結婚相談所のプロフィールを魅力的に!30代後半女性の結婚できる自己PRとは?

結婚相談所のプロフィールを魅力的に!30代後半女性の結婚できる自己PRとは?

結婚相談所で婚活をする女性にとって、最初のミッションともいえるのが「魅力的な自己PR」の作成です。

プロフィールには、大きく分けると「パーソナルデータ」と「自己PR」で構成されていて、自己PRでは主に、普段の自分や価値観、望む結婚観などをアピールしていくので、未来のパートナーに向けて発信していく部分としてはとても重要な項目と言えるでしょう。

そこで今回は、自己PRの重要性と自己PRの内容をより魅力的にする為のポイントをご紹介していきたいと思います。

目次

    そもそも自己PRってどのくらい重要なの?

    そもそも自己PRってどのくらい重要なの?

    結婚相談所での婚活で、最初のミッションとなるのは「プロフィール」の作成です。
    その中でも「自己PR」の項目は皆さん悩まれる項目のひとつです。

    でもできるだけ魅力的に書きたいものです!
    では実際、自己PRはどのくらい重要な項目なのでしょうか?

    プロフィールでは、パーソナルデータを記載する項目がたくさんあります。出身、学歴、身長、今はどんな仕事をしているのか、家族構成……などなど、あまり踏み込んだ内容ではありません。

    これだけだと、お相手のイメージはまだまだぼんやりで、印象に残らないことがほとんどでしょう。結婚相手を見極めるためには、もっとパーソナルな部分、人柄や大切にしたい価値観、将来の結婚観など、自分と共通の考え方であるか、その人自身に興味をもてるかが重要です。

    お相手が自己PRの内容から、この女性なら結婚相手に相応しいかもしれない、自分との共通点が多いから結婚してもうまくやっていけるかもしれない、と思ってもらえる、女性個人のパーソナルな情報があるといいです。そうすると、お見合いの機会も格段に増えるでしょう。

    せっかくの出会いのチャンスを逃さないためにも自己PRはしっかり書きましょう。

    自己PRに書いておきたい内容って?

    自己PRに書いておきたい内容って?

    自己PRでアピールするために、内容を詰め込んでしまう方もいるかもしれません。

    あまりにも長い自己PRだと情報量が多すぎて、とても読みにくいですし、自分のことをあれこれとアピールしすぎると、身勝手な女性と思われてしまう場合もあります。

    自己PRは必要な情報を取捨選択し、わかりやすくお相手にアピールする必要があります。そのために、どのような項目を取り上げればいいのか考えてみましょう。

    結婚観・価値観

    婚活をしている男性・女性はそれぞれ結婚観や価値観を持っているはずです。そして、できる限り同じ結婚観・価値観を持っているお相手と結ばれたいと思うものです。
    自己PRに記入しておくことで、同じ結婚観や価値観を持つ男性に、自分の存在を知ってもらうことができます。

    趣味・特技

    お相手にとって趣味・特技がわかるだけでも、どのような女性かイメージしやすいものです。趣味・特技を記入しておくと、同じ趣味を持ったお相手と出会うチャンスにもなります。また、共有するという目的でなくても、趣味が料理であったり、特技が家事全般だったりすると、男性からのポイントが高いようです。

    自分自身の性格

    客観的に自分自身の性格を分析することは難しいかもしれません。ですが、自己PRに性格が記入されていると、お相手にとって女性の人物像がイメージしやすいです。
    自分自身の性格について考えたうえで、親しい人たちにも意見をもらってみましょう。そうすることで様々な角度から自分のことが見えてくるはずです。

    自己PRでNGな内容って?

    自己PRでNGな内容って?

    自己PRで自分をさらけ出しすぎてしまうと、マイナスポイントになることもあります。
    ここで、自己PRを完成させる前に確認しておきたい、NGな内容についてご説明します。

    自慢話に偏っている

    自己PRで自分のいいところをアピールしたいと思うのは当然ですが、場合によっては自慢話に偏ってしまうこともあります。お相手からすると、こんなに自意識が過剰だと落ち着いた結婚生活は難しいだろうと、あまり好意的に受け取ってもらえないことも。自分自身のできることを、少し謙虚な気持ちで書くといいかもしれません。

    家事全般がまったくできない

    最近では、キャリアウーマンも増えてきて、男性たちと肩を並べてバリバリと働いていることも珍しくありません。仕事を優先してしまい、家事全般がおろそかになってしまいがちなのも仕方のないことですが、自己PRでは触れない方が賢明でしょう。あえて、男性にとってマイナスなイメージにつながることを、正直に書く必要はないのです。

    自虐ネタは笑い飛ばせない

    結婚相談所で婚活をしていることを、自己PRに自虐的に記載しているケースもあります。このままでは、死ぬまで結婚できないかと思い……というのが事実だったとしても、お相手はヘビーすぎて笑い飛ばせません。ある程度、ポジティブな内容を選ぶようにしましょう。

    いずれにしても、あまりにも自分視点になって自己PRを書いてしまうと、うっかりNGワードに触れてしまうかもしれません。書き上がった自己PRは、何度か読み返してみるようにしてください。

    まとめ

    結婚相談所でのプロフィールにある「自己PR」は、何といっても将来のパートナーを見つけるための重要項目です。

    そのため、文章の得意不得意に関わらず、ある程度時間をかけてしっかり書く必要があるといえるでしょう。

    結婚相談所 IBJメンバーズなら、経験豊富な専任のカウンセラーが、自己PRの作成をきちんとフォローしてくれます。客観的な視点から、どのような魅力があるのか、どのようにアピールをすると効果的なのかアドバイスしてくれるのです。

    結婚相談所で必要な自己PRに不安がある女性は、結婚相談所 IBJメンバーズを利用して、お相手へ効果的にアピールすることも検討してみてはいかがでしょうか。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    お電話でのお問い合わせはこちら

    お申し込み、ご相談もお気軽にどうぞ

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。