【男性編】結婚しようと思った「きっかけ」ランキング【BEST10】

【男性編】結婚しようと思った「きっかけ」ランキング【BEST10】

結婚している男性は、いつ、なにをきっかけに「この女性と結婚しよう」と思ったのでしょうか?

今回は結婚を決めた理由に関するアンケート調査や、結婚相談所で成婚した男性の結婚を考えたきっかけをランキング形式でご紹介します。

目次

    結婚したカップルが結婚を決めた理由1位は…?

    結婚したカップルが結婚を決めた理由1位は…?

    ブライダル総研が2016年に実施したアンケート調査によると、結婚を決めた理由のBEST10は次のとおりです。

    第1位:相手と一緒に将来を生きたかったから
    第2位:相手と一緒に生活をしたかったから
    第3位:子どもなど家族が欲しかったから
    第4位:精神的に安らぎが得られるから
    第5位:結婚する年齢になったから
    第6位:親が喜ぶから
    第7位:経済的に安定するから
    第8位:するのが当たり前だから
    第9位:世間体が気になったから
    第10位:子どもができたから

    2010年から2016年の7年間、トップの回答である「相手と一緒に将来を生きたかったから」「相手と一緒に生活をしたかったから」は不動の地位を築いています。

    結婚のきっかけは人それぞれですが、自分の親や子供よりも、相手との将来や生活を考えたのがきっかけというのが興味深いですね。

    男性が彼女と結婚をしようと思った「きっかけ」ランキング

    IBJメンバーズで成婚した会員の方に聞いた、彼女と結婚しようと思った「きっかけ」をランキング形式でご紹介します。

    第1位:彼女とずっと一緒に居たいと思ったから

    第1位:彼女とずっと一緒に居たいと思ったから

    大好きになった人と、人生をともに歩むことができる。結婚することの最も素敵なところではないでしょうか?

    ブライダル総研のアンケート調査のトップ2が相手と一緒に将来を生きること、生活することがきているように、好きになった人とこれからどんな人生を送れるだろうかと考えることが、結婚したいと強く思うきっかけになっているようです。

    第2位:暖かな家庭がほしいと思ったから

    第2位:暖かな家庭がほしいと思ったから

    男性で特に多かった回答は「結婚して暖かい家庭を築きたいと思ったから」でした。

    家に帰ると暖かく迎えてくれる家族がいる、家族みんなで食卓を囲むなど、結婚後のありふれた風景を夢見る男性も少なくありません。

    とくに未婚男性は一人暮らしをしているときに、「奥さんや子どもがいたらどれだけ生活が明るくなるだろうか」と考えることが多いのではないかと思います。

    第3位:子供がほしいと思ったから

    第3位:子供がほしいと思ったから

    「未婚のときは子どもに興味がなかったけど、甥っ子や姪っ子、友人の子どもと接したことで子どもが好きになった」と語る未婚男性は少なくありません。

    子どもの存在が身近になると、途端に愛着が湧いたり、父性が目覚めたりして、「自分も子どもがほしい」と思うようになります。自分が好きな人との子どもであればなおさらですよね。

    第4位:仕事が安定したから

    第4位:仕事が安定したから

    男性の中には、仕事がある程度安定して、経済的に余裕ができてから結婚したいと考える人も多いことでしょう。

    夫婦の共同生活や子育てにはお金がかかるため、結婚にはある程度の経済的な余裕が必要になります。

    実際に結婚相談所に申し込む男性の多くは、就職した直後や転職した直後の人よりも、ある程度会社で地位が固まった人、昇進が決まった人が多いのはこれが理由です。

    第5位:転勤をすることになったから

    第5位:転勤をすることになったから

    転勤が必要な仕事をしていると、どうしても住み慣れた地域を離れなければならないタイミングが訪れます。

    好きな人と離れ離れになりたくない、遠距離恋愛はしたくないという理由から、転勤を機に「結婚してついてきてくれる?」プロポーズする人も多いようです。

    もちろん、女性も住み慣れた地域や地元を離れなければならないため、人生を背負うくらいの相当な覚悟が必要となることは言うまでもありません。

    第6位:30代までに結婚したいと思ったから

    第6位:30代までに結婚したいと思ったから

    結婚適齢期と言われる年齢があるように、男性でも30代のうちに結婚したいと考える人は多いです。

    30代はちょうど仕事が安定し、社会人としての経験も積んできた年齢ですので、プロポーズをするのにちょうどいいタイミングと言えるでしょう。

    第7位:彼女から猛烈に結婚をアピールされたから

    第7位:彼女から猛烈に結婚をアピールされたから

    女性の方からの積極的な「結婚したい」というアピールに押され、結婚を決めた男性も少なくありません。

    男性に比べて女性は妊娠・出産の適齢期があるため、男性が具体的に結婚の話をしない場合は、女性でも積極的にアプローチするという人も多いです。

    第8位:交際期間が長いから

    第8位:交際期間が長いから

    結婚相談所 IBJメンバーズ は半年~1年以内の成婚を目指しますが、中にはじっくり2年以上お付き合いをしたいと考える人もいます。

    長く付き合っていると、結婚して一緒に暮らすシミュレーションができるため、自然と結婚したいという気持ちが高まってくるようです。

    第9位:周囲の人が幸せそうだから

    第9位:周囲の人が幸せそうだから

    友人カップルやお子さん連れの家族を見て、「幸せそうだなあ」と思ったときに、彼女と結婚しようと思ったと答える男性もいます。

    結婚を真剣に考えているときは、周囲の夫婦が幸せそうに見えるもの。自分もそんな人生を送りたいと思ったときに好きな女性がそばにいれば、結婚を強く意識するようです。

    第10位:親に孫の顔を見せたかったから

    第10位:親に孫の顔を見せたかったから

    「親に孫の顔を見せてあげることが最大の親孝行」と考える男性も多いのではないでしょうか?

    とくに「親から早く孫の顔が見たいと言われていた」という男性は、結婚を考えるときにご両親の顔が浮かぶようです。

    もちろん「好きな女性との子どもがほしい」が前提として、同時に自分を育たててくれた親に「自分の子どもの顔を見せて安心させてあげたい」という気持ちが結婚を決めるタイミングとなるようです。

    まとめ

    結婚相談所 IBJメンバーズ 会員の方の「結婚しようと思ったきっかけ」をランキング形式でご紹介しました。自分が好きな女性と結婚して、人生をともに歩むことができるのは本当に素敵なことですよね。

    結婚相談所 IBJメンバーズ は、「結婚したい」というすべての方を全力で応援します。約60,000名の会員の中からあなたにピッタリのお相手を見つけ、半年~1年以内の成婚を実現できるようサポートいたします。

    「結婚したいけど相手がいない」という方は、ぜひIBJメンバーズで素敵な結婚相手を見つけてくださいね。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。