気をつけて!精神的に追い詰めるモラハラ男を交際前に見抜く方法

気をつけて!精神的に追い詰めるモラハラ男を交際前に見抜く方法

モラハラとは、「モラルハラスメント」の略で、殴る・蹴るというような暴力と違い、冷たい言葉、態度などにより行われる「精神的な暴力」のことです。

DV(ドメスティックバイオレンス)は、直接的な暴力をする人のことを指しますが、モラルハラスメントは、精神的に受ける暴力といえます。

精神的な暴力は、直接的な暴力以上にじわじわと心を傷つけ、相手を確実に衰弱させていきます。被害が長期間におよぶと、精神的苦痛から鬱などの症状を引き起こしかねません。

そうならないためにも、お付き合いをする前に、相手がモラハラ男性かを見極める必要があります。

今回は、恐ろしいモラハラ男性からの被害を回避するため、モラハラ男の特徴や、モラハラ予備軍とされる性格の男性などを詳しくご紹介します。

目次

    1 とにかく外面がいい

    1 とにかく外面がいい

    モラハラをする男性は自分が大好きです。いわゆる「自己愛」が通常より高いといえます。
    そのため、自分を良く見せるために外面を良くしようとします。

    実際、モラハラの男性は周りから見れば「良い人」が多いです。だから、周囲からは「あんな良い人とお付き合いできて幸せだね」などと言われるかもしれません。

    しかし、外面をよくするため普段から気を張っている彼は、本当の自分を周りに見せることができず、我慢していることが多いのです。
    そのため、我慢したストレスを身近な彼女に吐き出し、ストレスを発散します。

    2 プライドが高い

    2 プライドが高い

    モラハラ男性は、プライドが高い人が多いです。人より頭がよく、高学歴でエリートの人は、比較的モラハラ要素が高めかもしれません。日頃から身近な人間や、彼女のことを見下しているため、彼の方に非があっても決して認めようとしないのです。

    頭の回転がいいので、自分のミスはむしろ「相手が悪かったからだ」という方向に持っていき、あたかも自分が被害者であるように見せかけます。そうやって、周囲の人間を巧みに自分の味方にしていくのです。

    人がちょっとしたミスをした時は、ここぞとばかりに「なんでそんな間違いするの?」とバカにしたように責め立ててくるのもモラハラ男性の特徴です。

    3 被害妄想が激しい

    3 被害妄想が激しい

    ありもしない妄想を繰り広げて彼女を追い詰めていくのも、モラハラ男性に多く見られることです。

    例えば、彼女と連絡が取れないと、「今日何してたの?男と遊んでたんじゃない?」などと疑ってきたりします。プライドが高い反面、自分に自信がない部分も持ち合わせているので、彼女の交友関係が気になり、口出ししてくるようになるのです。

    浮気などの疑いが晴れないと、勝手に携帯の着信履歴やメールを見られ、男性の名前が見つかると「これは誰なんだ」と責め立てます。

    彼女が「勝手に携帯を見ないでよ!」と怒っても、「疑われるようなことをするお前が悪い」と平気で言ってくるから怖いものです。男性だけでなく、彼女の友人に対しても口を出してくる場合があります。

    彼にとって気に入らない友人は「もう関わるな」と指示してくるのです。そうやって、彼女の周りにいる人間を排除していき、自分だけが彼女を支配できるような環境に仕立てていくのです。

    4 人を見下した態度や発言が多い

    4 人を見下した態度や発言が多い

    同僚や友人の前では優しい彼氏を演じているモラハラ男性ですが、彼女と2人きりになると、人を見下した態度や発言が多くなります。

    一生懸命作った料理でも、少し味が気に入らないとケチをつけてきたり、ドライブ中に道を間違えたら「チッ」と舌打ちをしてイライラした様子を見せたり…。

    「なんでお前はこんな間違いをするんだ」、「こんな簡単なことも分からないのか」という発言を連発し、彼女を委縮させていきます。

    優しく素直な彼女ほど、暴言を鵜呑みにし、自分を責めてしまう傾向があります。「全部私が悪いんだ」と思い込んで改善に努めようとしますが、そんなことをしても彼氏の態度は決して変わらないでしょう。

    だからこそ、モラハラ男性にのめり込む前に、できるだけ早めに別れた方がいいのです。

    5 すぐに癇癪を起こす、または態度が急変する

    5 すぐに癇癪を起こす、または態度が急変する

    モラハラ男性は基本的に短気な人が多いです。同棲をしていて、彼女の帰りがいつもより遅くなると、なぜ遅くなったかを追及し、怒鳴ったり癇癪を起したりします。ひどい場合は、モラハラではなくDV(ドメスティックバイオレンス)に発展してしまうかもしれません。

    反対に、癇に障るようなことをすると、口をきかなくなるケースもあります。今まで優しかった彼が急に口をきかなくなり、無言の訴えで圧力をかけてくるような恐怖を感じるでしょう。

    このように、急に態度が豹変するのもモラハラ男性の特徴です。
    付き合っている間は我慢できても、結婚すると一緒に住むわけですから、すぐ癇癪を起こされたり、態度が急変されたりしてはたまりません。

    もし、モラハラ男性と結婚してしまい、後に離婚するとなると、必ずモメたり長期戦になったりするので厄介です。

    6 彼女を大事にしない

    6 彼女を大事にしない

    ここまでモラハラ男性の特徴を挙げていきましたが、これが一番の決め手になるのかもしれません。モラハラ男性は、決してあなたのことを大事に扱わないでしょう。

    大事にするどころか、人をバカにしたように見下し、暴言を吐き、人の交友関係を荒らし、あなたの精神状態をボロボロにしていくことでしょう。そのくせ、いつも被害者ずらして非を認めず、周囲に対しては「優しい彼氏」を演じます。

    そんな彼氏は、あなたを幸せにしてくれるでしょうか?

    確かに、彼には良い部分や優しい面もあるかもしれません。しかし、それ以上にあなたを苦しめているのなら、情を断ち切り、お別れするのがベストです。

    まとめ

    まとめ

    今回は、恐ろしいモラハラ男の特徴や、モラハラ予備軍の性格の男性を詳しくご紹介しました。「もしかして彼はモラハラ男かも…」と感じたら、ぜひ当てはまるかチェックしてみてください。

    「私の彼に限ってモラハラなんてあるはずがない」と思っていても、知らない間に言葉の暴力を受け続け、精神的に病んでしまう可能性もあります。だからこそ、一度「好き」というフィルターを外して、冷静に彼を見極めてみてください。

    決して、モラハラ男に大事な人生の時間を取られてはいけません。

    本当にあなたを愛してくれる男性に出会うためにも、モラハラ男の特徴を見抜いて回避していくようにしましょう。

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。