年収800万の男性と婚活で出会えたら、どうやってチャンスをものにすればいいのか

年収800万の男性と婚活で出会えたら、どうやってチャンスをものにすればいいのか

年収800万ほど稼いでいる男性は、世間一般にあまり多くいません。
しかし「年収800万の男性と出会いたい」「一流企業に勤めている男性と出会いたい」など年収の高い男性に憧れる女性は多いかと思います。

でも本当にいきなりそんな男性と出会えたら、きちんと自分のことをアピールできるでしょうか?
焦って空回りしては元も子もないですよね。

そこで今回は、年収800万稼いでいる男性に出会ったときに、どのような自己アピールをすればいいのか、また年収の高い男性はどんな女性がタイプなのか、ご紹介したいと思います。

目次

    年収800万の男性の内面を見る

    年収800万の男性の内面を見る

    年収800万というと、一般的にはかなり高収入でステータスの高い部類の男性になります。年収の高い男性は、周りの人からも「いい企業にお勤めしていますね」「とても年収が高いですね」などと、男性自身より、男性についているステータスを褒められることが多々あります。

    特に年収800万以上稼ぐ職業として多いのは、
    ・医師
    ・弁護士
    ・大学准教授
    ・記者
    ・税理士や公認会計士
    です。

    なので、そういった方達は結果を褒めるのではなく、「すばらしい努力をされてきたのですね」「誠実な人柄だから周りの人もついてきてくれるんですね」など、内面やこれまでやってきたプロセスを褒めることで、好意を持ってくれることがあります。

    もちろん一概にどんな言葉がいいのかは、人によって変わってくるので臨機応変に気の利いた言葉を自然と言えることが必要です。

    ・仕事の話を嫌う男性もいる

    また仕事の話を嫌う男性も世の中にはいます。趣味や好きな食べ物などなるべく共通点を探りながら会話しましょう。人は共通点があると、親近感が湧き少し距離が縮まります。

    ・悩みを男性に打ち明ける

    仕事ができる人は、何かを解決する能力に長けていることが多いです。自身に悩みを抱えている女性は、悩みを打ち明けることで男性が協力してくれることもあります。

    悩みを相談することは、男女の間で距離が急速に縮まる会話の一つとしてあげられます。また弱みを見せる女性に弱い男性も多いことから、有効な手段と言えるでしょう。

    ・最低限の常識と教養を持つ

    年収の高い男性は、知的な女性を好む傾向があります。ただ知的ではなくても、一般的な常識と教養は身につけておくことが必要です。最低限の常識と教養があれば、まず印象がマイナスに傾くことがないので、例えば、普段の言葉遣いや立ち居振る舞いなどに不安な方は、今のうちに勉強しておくことをおすすめします。

    年収800万の男性が婚活で求めるタイプの女性は?

    年収800万の男性が婚活で求めるタイプの女性は?

    年収800万の男性が婚活で求めるタイプの女性は人によって様々ですが、中でも男性が求めやすいタイプの女性について紹介していきたいと思います。

    ・世話好きなタイプの女性

    世話好きなタイプの女性は、多くの男性に好意を持たれ、年収の高い男性からも、もちろん好印象を持たれます。特に仕事が忙しく、家事など家のことがあまり手につかない男性にとっては、とても頼もしい女性に見られるでしょう。

    年収の高い男性と結婚生活を送る上で、お互い助け合いながら生活していくという意味では、世話好きで家庭的な女性はとてもお似合いです。

    ・お金の管理ができるタイプの女性

    年収の高い男性は、実は「お金の管理ができる女性」を理想の結婚相手としてあげていることが多いと聞きます。仕事に忙しい男性は、わざわざお金の管理まではあまり自分ではやりません。また自営業や、フリーランスの方でバリバリお金を稼いでいる男性は、税理士に丸投げしていることも。

    結婚生活で余計に出費が増えることを考えれば、日頃の食事や日用品などの管理は奥さんの役目と考える方が多いでしょう。ですので、日頃使うお金の管理ぐらいは任せられる女性だと、とても頼りになるでしょう。

    ・料理ができる女性

    年収の高い男性は、食事を外食で済ませてしまうことが多いです。でもたまには、家に帰って家庭の味がする料理も食べたくなります。とはいえ、料理人が作るような凝った料理を求めているわけではないので安心してください。栄養バランス面を気にして作ってくれていれば充分男性は嬉しいのです。

    例えば、「肉じゃが」や「筑前煮」など家庭的な料理を作れるなら、年収の高い男性から好印象を持ってもらえます。もちろん年収の高い男性だけでなく、料理ができる女性はどんな男性にも好印象は持ってもらえることでしょう。

    年収800万の男性の選び方

    年収800万の男性の選び方

    年収800万といっても様々な男性がいます。年収が良くても、性格が合わなかったり、結婚願望がない男性とお付き合いしても、結婚までたどり着きません。なので、まずは婚活で自分とフィーリングの合う男性を選ぶことが大切です。

    ・年収だけで選ばない

    年収800万と聞いただけでその男性に飛びつくことはあまりしないほうがいいです。年収が良くても性格が合わないとそもそもお付き合いすることにならないですし、仕事を優先しすぎる男性だと、お付き合いしても中々会えず、もどかしい思いをすることもあります。

    接点を持つことは大事ですが、しっかりお話しをしてお相手男性がどんな性格をしていて、どんな趣向を持っているかなど分析しましょう。

    ・軽そうな男性とお付き合いしない

    婚活していると、「女友達を増やしたいから来ました」や「気軽に飲みにいける女友達を探しています」など、真剣に交際を考えているか分からない男性がいます。

    そのような男性は、本当に女友達を増やしたいだけで来ている人がほとんどです。そしてもしその中に真剣に結婚を考えている人がいたとしても、多くの女性から選ばれることになるわけです。

    ですからなるべく、最初から自分のことを真剣に考えてくれる男性が婚活している場を選んで親交を深めるようにするのが重要です。

    まとめ

    まとめ

    いかがでしたか?
    実際に年収800万の男性に出会うと「せっかく出会えたから逃したくない」「もう出会えないかもしれない」などと思い、必死になるかもしれません。
    しかしあまり目先の年収に囚われていると、結婚するお相手を判断する「目」や「感覚」が鈍ってしまいます。

    よくお相手の男性を分析して、本当に自分に合っているのかを見極めましょう。

    そして理想の条件に合う男性に出会えたなら、あまり焦らず自分のことをアピールしましょう。そうやって自分の気持ちを真剣に理解してくれる男性に出会うのが理想だと思います。

    また、年収が高い男性と出会う機会を増やしたいなら結婚相談所に行くことをおすすめします。

    結婚相談所「IBJメンバーズ」なら、年収の高い男性も多く登録しており、婚活のプロである専任カウンセラーが自分に合った理想の男性を探すお手伝いをしてくれます。

    自分一人で探すより、第三者の視点でアドバイスをしてくれる存在はとても大きいものです。理想の条件に合う男性を探すなら、結婚相談所「IBJメンバーズ」での婚活をおすすめします。

    この記事をご覧になって年収の高い男性と出会いたいと思ったら、まずは結婚相談所「IBJメンバーズ」の無料カウンセリングで一度相談してみましょう。

    婚活のプロが無料で、ご自身の婚活について相談に乗ってくれます。そして理想の男性との成婚までサポートしてくれるので、とても心強く安心して婚活に励めるはずです。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    お電話でのお問い合わせはこちら

    お申し込み、ご相談もお気軽にどうぞ

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。