結婚したい30代前半女性の皆さんに印象に残るプロポーズをご紹介!

結婚したい30代前半女性の皆さんに印象に残るプロポーズをご紹介!

一般的な結婚の順番は、
「出会い」⇒「お付き合い」⇒「プロポーズ」⇒「結婚」ですね。

でも、結婚した男女に「プロポーズはどんな感じでしたか?」と聞いてみると、意外にも回答は「プロポーズってあったのかな?」という、まったく印象に残っていませんと感じるような答えが戻ってくるものです。

本当に無かったのか?実はあったのか?結婚した二人のみぞ知るですが、結婚にあこがれる女子としては、きちんと言葉にして表現して欲しいひとのほうが多そうです。

ちなみに、プロポーズは無かったかもしれない。という二人の場合、こんなパターンの方が多いようです。

付き合ったと同時にお互いの両親にパートナーを会わせ、はじめから家族ぐるみで付き合うカップル。昔で言うところの「結婚を前提に付き合っているような状態」で交際をしている二人は、「プロポーズなんてあったかな?」という感じで結婚しているような印象です。

「付き合った相手とは絶対結婚するべき」と言われていた時代や、「結婚する相手以外は親に会わせることが出来ない。」と思っているひとが多かった時代に比べて、今はとてもオープンな付き合いをしているひとが多いような気がします。

ですが、プロポーズという節目があることで、後々、いい思い出として残ります。

最近はどんなプロポーズがあるのか?昔ながらのプロポーズやサプライズプロポーズなど、いろいろなプロポーズを探してみました。

目次

    王道のプロポーズ

    王道のプロポーズ

    ●ホテルや有名シェフのレストランでプロポーズ

    いつも行っているレストランより、少し高級なお店を予約して、食事の後にプロポーズ。最後に出てきたデザートプレートに嬉しい言葉が書いてあり、彼の口から「結婚してください。」とプロポーズ。

    この演出は、とてもロマンチックですよね。素敵な言葉と、素敵なレストランの雰囲気と素敵な演出で幸せいっぱいです。同じように、素敵なレストランプロポーズで耳にする演出は、ディナーの後、最後のデザートのケーキの中に婚約指輪が仕込んであり、彼女が口にケーキを頬張ると、指輪に気付くパターン。その流れで彼からプロポーズの言葉が。

    少々キザな気がしますが、これもまた良い思い出になりそうです。ただし、ドラマなどで、うっかり飲み込んだというドタバタ劇もありますし、何か事故が起きそうなので、「イチゴの変わりに、ケーキの上に乗っていた」程度の演出が適度で良いかもしれないですね。

    どちらにしても、お相手の彼は、事前に調査し、打ち合わせしたであろう背景を想像することが、女性にとっては一層の喜びになります。彼の努力の痕跡が見え隠れすることも、さらに愛されている実感につながりますね。

    ●遊園地などを利用して、デート先で「結婚してください」

    観覧車の中でプロポーズ。一番上でキレイな夕日や景色に助けられると、よりロマンチックですね。実は高い場所や、ゆらゆら揺れている場所では、感動が大きくなるようです。吊り橋効果と言われているので、想像以上に感激しそうです。

    サプライズなプロポーズ

    サプライズなプロポーズ

    友達や家族を巻き込んだプロポーズが話題になったことがありますよね。

    「フラッシュモブでプロポーズ!」

    これは、驚くこと間違いなしです。
    公共の場所に居る人たちが突然、踊りだし、歌いだし、演出をし始めて、最後に彼が登場してプロポーズ。でもこれは、確実に成功する場合じゃないと大変なことになります。プロポーズされた女性としては、少し恥ずかしい気持ちになりそうですし、断りたいときは、女性側は困ってしまいそうです。反対に、待ちに待ったプロポーズだったとしたら、こんなに嬉しいプロポーズは無いでしょう。

    ホームパーティ開催中に、周囲を巻き込んでプロポーズというのも聞いたことがあります。主に海外では、こういったサプライズプロポーズは良くあることのようですが、日本人では恥ずかしがりやな方が多いので二人きりのプロポーズが圧倒的に多いようです。

    ほっこりするプロポーズ

    ほっこりするプロポーズ

    少しマンネリ気味のカップルが、ある日、単純な理由で激しく喧嘩して別れてしまう。しばらく連絡を取らない日が続いた後、会えないことの寂しさ、お互いの大切さを知り、どちらからともなく連絡し合い、初めてデートした思い出の場所で、久しぶりのデート。仲直りの為のデートかと思いきや、意外にも彼からのプロポーズ。

    このシチュエーションは、個人的に羨ましいプロポーズであります。意外性は恋する二人のスパイスです。長く良い思い出として残るでしょう。

    「華やかな場所や、スペシャルな場所でプロポーズ」は感動的で良いけれど、公園や川のほとり、これまで歩んできた二人の思い出の場所、ゆかりのある場所をめぐって、落ち着いたプロポーズもいいですよね。

    新しい戦略としては、彼からハンコのプレゼントをもらうプロポーズ。

    女性は結婚して男性の姓に変わります。だから、「このハンコが必要だよね」などと言いながら男性の姓のハンコを女性にプレゼントする。それは結婚を意味するスペシャルなハンコなのです。

    まとめ

    まとめ

    いかがでしょうか?この中に、あなた好みのプロポーズはありましたか?

    ところで、海外の映画やドラマでは、プロポーズの時には必ず婚約指輪を渡します。ですが、日本では、自分で好みの指輪を選んで、男性からプレゼントしてもらいたいと思う女性が圧倒的に多いようです。

    「プロポーズはプロポーズ。そして後日、一緒に婚約指輪を買いに行きたい」というパターンや「プロポーズのときも指輪が欲しいし、後からもうひとつ買って欲しい」という、なんとも贅沢パターンもあるでしょう。

    でもやっぱり、海外のプロポーズのように、婚約指輪を差し出しながらプロポーズして欲しいという方もいれば、もしかしたら婚約指輪は欲しくないというひともいるでしょうね。

    いずれにしても、なんとなく結婚していた。というより、「プロポーズ」という何かしらのイベントが欲しい。それが、婚活女子の本音だと思います。

    そんなドラマチックな婚活を望むなら、なおさら、結婚相談所「IBJメンバーズ」がおすすめですよ!

    約60,000名の会員数の中から、お相手の容姿やプロフィールを確認して選ぶことが出来ますので、理想の相手と出会えます。そして、頼りになる結婚カウンセラーが、あなたの素敵な結婚を全面的にサポートします。

    真剣な出会いを求めるなら、ぜひ「無料カウンセリング」をご利用ください。無料カウンセリングでは、「どんなプロポーズを受けたいか?」など、カウンセラーがじっくり聞いてくれます。あなたの理想が現実に変わる一歩にきっとなってくれることでしょう。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。