この企業に勤める人と結婚したい!一流企業に勤める男性と結婚する方法

この企業に勤める人と結婚したい!一流企業に勤める男性と結婚する方法

結婚を考える際に相手のどんなポイントに注目しますか?もちろん、性格や価値観も大切ですが、相手がどんな企業に勤めているか、というのも気になるポイントです。

今回は、女性が「この企業に勤める人と結婚したい!」と考える、人気企業を集めました。さらに、知名度は低くても意外と平均年収が高い企業や、そんな一流企業に勤める男性と出会って結婚する方法をご紹介します。

目次

    女性が結婚したい人気企業

    女性が結婚したい人気企業

    女性が「この企業に勤めている人と結婚したい!」と考える人気企業をご紹介します。

    公務員

    公務員は「安定している」という理由で人気があります。

    国家公務員は公務員の中でもステータスが高く、特に人気があります。給料が高く、福利厚生も充実しています。ただし、職種や配属によっては責任の伴う仕事を任され、激務となることも少なくありません。

    地方公務員は、安定している、国家公務員ほどではないけれども平均的なサラリーマンよりは給料がいい、福利厚生がしっかりしているという理由で根強い人気があります。民間企業のように業績次第で給料やボーナスが増えるということはありませんが、リストラや倒産の心配もありません。堅実な人生設計を描くことができます。

    トヨタ自動車

    日本が誇る大企業、トヨタ自動車は結婚相手に勤めて欲しい企業として高い人気を誇ります。

    売上高、時価総額日本一の企業であり、知名度、安定性、給料など、どれをとっても申し分ありません。グローバル企業なので、国内転勤はもちろん、海外赴任も少なくありません。赴任先としては中国などのアジア地域や、メキシコやブラジルなどの中南米が多いようです。

    全日本空輸(ANA)/日本航空(JAL)

    華やかなイメージの航空業界、その中でも業界トップを走るANAとJALは、日本だけでなく世界でもトップクラスの航空会社として知られています。

    年収が高いのはもちろん、福利厚生が充実しており、有給消化率が高いことでも有名です。男性の育児休暇制度があるなど、子育てがしやすい環境が整っています。

    伊藤忠商事

    総合商社の中でも特に人気が高いのが伊藤忠商事です。他の総合商社と違い、石油や鉄鉱石などの資源をほとんど扱っておらず、利益のほぼ100%を食料や繊維などの非資源部門で稼いでいます。

    テレビCMを使ったブランド戦略にも力を入れており、「ひとりの商人、無数の使命」というキャッチフレーズを聞いたことがある人も多いでしょう。給料が高い分、激務で有名な商社ですが、伊藤忠商事はいち早く夜間の残業制限を制限するなど、働きやすい環境が整っています。

    グローバルな仕事なので、海外赴任は当たり前の生活になります。

    三菱UFJ銀行

    銀行員は真面目で、将来が安定しており、高収入というイメージがあります。中でも、日本最大のメガバンク、三菱UFJ銀行は結婚相手に勤めて欲しい企業として高い人気があります。

    他の民間企業と比べて倒産やリストラのリスクが少なく、しかも、平均的な公務員よりも年収が高いということで、メリットを感じる女性は多いようです。

    メガバンクの銀行員は、転勤頻度が高いことを覚えておきましょう。基本的に、2~6年ごとに、必ず転勤があります。全国に支店があるので、北海道から沖縄まで、どこにでも行く可能性があります。銀行員の妻になるのなら、転勤族になることは覚悟しておく必要があります。

    グーグル

    グーグルは世界最大のインターネットサービスを展開する会社であり、世界中の誰もが知っています。外資系のため、正確な数字は分かりませんが、一般的な社員の年収範囲は800万円~2000万円程度と言われています。

    勤務スタイルもフレックス制が基本となっており、かなり融通が効きます。家庭の事情で出社が困難な日には、上司と相談の上、自宅から仕事をすることができます。

    年収が高く、知名度もありますが、結果を残せなければ解雇されるという、実績を重視する外資系ならではのスタイルです。

    こんな企業も注目!平均年収が高い会社

    こんな企業も注目!平均年収が高い会社

    女性が「この企業に勤める人と結婚したい!」と考えたときに名前が上がるのは、やはり知名度と年収の高い大企業が中心になります。

    しかし、世の中には、一般消費者にはあまり知られていなくても、隠れた一流企業がたくさんあります。

    キーエンス

    キーエンスは各種センサーや測定器のメーカーです。一般の消費者にはなじみがありませんが、東証一部上場企業です。平均年収は2088万円と、トヨタ自動車などの有名企業よりも高く、平均年収ランキング1位の常連です。

    キーエンスという名前から外資系と勘違いされることが多いようですが、れっきとした日本企業です。

    ファナック

    ファナックは産業用ロボットのメーカーです。こちらも顧客は法人のみとなるため、一般の消費者にはあまり知られていませんが、東証一部上場企業です。高収益企業として知られており、平均年収は1347万円と、平均年収ランキング上位の常連です。

    本社が山梨県南都留群忍野村という、富士山の山麓にあります。本社勤務の場合はこの地で暮らすことになります。職種によっては海外出張や海外赴任が多くなります。

    WOWOW

    テレビCMでもおなじみのWOWOWですが、平均年収が高い優良企業であることはあまり知られていないのではないでしょうか。平均年収は1000万円を超えます。

    東証一部上場の一流企業ですが、ワークライフバランスは配属部署に大きく左右されるようです。番組制作の部署は激務という噂をよく耳にします。

    公務員や一流企業の男性と出会って結婚する方法

    公務員や一流企業の男性と出会って結婚する方法

    結婚相手の勤め先として人気があるのは、やはり知名度の高い大企業ですが、世の中には消費者にはあまり知られていない一流企業もたくさんあります。

    そんな公務員や大企業、一流企業に勤める男性と出会い、結婚するにはどうしたらいいのでしょうか?

    まず、最も簡単な方法は友人に紹介してもらうことです。厚生労働省の出生動向基本調査によると、夫婦が出会ったきっかけとして「友人・兄弟姉妹を通じて」と回答した割合は30%になります。

    次に考えられるのは、同じ職場に就職することです。同じ調査で、夫婦が出会ったきっかけとして「職場や仕事で」と回答した割合は28%になります。長い時間を一緒に過ごす職場は、出会いの場として有効です。

    紹介や、同じ職場に就職することが難しい場合、結婚相談所でのお見合い結婚も考えられます。7%近くの夫婦が、出会いのきっかけとして「見合い結婚」と回答しています。見合い結婚というと少なそうなイメージですが、意外と多くの夫婦が結婚相談所などを通してお見合いで結婚しているのです。

    まとめ

    まとめ

    女性が「この企業に勤める人と結婚したい!」と考える人気企業をご紹介しました。

    やはり、公務員や知名度のある大企業の人気が高い傾向があります。また、世の中には、知名度は低いけれども、人気企業に負けないくらい年収の高い一流企業もたくさんあります。

    結婚をする上では、性格や価値観も大切ですが、せっかくなら生活基盤のしっかりとした人と結婚したいですよね。

    結婚相談所「IBJメンバーズ」では、入会の際に学歴を証明する卒業証明書、年収を証明する源泉徴収票などの各種証明書の確認を徹底しています。また、男性会員の約66%が20~30代、約59%が年収600万円以上となっています。

    厳正な入会資格を設けているので、必ず条件に合う結婚相手をお探しいただけます。

    まずは、プロの婚活アドバイザーに相談ができる無料カウンセリングや、「自分の希望する相手がその結婚相談所に何人いるか」が分かる疑似体験を試してみてください。来店予約から無料でお申込みいただけます。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。