今すぐ改善できる!「都合の良い女」から脱却する5つの方法

今すぐ改善できる!「都合の良い女」から脱却する5つの方法

「私、もしかしたら都合のいい女?ううん、違う。彼は私のこと愛してるから」
「また恋人にフラれた。私っていつもそう・・・都合の良い女にしかなれないの?」

付き合っている彼との間に、こんな不安がよぎったことはありませんか?

今回は、そんなあなたに読んでいただきたい、「都合の良い女」から脱却する5つの方法について解説します。

幸せでない自分に気付いた瞬間から、自分を変える力が芽生えています。思い立ったが吉日です。これから解説する「都合の良い女」から脱却する5つの方法をぜひ実践して、幸せな未来をつかみ取ってください。

目次

    都合の良い女とは

    都合の良い女とは

    都合の良い女から脱却する方法を語る前に、世間で言う「都合の良い女」とは、どんな女性のことを指すと思いますか?調べてみると、主にこのような内容でした。

    ●デートはいつも彼の家ばかり
    ●急な誘いでも、彼に誘われると彼のもとへ直ぐにいってしまう
    ●私からの誘いに応じてもらったことがない
    ●彼の友達など、親しいひとに会わせてもらったことがない
    ●仕事の話や家族の話など彼自身の話をしてくれない

    好きだからという理由でなんでも許してしまうと、相手に主導権をすべて握られてしまい、本来の自分(ありのままの自分)と付き合っていないことがわかります。

    恋人や結婚など、パートナーと言える相手との関係は、基本的に対等なはずです。主従関係ではありません。ですが、案外、このような関係に陥ってしまっているカップルが少なくありません。

    都合の良い女の特徴

    都合の良い女の特徴

    次に、「なぜ都合の良い女に陥ってしまうのか?」「どんな女性が落とし穴にハマってしまうのか?」、その特徴を掘り下げていくと、2つの共通点が見えてきます。

    ●自分に自信が無い

    なんでも彼に合わせられるというのは、本当に優しい気持ちからなのか、はたまた、自分に意思や自信がなく彼の言う通りにしないと嫌われてしまい、彼と別れたら次に付き合ってくれる人などいないのではないかと思い込んでいるのか、わかりませんが、いずれにしても、そんなに自信のない受け身女性は一緒にいても刺激やメリットが少ないと思われ、都合よく扱われてしまう傾向があるようです。

    ●自分を大切に出来ない

    もしかしたら、「私なんか~」という言葉をよく使っていませんか?「私なんか彼の仕事のことわかんないから、話しを聞くだけ、実際に何もしてあげられないわ。はは」とか、「私はこの程度でいいの」とか、謙遜して言っているのか、本当に自分の程度や価値を低く見積もっているのかわかりませんが、いずれにしても、自分を大事に思っていない、自分のことなどどうでもいいような考えの人のことを他人が真剣に考えてくれるわけがありません。なので、適当に扱われてしまうのです。

    このように、「自己評価のとても低い女性」は、都合の良く扱われてしまうという特徴を持っています。
    なので、この「自己評価がとても低い」状態の自分を変える必要があります。

    そんな自分を変える5つの方法をこれからご紹介します!

    先に言っておきますが、この方法には恋愛術は入っておりません。ミツバチが、甘い蜜を持つ花に寄ってくるように、ありのままの自分に自信をもつこと、自分磨きをしてより美しくなること、そうすればおのずと、男性の目を惹きつけ、アプローチされる可能性もうんと高まり大切にされるようになります。

    自分の価値を高めるということは、決してきらびやかに着飾るのではなく、「ちっぽけな私」などと思う自分から、「なんて素敵な私」と思う自分に変化させる方法です。それはもちろん簡単ではありません。でも、これを読んでいるあなたはきっともっと素敵になれるはずです。騙されたと思って、これからご紹介する5つの方法をぜひ実践してみてくださいね。

    都合の良い女から脱却する5つの方法

    都合の良い女から脱却する5つの方法

    1 断捨離

    まずは、幸せが入ってくる隙間作りをしましょう。余計な物に囲まれて暮らしていると、思考もまとまりません。頭も心もスッキリするためには、断捨離が1番良いです。

    例えば、「いつか着ようとクローゼットにしまったままの服」「昔買った高価で流行遅れの服」「箱から出していないプレゼント」「若かりし頃よく身につけていた小物」など、改めてクローゼットを確認すると、今もこれからも使わないようなものが沢山たまっているものです。よく捨てるか捨てないかの基準に、「今見てトキメキを感じるか?感じないか?」ということを言われますが、まさにそれでOKです。クローゼットの中には、今あなたが素敵に思うアイテムだけを置きましょう。

    2 何事も妥協しない。好きなものに囲まれて暮らそう

    断捨離が終わったら、トキメキを感じる物だけが残っている状態です。断捨離以降は、自分が本当に好きなものだけ買いましょうね。そこに妥協は必要ありません。

    食べ物で例えるなら、チョコレートが食べたいと思ったときに、手軽だからと言って、とりあえずコンビニで購入するのをやめるということです。もちろん、そのコンビニで売っているチョコレートが「本当に自分が欲しているもの」だったら、それで良いのですが、「美味しいチョコレートが食べたかったけど、妥協してコンビニで手軽に買った」という事実だけは残さないでほしいということです。

    ひとは不思議なもので、妥協して買っているうちは満足度が得られず、何度でも同じようなものを買ってしまいますが、本当に自分が求めているものを得ると、満足度が高いので、繰り返すことをせず、心が落ち着くのです。

    もちろん経済的な理由で、ちょっと無理と思うこともあるでしょう。そのさじ加減は難しいかもしれませんが、目指すところは、「好きなものに囲まれて暮らす」ということです。そこを目指して頑張ってみましょう。

    3 月に1度、自分にご褒美をプレゼントしよう

    2の話と似ているかもしれませんが、チョコレートを自分のご褒美と考えるなら、普段買っているチョコレートよりも、以前から食べてみたかった「ワンランクもツーランクも上の本当に上質で高級な美味しいチョコレート」を自分へのご褒美として、自分にプレゼントしてみてください。たったひと粒のチョコレートでも良いのです。それがまた頑張れる原動力になるはずだからです。

    4 1年に1度、大きなご褒美を自分にプレゼントしよう

    3のご褒美よりも、もっとずっとすごいプレゼントを自分にプレゼントするのです。1年頑張った自分へのご褒美です。ご褒美は必ずしもモノである必要はないです。すてきなことや経験でもいいでしょう。例えば、憧れていた素敵なホテルに宿泊するとか、気ままに一人旅をするとか、憧れていたアーティストのライブに行くとか、そういった経験はモノよりも価値がある場合があります。

    ここで1つポイントがあります。

    それは、「自分にだけ」プレゼントを与えているという事実です。例えば、素敵なホテルに「友人と一緒に」宿泊するということはしません。あくまでも、「自分のためだけに」特別なコトやモノをプレゼントしているということに、大きな意味をもつのです。

    5 美しさを磨こう

    美しくなる方法は、いろいろありますが、特にオススメしたいのが次の3つの方法です。

    ・老廃物を出す

    まずはたくさん発汗し老廃物をだすために「半身浴」がオススメです。「今日は半身浴の日」と決めて、1日お風呂から出たり入ったり楽しんでください。お風呂から出て、休憩するときのために、素敵なバスローブを用意すると一層気分が変わり幸せな気持ちに包まれることでしょう。

    ・身体を冷やさない

    母性を持つ女性のイメージは、「やわらかい」「やさしい」「あたたかいぬくもり」などがあると思いますが、それを高める方法として、まず「身体を冷やさない」ということがポイントになります。

    冷えに悩む女性は今も昔も多いですが、冷えは女性の大敵、マイナスしかありません。例えば、「氷の入った冷たい飲み物は極力避ける」「お風呂上りに薄着でフラフラしない」「手足を温める」といった身体を冷やさない行動は意識的に取り組むようにしてください。

    ちなみにファッション誌のモデルさんなどは、常に素晴らしいプロポーションを保ち、人から注目され、外見的にお手本であり続けるために、本気で女子力を高める努力を日夜続けています。そうしたモデルさんは、絶対に身体を冷やしたりしません。

    ちょっと面白い話ですが、モデルさんの中には冷えを避けるために、大好きなアイスでさえ、お風呂に入りながら食べる人もいます。もちろん、そこまでしろとは言いませんが、それくらい、身体を冷やさないことが女子力アップにつながるのです。

    ・女性ホルモンを整える

    ホルモンバランスの良い人は、身体の内側から美しさがにじみ出ています。その内面からにじみでる美しさを保つ秘訣に欠かせないのが「女性ホルモン」です。

    「女性ホルモン」とは、美容・妊娠・出産などで必要になってくる物質ですが、その女性ホルモンは、脳から指令を受け、卵巣から分泌される「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2つの物質で構成しています。

    それがどんな働きをしているかというと、エストロゲンは「美のホルモン」と言われていて、女性らしい身体づくりや肌のうるおい、髪のハリツヤを保つのに欠かせない物質で、プロゲステロンは「母のホルモン」と言われていて、妊娠を維持するために必要な物質になります。

    この「女性ホルモン」の分泌を安定させることで、身体の内側から健康で美しい身体がつくられ、そんな女性に男性は自然と惹かれるのです。表面的にだけ着飾るのではなく、真の美しさを手にしましょう。

    そのためには、日頃からの生活習慣、生活環境、食事、飲み物、精神的な安定など、健康的なサイクルにしていくほかありません。あと食事では特に大豆発酵食品である「納豆」がとてもいいです。女性にとって欠かせないイソフラボンの摂取は意識的にするよう心がけましょう。

    まとめ

    まとめ

    今回は、「都合の良い女から脱却する5つの方法」をお届けしました。

    「こんなことで本当に都合の良い女から卒業できるの?」なんて思うかもしれませんが、まず疑う前に実践してみてください。あなたが素敵な女性に生まれ変わり、毎日がハッピーになれば本望です。

    ではまとめます。

    まず、断捨離をすることで自分の心がスッキリし、以降は自分の好なものに囲まれて生活すること、自分がチョイスするものに妥協しないこと、自分にきちんとご褒美を与えること、自分を磨くこと、この5つの方法を実践してください。

    そうすることで、どんどん自分を愛おしく感じられ、心身ともに健康、前向きで拓けた考えも身に付くようになってきます。

    そして生まれ変わったあなたは、早速、新しいパートナーを見つけにいくことでしょう。その出会いの場は、これまで思い描いていた以上にありますよ。

    その前に、まず理想の結婚をイメージしてみるトレーニングをしましょう!

    ・あなたがイメージする理想の結婚生活とは、具体的にどんな結婚生活でしょうか。
    ・理想のお相手とは、具体的にどんな男性を指すのでしょうか。
    ・その理想のお相手は、あなたの理想とする結婚生活を実現できる方でしょうか。
    ・NOの場合は、どんな方(性格や相性)なら、あなたの理想とする結婚生活が実現できるのでしょうか。

    では最後に、

    ・あなたの理想の結婚生活を実現できるパートナーが出会いを求めているとしたら、どこでどんな婚活をしているでしょうか。

    こんな風に自分で深く掘り下げていくことによって、あなたが理想とする結婚生活への「解」が導かれます。

    もちろんこのように自分と向き合い、自分を律し管理することができる人、できない人はいるでしょう。

    そんな時、将来の結婚について、その道の「婚活のプロ」に話を聞いてもらえたら、あなたの人生にとってもしかしたら大きなヒントとなり、分岐点になるかもしれません。もっとも、専門家からの意見やアドバイスは心強いはずです。

    最近は、婚活にも「無料カウンセリング」といって、婚活のプロから無料で、さまざまなアドバイスをもらえるサービスがあります。まずはそういったサービスを賢く利用して、これからの将来の幸せを真剣に考えるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。