チェック!女性が初対面で「ナシ」と思う男性の話し方と行動10選

チェック!女性が初対面で「ナシ」と思う男性の話し方と行動10選

男性が婚活で出会った女性を慎重に選ぶように、女性もまた男性のプロフィールだけでなく、初対面で受けた印象を大事にします。

自分がどれだけ相手のことを好印象に思っても、相手が自分を「いいな」と思ってもらえなければ、それから先の交際には発展しません。

結婚相手を見つける際にも、第一印象はとても重要です。そこで、女性に「初対面の男性で気になるところ」を聞いてみました。

目次

    女性が初対面の男性で一番気になるところ

    女性が初対面の男性で一番気になるところ

    初対面の男性の気になるところを女性にうかがったところ、次のような回答が得られました。

    1. 身だしなみ(41%)
    2. 気づかい(26%)
    3. 笑顔(11%)
    4. あいさつ(9%)
    5. 目線(6%)

    もっとも気になるところとして挙げられたのが「身だしなみ」でした。初対面の時点では、いかに見た目の印象が強いかというのがおわかりかと思います。

    次いで多かった意見が「気づかい」でした。結婚して幸せな共同生活を送るためには、夫婦の支え合いが書かせません。初対面でも気づかいを感じられなければ、人生のパートナーとして選ばれないということです。

    では、女性が初対面で男性に“NO!”を突きつけるのは、具体的にどのようなところでしょうか。「話し方」と「行動」に分けてご紹介します。

    女性が「ナシ」と思う男性の話し方

    女性が「ナシ」と思う男性の話し方

    笑顔がない

    婚活イベントやお見合いでは、何より笑顔が大切です。笑顔が素敵な男性はそれだけで女性から好印象に見られます。そうであるにもかかわらず、ニコリともしないで冷めた表情をしている男性は女性から「ナシ」と思われてしまうでしょう。

    普段から口角を上げることを意識して、ニコニコと笑顔でいることを心がけましょう。出会いを目的としたイベントに限らず、日常生活で女性と話すときは笑顔を心がけることが大切です。

    会話の内容が愚痴や自慢ばかり

    会話の内容が仕事や上司の愚痴ばかり、聞いてもいないのに自分のステータスや仕事を自慢ばかりする男性……同性から見ても、そんな人とはあまり関わりたくないですよね。とくに初対面でそんな話をされても、盛り上がらないばかりか興ざめしてしまいます。

    出会いを目的としたイベントでは、お互いの価値観や結婚観、結婚に関することなど前向きな話がしたいもの。どうしても愚痴や自慢をしたい場合は、お相手と信頼関係ができてからでも遅くはありません。

    自分のことは話さず質問ばかりする

    適度な質問は会話を盛り上げる上で、重要な潤滑油となります。相手が聞かれて話すのが嬉しい質問なら、どんどんするようにしましょう。

    でも、まるでインタビューや記者会見のように一方的に質問するのはNGです。自分のことは一切話さないようでは、ただの「質問攻め」になってしまいます。

    相手に質問して答えが返ってきたら、そのことについて内容をふくらませる。次は相手に質問を誘導するなど、バランスの良い会話の組み立てを意識しましょう。

    否定から入る・ネガティブな言葉が多い

    相手の話したことに対して、「でも」「違うと思う」「うそでしょ!?」など否定から入ったり、「無理だよ」「バカみたい」「どうせ」などネガティブな言葉が多かったりすると、女性は会話する気持ちも失せてしまいます。

    褒められるのが好きな人はいても、否定されて喜ぶ人はいません。あまりにも自己中心的な話し方は印象を悪くします。

    たとえ相手の話が違うなと思っても、いったんは肯定して後で自分の意見を述べる、ネガティブなことはあえて言わないなど、出会いの場にふさわしい会話を意識しましょう。

    あいさつがない・敬語を使わない

    ビジネスの場と同様に、出会いの場でも初対面の相手に対してあいさつをすること、敬語を使うことは会話の基本です。

    あいさつもせずにいきなり会話に入る、初対面にも関わらず敬語を使わないなど、相手にとっては良い印象を与えるはずがありません。

    人生のパートナーを選ぶという大事なイベントであるからこそ、相手への礼儀や尊重の気持ちは大事です。

    女性が「ナシ」と思う男性の行動

    女性が「ナシ」と思う男性の行動

    身だしなみや服装に清潔感がない

    服にアイロンがかけられていない、無精髭が生えている……など、女性は男性以上に身だしなみをチェックしています。

    女性の多くは結婚相手となる男性に「清潔感」を求めます。見た目に自身がない男性であっても、女性から見て清潔感のある身だしなみや服装ができていれば、それだけでも印象が良くなります。

    レディーファーストの精神がない

    出会いの場で女性への気づかいを大事にしていますか?自分本位の行動は女性に「ナシ」と思われる原因となります。

    お店に入るときに扉を開けてあげる、男性が車道側を歩くなど、さりげないレディーファーストを意識しましょう。女性は意外と男性の振る舞いを見ていますよ!

    お金を払わない・割り勘にうるさい

    初対面の女性とお茶したり、食事したりしたときは、男性がお会計をするようにしましょう。これは男性のほうが女性よりも収入が多いからというのではなく、デートに誘ったマナーとして、次回のデートへつなげるきっかけとなるからです。

    お金を出そうとしない、細かく割り勘を要求するなど、ケチでせせこましい男性が次回のデートの約束でOKをもらうことはないでしょう。

    体に触ろうとする

    初対面の段階で会話が盛り上がったり、意気投合したりしても、女性の体にむやみに触ろうとするのはNGです。

    スキンシップが好きで、気を許した相手にはつい触れたくなるという人もいますが、真剣に結婚を考えている女性からすれば「やっぱり遊び目的なの?」と嫌悪感を示す人も少なくありません。

    人生のパートナーを選ぶという大事な出会いの場だからこそ、スキンシップはちゃんとお相手から同意を得てからにしましょう。

    まとめ

    女性が初対面で「ナシ」と思う男性の話し方と行動についてお伝えしました。

    婚活パーティーやお見合いを積極的にしているのに、なかなか交際につながらないという方は、もしかすると心当たりがあるかもしれません。すぐに改善するようにしましょう。

    結婚相談所 IBJメンバーズ では、結婚カウンセラーが初対面の女性とうまく会話する方法や、お見合いにあたってのアドバイス、フィードバックを実施しています。

    入会前の 無料カウンセリング も受け付けておりますので、気になる方はぜひご相談くださいね!

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。