年収600万円以上の理想男性を見つけるには?希望条件に合ったお相手と出会いたいなら結婚相談所が1番オススメ!

年収600万円以上の理想男性を見つけるには?希望条件に合ったお相手と出会いたいなら結婚相談所が1番オススメ!

婚活をする場合、人それぞれ理想のお相手の希望条件を考えると思います。

例えば、女性の場合、お相手男性の「年収」は特に気になるポイントになるかもしれません。今後お付き合いをして結婚するのであれば、生活する上で収入面は重要なポイントになります。

そこで今回は、年収600万円以上の男性がどのくらいいるのか、どんな職業に多いのか、年収600万円以上の人とお付き合いする上で気をつけることなど、今後の婚活に役立つことをご紹介していきたいと思います。

目次

    年収600万円以上の男性はどのくらいいるのか?

    年収600万円以上の男性はどのくらいいるのか?

    年収600万円以上の収入を得ている男性はどのくらいいるのでしょうか。

    年収600万円を単純計算すると、月に50万円ほどの収入を得ている人のことになります。基本的に年2回ある賞与(ボーナス)を考慮しても、月に大体40〜45万円ほどの収入があると考えられます。

    また国税庁の民間給与実態統計調査によると年齢階層別の平均年収は、

    25〜29歳 383万円
    30〜34歳 457万円
    35〜39歳 512万円
    40〜44歳 563万円
    45〜49歳 633万円
    となります。

    出典”国税庁 平成28年分民間給与実態統計調査”

    平均年収だと、年収600万円を超えているのは45〜49歳からになっています。つまりお相手が45歳ぐらいの男性だと、年収600万円以上の人に出会える確率がかなり高くなります。

    しかし45歳ぐらいの年齢だと女性側と年齢が離れていた場合、価値観の違いや趣味・趣向などのジェネレーションギャップを感じ、なかなか釣り合わないこともあるでしょう。

    子供を授かる場合にも、高齢になってくるほど難しくなるのが現状です。しかし近年では、芸能人の歳の差結婚もよく聞くことから、年上男性の需要もあります。

    なぜなら年上の男性だと上記の資料から年収も高い事が望め、包容力もある事でとても魅力的な男性もいるからです。もちろん、若い男性でも年収の高い人はいます。

    周りの友人や知人にそういった男性が多くいれば、紹介や合コンなどで出会う機会もあることでしょう。

    また、若い男性から大人の男性まで年収は様々なものの、一体どういった職業の平均年収が高いのか知っていれば、職業を聞くだけでお相手の年収をある程度予測できる事があります。

    年収が600万円以上の男性。どんな職業に多いのか

    年収が600万円以上の男性。どんな職業に多いのか

    年収600万円以上の収入がある職業といえば、研究員などの専門的な業務や公務員、金融業が多いと思われているかもしれませんが実態はどうなのでしょうか。

    国税庁の民間給与実態統計調査によると業種別の平均給与は、
    建設業 473万円
    製造業 493万円
    卸売業・小売業 364万円
    宿泊業・飲食サービス業 234万円
    金融業・保険業 626万円
    不動産業・物品賃貸業 441万円
    電気・ガス・熱供給・水道業 769万円
    運輸業・郵便業 423万円
    情報通信業 575万円
    医療・福祉 389万円
    学術研究・専門技術サービス業・教育・学習支援業 503万円
    複合サービス業 422万円
    サービス業 341万円
    農林水産・鉱業 294万円
    全体平均 422万円
    となっています。

    出典”国税庁 平成28年分民間給与実態統計調査”

    この調査から、平均給与が一番高いのは、電気・ガス・熱供給・水道業です。

    次いで、金融業・保険業で、その他に平均年収600万円には少々及びませが平均年収575万円の情報通信業(いわゆるIT関係)も高水準であることが伺えます。

    このことから年収にこだわり過ぎるとお相手選びの範囲がだいぶ狭まることがわかりますが、だからといって年収600万円以上のお相手を探すこと自体を諦める必要はありません。

    なぜなら年収600万円以上の男性と、出会える可能性が高いところに行けばいいだけだからです。

    出会う機会が多い婚活の場は「結婚相談所」である!

    出会う機会が多い婚活の場は「結婚相談所」である!

    自身の周りに年収の高い男性が多くいれば、交友関係を深めることで問題ないのかもしれませんが、そういった人ばかりではないでしょう。

    そこで年収600万円以上の男性と出会う場として、結婚相談所をオススメします。

    「結婚相談所 IBJメンバーズ」の会員データによると、会員男性の約59%が年収600万円以上というデータが出ています。また男性会員の約86%が大学卒以上です。

    そのことから、理想の男性の条件である「3K(高身長・高学歴・高収入)」のうち、2つ条件を満たしている男性が半数以上おり、相手にもよりますが、「3K」全ての条件が整った理想のお相手と出会える可能性も高くなります。

    このデータから分かる通り、「IBJメンバーズ」で婚活すると、高収入の理想のお相手に出会える可能性が高いということです。

    まずは気軽に足を運べる「無料カウンセリング」から受けてみることをオススメします。

    年収が600万円以上の男性とお付き合いするときに気をつけたい事

    年収が600万円以上の男性とお付き合いするときに気をつけたい事

    年収が600万円以上の男性と出会うにあたって、気をつけておきたいことがいくつかあります。

    まず一つが金銭感覚の違いです。

    上記の調査結果を見てもらうと分かる通り、年収600万円以上ということは、一般的には高収入になる金額だと思います。

    高収入だとお金の使い方で困ることも少なくなるでしょう。なので、自身との金銭感覚の違いでうまくいかないことも出てくるかもしれません。

    そういう時はしっかり話し合い、お互いの価値観が違うことを理解することが大切です。

    そして年収600万円以上稼いでいるということは、毎日忙しくお仕事に取り組んでいる結果と捉えることもできます。

    お金を稼ぐということはとても大変なことです。
    気を抜いて作業するだけでは、全然進まない仕事もあります。

    そのため、お付き合いする上で、「仕事が忙しくてなかなか会えない」「急に仕事が入り予定をキャンセルする」などの状況もあるかもしれません。

    これは社会人として働いている以上避けられないことなので、お相手の仕事事情をしっかり理解してあげることが必要です。

    そうすればきっと、お相手男性も後々キャンセルした予定の埋め合わせをしてくれることでしょう。こういったお互いがお互いに思いやる気持ちを大切にしていきたいものです。

    男女がお付き合いや結婚生活を送るために必要なことは、「お互い相手のことを尊重する」ことです。

    いきなりお相手のことを全て理解できる人はなかなかいません。なので、少しずつ自身のことを理解してもらい、少しずつ相手のことを理解していくことが重要になります。

    まとめ

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    思った以上に年収600万円というハードルは高く感じたかもしれません。しかしスポットを当てて探してみれば、案外理想のお相手に出会える可能性はぐんと高まります。

    また今回の調査で紹介した職業以外にも、年収600万円以上の男性はいることでしょう。

    婚活で自身の希望条件にあった理想のお相手男性と出会うために必要なことは、適切な出会いの場に行くことです。

    そして年収600万円以上の方と出会うなら今回ご紹介した「結婚相談所 IBJメンバーズ」が断然オススメです。

    まずは無料カウンセリングで婚活のプロに相談し、自分にあった適切な婚活方法を見つけてもらいましょう。

    その後、入会することでより具体的な婚活プランニングのサポート受けることができます。

    そして、理想の希望条件にあったお相手にアプローチをする際も、専任カウンセラーが適切にきめ細かいサポートをしてくれます。

    また、交際から成婚まで一貫して、入会時から自分のことを理解してくれている専任カウンセラーのサポートやアドバイスを受けられるので心強く安心です。

    年収600万円以上など、理想のお相手に求める条件がはっきりしている人は、まずは「結婚相談所 IBJメンバーズ」の無料カウンセリングに行くことで、より明確な理想像がみえ、今後の婚活に活かすヒントが見つかることでしょう。

    ご興味があればぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    お電話でのお問い合わせはこちら

    お申し込み、ご相談もお気軽にどうぞ

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋名古屋アネックス
    大阪なんば神戸福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。