結婚を目指して婚活したい!まずは初めてのお見合いやデートでの挨拶で好印象を

結婚を目指して婚活したい!まずは初めてのお見合いやデートでの挨拶で好印象を

20代はひたすら仕事を頑張ってきた女性も、30代になると「そろそろ結婚して、休日をともにのんびり過ごせる結婚相手が欲しい」と考え始めることも多いようです。もし、現在あなたがそんな風に考え始めているなら、もしかしたら今があなたの「婚活適齢期」かもしれません。

そして、婚活を始めた場合、まず、初めてのお見合いやデートがスタートします。でも初めてのお見合いやデートって、特に緊張しますよね。前日から「どんな洋服を着ていこうか」とか「何時に家を出れば待ち合わせ時間にちょうどいいかな」などドキドキしながら準備していきます。

そして、初めてのお見合いやデートの場合「実際にお相手に会ったとき、最初にどのような挨拶から入っていけばいいのか」ということもひとつの重要なポイントです。初めてのお見合いやデートでの第一印象は、お相手の男性と今後のお付き合いにつながるかどうかのカギとなります。

ですから、最初に会ったときの女性側の挨拶の仕方や印象がその後の流れを決めてしまうことも少なくありません。ぜひ、結婚につながりやすい挨拶について知っておきたいですね。

そこで今回は、初めてのお見合いやデートでの挨拶で、お相手の男性に好印象を与える方法やマナーをご紹介します。

目次

    初めてのお見合いやデートはドキドキ!まずはお相手に好印象を与える挨拶を

    初めてのお見合いやデートはドキドキ!まずはお相手に好印象を与える挨拶を

    結婚を目標にして婚活を始めた場合、まず、お相手探しをすることが第一関門となります。結婚相談所や婚活サイト、マッチングアプリなどで婚活を始めても、初めてのお見合いやデートの段階へ進めることは意外と大変です。

    そして、何とか頑張って最初のお見合いやデートをすることが決まったとしても、今度はお相手に好印象を持ってもらうための事前準備をする必要があります。そのひとつが「お相手に最初に会ったとき挨拶をどのようにするか」という言葉選びやマナーのチェックです。

    できるだけ、さわやかに清潔感のある挨拶をしてお相手の男性に「素敵な女性だな」と思ってもらいたいですよね。せっかくの最初のお見合いやデートで挨拶のマナーやルールを知らなかったがために、失敗してしまってはもったいないです。ぜひ、お相手に好印象を与える挨拶をすることで次のデートにつなげていきましょう。

    結婚につながりやすい好印象な挨拶とは?

    結婚につながりやすい好印象な挨拶とは?

    では、男性から好感を持たれる「結婚につながりやすい挨拶」とはどのようなものなのでしょうか?それには、ちゃんとマナーやルールがあります。そのポイントをしっかり押さえておくことが重要です。それでは、結婚につながりやすい好印象を与える挨拶について詳しくご紹介していきましょう。

    待ち合わせ場所別:おすすめの挨拶の仕方

    1.何かを目印にして待ち合わせた場合

    婚活サイトやマッチングアプリなどでお互いに意気投合し、初めてのお見合いやデートをする場合は、有名な待ち合わせスポットや駅の改札口など何かを目印にして待ち合わせることが多いです。

    こんなときは、周囲に多くの人がいることが多くお互いが気づくまでに時間がかかる場合もあります。ですから、LINEなどで連絡を取りながらお互いを確認していくという流れになることも多いでしょう。

    そして、うまく出会えたなら最初が肝心です。清潔感のある雰囲気で礼儀正しく挨拶しましょう。それが、結婚につながる第一歩となります。何とか会うことはできたものの、お相手の男性を見つけるのに時間がかかった場合は

    ・初めまして!○○です。人が多くてなかなか気付けなくて申し訳ありませんでした。お待たせしたでしょう?ごめんなさい。

    とお相手への気遣いをしつつ、しっかりと謝りましょう。また、男性の中には遅刻してくる方もいるかもしれません。お互い初対面なのに遅刻されると、不安になりますよね。ただ、そんなときでもお相手の男性が遅刻したことを謝ってきたなら笑顔で

    ・いえいえ、お気になさらないでください。来てくださってありがとうございます。私も着いたのがギリギリだったので焦っていたところです。

    とお相手の男性が負い目を感じないで済むような形で挨拶しましょう。遅刻してきた自分に笑顔でやさしく思いやりのある挨拶をしてくれる女性に対して、男性は好印象を持つはずです。

    2.指定されたお店の中で待ち合わせる場合

    たとえば、結婚相談所に入会してお見合いをする場合、最初は指定されたお店の中で待ち合わせをするケースが多いです。席を予約して行われる場合もあります。ですから、何かを目印にして待ち合わせる場合よりはお相手とスムーズに会うことができます。

    そして、結婚相談所では待ち合わせ場所に、少なくとも15分前には行くようにアドバイスされていることが多いです。ですから、お相手が遅刻をしてくるケースは稀です。ただ、交通事情などでお相手の男性が遅刻して来る場合もないとは言えません。

    そんなとき、お相手が焦って待ち合わせ場所にやってきたなら、すぐに笑顔で席を立ち

    ・○○さんでいらっしゃいますか?初めまして!私、△△と申します。本日はどうぞよろしくお願いします。

    と丁寧に会釈をしましょう。遅刻してきて焦っているお相手の男性も、笑顔で迎えてくれるあなたに対して好印象を持つはずです。

    そして、逆に女性側がお店に行ったとき、すでにお相手の男性が席に座って待っているというケースもあります。その場合は

    ・○○さんでいらっしゃいますか?お待たせして申し訳ありません。私、△△と申します。本日はわざわざお越しいただきましてありがとうございます。どうぞ、よろしくお願いします。

    と申し訳なさそうに挨拶しましょう。たとえ、女性側が時間通りに到着していたとしても、お相手の男性を待たせたことを申し訳なさそうにしているあなたに、男性は謙虚さを感じて好感を持ちます。

    自分では挨拶のマナーやルールがわからない!そんなときはカウンセラーに相談を

    自分では挨拶のマナーやルールがわからない!そんなときはカウンセラーに相談を

    「初めてのお見合いやデートで挨拶の仕方やその印象が重要なことはわかったけど、上手に挨拶する自信が私にはない」そんな不安を感じる女性もいるのではないでしょうか?しかし、どんな人でもお見合いなどで初対面の男性と挨拶するときに緊張してしまうのは当然です。

    ですから、そんな自分の挨拶の仕方や印象について客観的にチェックしてくれる存在がいると心強いですね。たとえば、結婚相談所に入会した場合は、会員ひとりひとりに担当のメインカウンセラーがついてくれる所が多いです。

    そして、初めてのお見合いではどのようにお相手男性に挨拶すればいいのかについても懇切丁寧にアドバイスしてくれます。あなたの挨拶の仕方もチェックしてくれ、お相手の男性にさらに好感を持ってもらえる挨拶の方法や言葉遣いなども教えてくれるので安心です。

    誰でも最初は婚活については素人です。そんなとき、結婚相談所のメインカウンセラーが教えてくれる挨拶の仕方などのマナーやルールを学ぶことで結婚につながりやすくなります。ぜひ、お見合いやデートでの挨拶の仕方などに自信がない方は結婚相談所のカウンセラーに相談してみましょう。無料カウンセリングを行っている結婚相談所も多いので、気軽にネット予約をしてカウンセリングを受けてみるのが賢い方法です。

    まとめ

    まとめ

    婚活で最初の出会いの印象は、その後のお付き合いにつながるかどうかということに大きく影響します。つまり、第一印象をよくしていけば、結婚につながりやすくなります。ですから、お相手に好印象を与える挨拶ができるかどうかということは重要なポイントです。

    ただ、自分の挨拶の仕方やその印象がお相手に好感を与えるものかどうかは、自分ではよくわからないことも多いです。そんなとき、結婚相談所の場合、メインカウンセラーが客観的な視点から的確なアドバイスをくれます。

    特に人気の結婚相談所「IBJメンバーズ」なら、そんなサポート体制がしっかり確立されているので安心して頼ることができます。一日も早く結婚したい女性の方にとっては、結婚相談所を利用しての婚活の方が近道となるでしょう。まずは、無料カウンセリングを受けるところから始めてみてはいかがでしょうか?

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。