【比較】ネット婚活、婚活パーティーからのデートと、結婚相談所のお見合い後のデートでは、どちらが結婚につながりやすいのか

【比較】ネット婚活、婚活パーティーからのデートと、結婚相談所のお見合い後のデートでは、どちらが結婚につながりやすいのか

皆さんは、ネット婚活や婚活パーティー、結婚相談所を利用したことがありますか?

理想のお相手に出会うために婚活している人なら、いずれかの婚活方法を試したことがあるでしょう。

しかし、婚活とは生涯のパートナーを見つけるための活動です。
「なかなか素敵な人に出会えない・・・」
「出会っても振り向いてもらえない・・・」
という方も中にはいるでしょう。

婚活するには、ただやみくもにあらゆる婚活を試すことが良い訳ではありません。自分自身を磨くこともとても重要です。

そこで今回は、あらゆる婚活方法の中で、ネット婚活、婚活パーティーからのデートと、結婚相談所でのお見合い後のデートの違いを比較していきます。

どの婚活方法が、理想の結婚につながりやすいか参考にしていただければと思います。

目次

    ネット婚活、婚活パーティーからのデートと、結婚相談所でのお見合い後のデートでは、チェックするポイントに違いはあるのか

    ネット婚活、婚活パーティーからのデートと、結婚相談所でのお見合い後のデートでは、チェックするポイントに違いはあるのか

    ネット婚活からの初デートは、連絡を取り合っていたお相手と初めて会うことを指します。初めて会う場合は、まず「お相手と話が合うかどうか」「お相手はどんな雰囲気の人なのか」を知る機会です。

    そのため、実際のお相手が自分の中のイメージ像とそこまでかけ離れていなければ、もう一度会ってもらえる可能性が高まります。

    ですので、ネット婚活の場合は初デートの前に、気軽に連絡をとっている段階から等身大の自分を出していきましょう。

    そうです、会うかどうか分からないからといって自分を偽っていると、実際にお会いした時に印象のズレを感じその後につながらなくなる可能性が高いので、最初から普段の自分で勝負しましょう。

    次に、婚活パーティー後の初デートを考えてみましょう。
    婚活パーティーの場合は、一度お相手と顔を合わせて話して、マッチングした上で初デートに誘うため、ハードルは非常に低いです。

    しかし、婚活パーティーでは他の方とも連絡先を交換しているので、ライバルが多いということを頭に入れておいてください。こちらとしても、婚活パーティーでは他の方とも会話しているので、お相手女性の情報が混同しないように注意が必要です。

    またマッチングしたからといって、お相手に馴れ馴れしい態度や知ったかぶりをするのはNGなので、失礼のない範囲の距離感を保ちましょう。それからもし、お相手情報で覚えていないことなどは、正直にもう一度聞くようにしましょう。

    そして最後に、結婚相談所でのお見合い後のデートの場合はどうでしょうか。
    結婚相談所でお見合いの後に、もう一度会うということは、お見合いでお互いに好印象だったということで、連絡先を交換した状態「交際」という次の段階に入っています。

    ここで言う「交際」というのは、一般的な「交際」とは違ってお互いのことをもっと知るための見極め期間になります。

    なので、婚活パーティーのようなライトなデートと違い、お互いに将来の結婚をイメージできるか見極めるためのお付き合いになります。

    そのため、お見合い後のデートでの話題は、お見合いの時より少し発展した会話に踏み込んでいくことになるでしょう。「どんな人がタイプなのか」「どんな男性と結婚したいか」「理想の結婚像」など、こちらが興味を持っていることをさり気なく伝えていくことがポイントです。

    ネット婚活、婚活パーティーからのデートと、結婚相談所でのお見合い後のデートでは、会話の盛り上げ方が違う?

    ネット婚活、婚活パーティーからのデートと、結婚相談所でのお見合い後のデートでは、会話の盛り上げ方が違う?

    婚活時において、デートに行く時に注意したいのは、女性は減点方式で男性のことを見ていることです。男性側の対応に気遣いがなかったり常識外れな行動をした場合、すぐに減点され、対象外とされてしまいます。

    そうならないために、女性との会話運びは無難なものにすることが重要です。

    また、会話が苦手な男性は以下のことを実践しましょう。
    ・話題が途切れないよう、事前に話題を準備しておく
    ・楽しい会話ができるようポジティブな話題を提供する
    ・自分の好きな話題で熱くなりすぎないように注意する

    とはいえ、すべての女性に同じ対応をしても、興味を持たれないこともあります。次に続かないことがあっても、そのお相手女性とはご縁がなかったと思って、次に進む気持ちを前向きに持つことが大切です。

    ネット婚活の場合

    ネット婚活からの初デートは、初対面になるので会話は慎重に進めます。デート中にお相手と距離が縮まってくれば少し突っ込んだお話もできるかもしれませんが、最初こそ慎重な会話選びを心がけましょう。

    特に出会った時の第一印象は大切です。
    「初めまして」
    「会ってくれてありがとう」
    など丁寧で親切な会話を心がけましょう。

    婚活パーティーの場合

    婚活パーティーでは、一度お会いして会話もしたことがあるお相手とのデートなので、お互いが会話をするハードルは少し低いはずです。

    しかし、ライバルの男性が多い分、デートがあまり盛り上がらなかったり、会話が続かないことなどが続くと、他のライバルの男性に負けてしまいます。他の男性に勝る強みを見つけてアプローチしましょう。

    具体的には、
    「誰にも負けない優しさ」
    「積極的に引っ張れる男らしさ」
    「さりげない気遣い」
    「計画性のある素敵なデートを演出する」
    などです。
    また初デートでは、「またお会いできて嬉しいです」など、あなたとお会いしたかったという気持ちを伝えましょう。

    結婚相談所の場合

    結婚相談所のお見合い後は、お互いに好印象同士のお相手とのデートにステップアップなので、デートプランはしっかり練っておきたいところです。

    具体的にはお相手女性の、
    ・好きな食べ物
    ・嫌いな食べ物
    ・人混みは苦手か
    など、デートまでに聞いておきたいところです。

    人混みが嫌いという方は、自然を感じられる場所に行く、お店で食事をするなら個室のお店にするなど、配慮ができる男性になります。

    結婚相談所で出会う女性は、真剣に結婚を考えている人なので、
    ・計画性
    ・優しさ
    ・男らしさ
    ・大人の余裕
    などをアピールできるようにしておきましょう。

    結婚相談所のお見合い後、初デートから2回目のデートにつながれば、お相手から益々興味を持ってもらえていることになります。なので、初デートはとても重要です。しっかり好印象を与えることができるように、デートの準備を怠らないようにしましょう。

    ネット婚活、婚活パーティーからのデートと、結婚相談所でのお見合い後の初デートでは、お相手にどんな質問をすればいい?

    ネット婚活、婚活パーティーからのデートと、結婚相談所でのお見合い後の初デートでは、お相手にどんな質問をすればいい?

    どのパターンのデートでも、お互い楽しいデートになることが1番です。
    では、楽しいデートにするためには、まず一緒にいて落ち着くか、会話の波長が合うか、お相手との距離を縮めるためにどこまでお相手の情報を得られるかです。

    おしゃべりが好きな女性で、自分からなんでも話してくれる人なら、こちらから質問しなくても色々教えてくれることもあるかもしれませんが、そういった女性はあまり多くないのが実情です。

    そのため、男性側が少しリードしてあげることがポイントになってきます。具体的には、こちらから積極的に気の利いた質問をしてあげることです。

    また勘の良い女性は、お相手が質問をしてくれると、逆に同じ質問をしてくれたりして話題がはずみます。一緒にいるこの瞬間や時間を大切に、まずはお相手が何を話しているかをしっかり聞くことが良いご縁につながるポイントなのでここはおさえておきましょう。

    さて、ネット婚活や婚活パーティーの場合のデートでは、どんな質問が適しているでしょうか。

    こういった出会いからの初デートでは、まずお相手が何を目的として会ってくれるのか、正直言って、お互い、気持ちの面がわかりません。ただ「友達を増やしたい」のか、「まずは友達から交際に発展する可能性はあるか」など、手探り状態です。

    また、ほとんどの場合で「結婚を真剣に考えて会う」という前のめり気味な人は男女共に引かれてしまうので注意が必要です。

    たとえば、こちらが結婚を前提にお付き合いしたいと思っていてもお相手が思っていなければ、交際にも発展しません。そのあたりの気持ちのすり合わせは、デートの時に質問をしながらお相手の気持ちをリサーチするのです。

    もちろん、デートが進むにつれて、ダイレクトに「結婚願望があるかないか」、「理想の結婚像(結婚後の生活)」、「いつまでに結婚を考えているか(結婚したいか)」など聞いてみてもよいでしょう。

    ここでもしお相手がはぐらかしてしまう場合は、「まだそこまで考えていない」か「自分との結婚はあまりピンときていない」などの可能性が高いです。また友人として長く友好関係を築いていきたいと考えているのであれば、逆にこういった深い質問はしない方がよいですし、早い段階で自ら宣言してしまうのもありです。

    次に、結婚相談所のお見合い後にデートまで発展した場合は、お相手も結婚を前提にお付き合いできるかどうかを見極めています。結婚する意思はお互いもっているので、あとはお相手との将来がイメージできるかです。

    具体的には、
    「結婚したらどういう生活を送りたいか」
    「結婚後、仕事を続け共働きしたいかどうか」
    「家事や育児の考え方や理想の家庭像はどのように考えているか」
    「家庭の収入・金銭管理はどちらがするか」
    などです。

    お見合い後のデートでは、結婚後の生活イメージや価値観などについて具体的に質問していった方が良いでしょう。

    ネット婚活、婚活パーティーと、結婚相談所でのお見合い後では、デートの回数でお相手に期待する気持ちが違う?

    ネット婚活、婚活パーティーと、結婚相談所でのお見合い後では、デートの回数でお相手に期待する気持ちが違う?

    婚活において、デートの回数とはとても重要なものです。
    ただ回数を重ねていけばいいというわけではなく、何回目のデートで告白すればいいのか、逆にどのくらいの回数を重ねると、恋愛対象としてみられていない可能性がでてくるのかなど見極めるポイントがあります。

    人にもよりますが、3回以上デートをするということは、お互いに興味を持っている証拠です。全く興味がない人と3回もデートに行きませんよね。

    そのため、3回目のデートから交際の申し出など、告白されるケースが高まります。もちろん、「まだそこまで親密になれていない」、「まだお相手のことを知らない」など、進展度に欠ける場合は、4回・5回とデートを重ねましょう。

    しかし、それ以上引き延ばしすぎると、お相手の女性は「交際対象に見られていないのか」などと思ってしまう場合があります。お相手を長々と不安にさせないように、もし本当に「恋愛対象としてみていない」「お友達として今後もお付き合いしたい」なら、正直にその思いをお伝えすることがマナーです。

    そしてこれは主に、ネット婚活や婚活パーティーからのデートの場合に当てはまることが多いですが、もし5回以上デートを重ねる場合は、お相手の気持ちをさりげなく聞いてみましょう。

    具体的には、
    ・誰か気になっている人がいるかどうか
    ・誰かとお付き合いすることを考えているかどうか
    などです。
    お相手の答え方次第で、次に進むかどうかの判断をしましょう。

    次に、結婚相談所でのお見合い後のデートの場合は、デートの回数を重ねれば重ねるほど親密度は高まります。特に結婚後の生活や価値観の話題がメインになっていれば、前向きに結婚を意識した交際をしてくれていることでしょう。

    お相手の気持ちを確認する意味でも、
    「あなたのような女性と結婚できたら幸せですね」
    「そろそろ結婚を考えています」
    など、真剣に結婚する意思があることを会話の節々でお伝えしましょう。

    まとめ

    まとめ

    いかがでしたか?
    ネット婚活、婚活パーティーでは、まずお相手に結婚する意思があるのかどうかを聞くところから始めます。そのため、交際を開始して実際に結婚できるまでには、恋愛結婚と同じように知り合ってから信頼関係を築くまで長いプロセスを歩みます。

    その点、結婚相談所の場合は、お見合い後のデートに進めば、結婚を視野に入れたお付き合いに入り、さらにその期間は複数交際が認められている結婚相談所が多いので、理想の結婚相手に出会うまでしっかり見極めることができます。

    そのため、定期的にデートを重ねれば重ねるほど、「お相手が自分との時間を大事に作ってくれている」ということもわかりますし、もしもお相手の気持ちや温度感がわからず不安に思えば、それこそ担当カウンセラーに相談してお相手の気持ちを確認してもらえるので安心して交際継続や真剣交際にも進めます。

    ですので、結婚相談所でのお見合いからの出会いの方が、確実に結婚への「近道」になるでしょう。真剣に結婚を考えているなら、迷わず「結婚相談所」での婚活です。

    たとえば、結婚相談所「IBJメンバーズ」では、お見合いシステムやお見合い時のルール&マナーがしっかり整っているので、お見合い後もスムーズに次のステップに進むことができます。また婚活のプロである専任カウンセラーが一人ひとりにつくので、交際中のサポートが手厚く、円滑に婚活を進めることができます。

    具体的には、お相手との会話がうまくいかない、デート場所に悩んでいる、お相手の気持ちがわからない、真剣交際に発展したものの親に挨拶する際のマナーやお手土産がわからないなど、経験豊富な専任カウンセラーがしっかりと絶妙なアドバイスで不安を解消してくれます。

    また「IBJメンバーズ」では、無料カウンセリングも実施しています。
    婚活に関するご相談なら何でもお気軽に婚活のプロが話を聞いてくれ、的確なアドバイスをしてくれるのでとても有益です。

    いますぐ結婚したいと思っているなら、まず結婚相談所「IBJメンバーズ」の「無料カウンセリング」に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    お電話でのお問い合わせはこちら

    お申し込み、ご相談もお気軽にどうぞ

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋名古屋アネックス
    大阪なんば神戸福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。