になってくると「自分はもう結婚できない」「結婚は諦めた」などと考え始める女性も出てきます。しかし、30代はまだまだ多くの可能性を秘めた年代です。

    自分がしっかり結婚を意識して婚活を始めることで、結婚につながりやすくなります。そして、結婚に対する意識を高めていくためにも、結婚相談所などに入会して婚活することをおすすめします。

    たとえば、結婚相談所「IBJメンバーズ」は会員数も多く、結婚願望の強い男性が入会しています。結婚願望のない男性と付き合っていたことで、結婚できないまま過ごしてしまった女性には心強い出会いの場です。

    結婚相談所に入会することに対して不安を感じる方は、まず無料カウンセリングを受けるところから始めてみましょう。結婚カウンセラーの的確なアドバイスを受けることで、自分がどのように婚活していけばいいのかがわかってきます。

    ぜひ、自分の人生を諦めないで自分の可能性を信じて、積極的に幸せを見つけていきましょう。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。