トーク上手なモテ男になるために!会話を面白くする7つのポイント

トーク上手なモテ男になるために!会話を面白くする7つのポイント

会話が上手な人の周りには、自然と人が集まります。会話が面白い男性は、ルックスが普通でもなぜか女性からモテていますよね。

会話が上手というのは、女性からモテるための立派なスキルのひとつです。

「女性との会話がなんだか盛り上がらない……」

そんな女性との会話に苦手意識がある人でも、会話を面白くするポイントを知れば、苦手意識を払拭し、女性と楽しく会話することができますよ。

目次

    トーク上手なモテ男は「聞くスキル」がある

    トーク上手なモテ男は「聞くスキル」がある

    トーク上手なモテ男の会話の特徴は、「聞くスキル」があることです。

    「あの人は会話が上手で女性からモテる」という男性の会話は、必ずしもお笑い芸人さんのような面白いネタや、気の利いた話題を仕込んでいるわけではありません。とにかく相手が気持ちよくしゃべれることを第一に考え、聞き役に徹します。

    しかも、トーク上手なモテ男は単に聞き上手なだけでなく、相手に気持ちよく話してもらいながらも、こちらの考えをさりげなく伝え、お相手と信頼関係を作ることに長けています。

    トーク上手なモテ男は、女性との会話でどんなことに気をつけているのでしょうか?会話を面白くする7つのポイントを見ていきましょう。

    会話を面白くする7つのポイント

    気になる女性と会話で盛り上がり、好印象を得るためにはどのようにすればいいのか。具体的な会話を面白くする7つのポイントを紹介します。

    相手の話を遮らない

    相手の話を遮らない

    自分が気持ちよく話しているときに、会話の相手がしゃべり出してしまうとあなたはどんな気持ちになりますか?多くの人が、「まだ続きがあったのに……」「俺の話に興味がないのかな……」と、ネガティブな気持ちになることでしょう。

    同じように、相手も話を途中で遮られると嫌な気持ちになります。簡単なことに思えるようですが、普段から意識していない人にとっては慣れるまで大変かもしれません。

    否定から入らない

    否定から入らない

    相手の話を遮らないことと同じように、気持ちの良い会話では相手の言ったことに対して否定から入ることは歓迎されません。自分は相手の意見を否定したつもりはなくても、会話のはじめに「でもさあ……」や、「いや……」が口癖のようについ出てしまう人は要注意です。

    否定から入る人の心理には、「相手の意見よりもすごいことを言いたい」「会話の主導権は自分が握りたい」という考えがあります。相手に気持ちよく会話を楽しんでもらうためには、自分の意見を言いたい気持ちを抑え、会話のはじめに「そうなんだ」や「うんうん」など、共感するような相づちを持ってくる癖をつけると良いでしょう。

    会話のとっかかりは「イエス」「ノー」で答えられる質問

    会話のとっかかりは「イエス」「ノー」で答えられる質問

    会話がなかなか盛り上がらないと悩む人は、「どんな質問をすればいいかわからない」というケースが多いです。質問には「イエスorノー」で答えられる「クローズド・クエスチョン」と具体的な回答が求められる「オープン・クエスチョン」の2種類があります。

    会話ベタだと自覚している人は、まず「クローズド・クエスチョン」の質問ができるように心がけてみてください。相手が「そうですね」「本当ですね」と答えられる質問です。天気の話や近況などについて質問を振ると、お相手も返事がしやすいですよ。

    「なぜ」「どうして」をベースにした質問をする

    「なぜ」「どうして」をベースにした質問をする

    「クローズド・クエスチョン」に慣れてきたら、次は会話を深掘りする質問をしてみましょう。先ほど紹介した「オープン・クエスチョン」をするうえで、ぜひ心がけていただきたいのが「なぜ」「どうして」をベースにした質問です。

    「なぜ相手がそう思ったのか」「どうしてそんな行動をしたのか」は、相手の内面や本音をうかがい知ることができます。もちろん、まだ付き合っているわけでもない相手にいきなりプライベートに踏み込むような質問はNGですよ!

    結論やオチを求めない

    結論やオチを求めない

    男性は会話に結論や解決方法を求め、女性は会話に共感を求めると言われています。男女でコミュニケーションの目的が違うため、女性との会話で「それって結局どうなったの?」や「それってオチはないの?」という質問はNGです!

    トーク上手なモテ男は、女性は会話に共感を求めるということを知っているため、相手に結論やオチを求めることはせず、上手に聞き続けることに終始しています。したがって、女性に気持ちよくお話してもらうためにも、結論やオチを求めず、むしろもっと会話がふくらんでいくような相槌や質問を心がけましょう。

    共通点を見つけてふくらませる

    共通点を見つけてふくらませる

    会話が上手な人は、共通点を見つけることが相手との距離を縮め、信頼関係を築くための近道だということを知っています。

    初対面の相手でも、お互いの共通点が見つかると一気に親近感が湧いてきた経験はありませんか?たとえば出身地が同じだったり、好きな音楽のジャンルが一緒だったりすると、そこからどんどん会話はふくらんでいきます。

    共通点は会話が盛り上がり、相手と仲良くなるチャンスです。会話の中でアンテナを張り巡らし、1つでも共通点が見つかれば、共感の気持ちを表しましょう。

    相手をリラックスさせる笑顔

    相手をリラックスさせる笑顔

    あなたは会話している間、しかめっ面をしていたり、興味のなさそうな顔をしていたりする人と会話を続けたいと思うでしょうか?

    会話そのもののテクニックではありませんが、気持ちの良い会話には相手をリラックスさせる笑顔が欠かせません。口角を上げたニコニコした笑顔で相手と向き合いましょう。

    まとめ

    会話に苦手意識のある人がいきなりトーク上手なモテ男になることは難しいですが、会話を面白くするポイントを押さえておけば、女性から好印象を得られる会話ができるようになりますよ。

    トーク上手な人ほど、実は本人がしゃべっている時間は少ないもの。相手の会話の引き出しを見つけ、気持ちよく話せる環境を作ってあげることが、トーク上手なモテ男への第一歩です。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。