「女性からモテない」アピールをする男性の本音と心理6つ

「女性からモテない」アピールをする男性の本音と心理6つ

「女性からモテなくて困ってるんだよね」

「モテるって言われるけどそんなこと全然ないよ」

このように、「女性からモテない」アピールをしてくる男性は少なくありません。そんな「モテない」アピールしてくる男性は、本当に女性からモテないのでしょうか?

テレビのバラエディー番組などで、人気の男性芸能人が「女性からモテて大変でしょう?」と聞かれても、「全然モテないですよ!」と返すケースはよく見かけますよね。でも、わざと「モテない」と言うことで、その男性は本心を隠しているパターンも少なくありません。

「モテない」という言葉の裏に隠された本音や心理を探ることで、その男性が何を求めているかが見えてきます。

目次

    1 女性を紹介してほしい

    1 女性を紹介してほしい

    このタイプの男性は、ある程度女性からモテるという自信があるにもかかわらず、出会いがないために彼女を作るチャンスをのがしています。「出会いがない」「周囲にタイプの女性がいない」という状況をストレートに言いたくないため、「モテない」という言葉で表している可能性が高いのです。

    本心の部分では、「モテないから、いい女性がいれば紹介してほしい」と考えています。つまり、「モテない」と言われている女性は、男性の恋愛対象から外れている可能性も捨てきれません。男性の言葉を真に受けてアタックすると失敗する可能性もあるため、慎重になりましょう。

    あなたがもし、その男性に恋愛対象と見られているかどうかを試したいなら、「誰か紹介しようか?」と返してみて、どんなリアクションを取るか様子を見ることをおすすめします。

    2 「モテそうなのに」と言われて自尊心を満たしたい

    2 「モテそうなのに」と言われて自尊心を満たしたい

    「モテない」と言いつつも、本音の部分では「モテそうなのに」と言われて安心したい、自信を持ちたい男性に多いタイプです。要するに、自分にも女性にモテる要素があるという自尊心を満たしたいのです。恋愛経験が少ない男性によく見られる傾向で、モテないという事実を認めたくないために、女性から否定してもらうことを期待しています。

    このタイプの男性は、具体的に何が原因でモテないのかわかっていません。しかも、「否定してくれる女性は俺に気があるのかも?」という心理で「モテない」と言っている可能性もあります。

    もしあなたが相手に対して男性としての興味がないのであれば、安易に「モテそうなのに」「私はモテると思うんだけど」と言わないことです。また、男性のためを思ってアドバイスをするのであれば、モテない原因を指摘してあげましょう。

    3 さりげなく「あなたに好かれたい」アピールをしている

    3 さりげなく「あなたに好かれたい」アピールをしている

    恋愛に対して積極的でない草食系男子によくあるパターンで、さりげなく「あなたには好かれたい」というアピールをしています。奥手で自分から言い出せないので、遠まわしに「自分は女性にモテないから、あなたが積極的に来てくれたら行くんだけどな」と控えめなアプローチをしているのです。

    「女性にモテない」と言いつつ、会話やLINEは積極的だったり、遊びに誘ってきたり、あなたの服装や持ち物を褒めたりしていませんか?これらは男性からあなたに対するさりげないアプローチで、あなたへの好意を寄せている証拠です。あなたも男性に対して好意があれば積極的にアプローチして良いでしょう。そうでなければ、思わせぶりな態度は取らないほうがお互いのためです。

    4 実は肉食系であることを隠している

    4 実は肉食系であることを隠している

    チャラい男性や女遊びが好きな男性は、自分が肉食系男子であることを隠すために、「モテそうだね」と言われてもあえて「モテないよ」と答えます。女性から警戒されないように、わざわざモテないアピールをしているのです。

    この手のタイプは女性からモテるルックスや話し方をする人がほとんどですが、女性に対してだらしないケースも少なくありません。警戒心を解いて本心はあなたをもてあそぼうとしている可能性もありますので、警戒するに越したことはないでしょう。

    5 本当にモテない

    5 本当にモテない

    普段からネガティブ思考で自虐的なタイプの男性に多いケースです。自分に自信がなく、女性へのアプローチも消極的なため、ただただ愚痴をこぼしています。

    自己肯定感が低く、恋愛に対しても奥手な男性は「モテない」アピールばかりで、女性から見ても魅力を感じないことがほとんどです。自分のモテない話をだれかに聞いてほしい、でも自分で改善しようとしないため、女性からすれば面倒くさい男性と言えるかもしれません。

    あなたの周りにこのタイプの男性がいるなら、モテない現実を受け止め、改善するようビシッと指摘してあげるほうが良いでしょう。

    6 本当はモテるのに妬まれたくない

    6 本当はモテるのに妬まれたくない

    実際に女性からモテモテの男性が、妬まれたくないがために「モテない」と言っているケースです。このタイプの男性は周囲から好印象で見られ、良好な人間関係を崩したくないと考えるイケメン男性が多いです。また、既に彼女や奥さんがいたり、既に意中の女性がいたりするので、「モテるけど自分は一途だから」という主張をするために「モテない」アピールをします。

    あなたがこのタイプの男性に好意を寄せているのであれば、それは実らない恋となる可能性となるか、ライバルが多いことを覚悟しなければならないでしょう。彼の「モテない」という言葉だけでなく行動にも注目して、アプローチするかどうかを判断しましょう。

    まとめ

    「女性からモテない」アピールをしてくる男性の本音や心理を紹介しました。男性の「モテない」アピールを真に受けると、せっかくの恋愛のチャンスを逃してしまったり、面倒な人間関係に巻き込まれてしまったりするケースもあります。

    あなたが「モテない」アピールをしてくる男性に好意を寄せているのであれば、男性が何を思って「モテない」と言っているのか、その言葉だけでなく行動にも注目することが大切です。もっとコミュニケーションを密にして、お相手の本音を引き出す努力をしてみてくださいね。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。