<本気の婚活>無料登録できる婚活サービスと結婚相談所の違い

<本気の婚活>無料登録できる婚活サービスと結婚相談所の違い

『国立社会保障・人口問題研究所』(2018年)によると、生涯未婚率(50歳になるまでに一度も結婚せず独身のままでいる人)は、男性23.37 %女性14.06 %という結果がでています。

この中には、自ら望んで未婚を貫き通した人もいるでしょうが、いつかは結婚できると思っていたけど、気がついたら時期を逃してしまったという人もいると思います。

 婚活と一言でいっても、いろんな出会いの場や方法があります。婚活を成功させるには、同じ婚活をしている人でも、より結婚に対する意欲が高い人、つまり本気で婚活している人に出会うのが近道です。

では、その「本気で婚活している女性」には「どうしたら出会えるか」、男性である私の体験談を基にご紹介しましょう。

目次

    男性が知っておくべき「婚活をしている女性の心理」

    男性が知っておくべき「婚活をしている女性の心理」

    女性がいざ「婚活をしよう」と思い立つ背景には、実にさまざまな理由があります。

    例えば、恋愛が苦手だったり出会いに恵まれなかったりする人、もしくは、恋愛は人並み(もしくはそれ以上に)してきたけれど結婚には結びつかなかった、という人もいるでしょう。

    また、女性が婚活を始めるきっかけとしては、友人がみな結婚してしまってさみしくなった、という外的要因もあれば、子供が欲しくて出産を意識して婚活をはじめた、という内的要因もあるでしょう。

    さらに、結婚に対する想いにも、1日も早く結婚して落ち着きたいという人から、ある程度時間をかけてしっかり見極めたうえで結婚したいという人まで考え方や価値観も人の数だけあるでしょう。

     
    そういった女性たちと何らかの婚活サービスを通じて知り合おうとする時に利用する手段として、まず思い浮かぶのは、ネット婚活や婚活マッチングアプリなどの婚活サービスではないでしょうか。

    既に利用されている方も多いと思いますが、ネット婚活や婚活マッチングアプリで「何の問題もなく順調に進んでいる」という人なら、このまま利用を続けるのもありでしょう。

    しかし、何か引っ掛かる点や既に問題があり上手くいってないという人がいるなら、それは「あなたが求める婚活サービスではない」のかもしれません。

    こうなると、「結婚を目指す真剣度の高い婚活」に一刻も早くシフトしていく必要があるでしょう。では、具体的にどうすれば良いのでしょうか。

    それは、まず今まで慣れ親しんだ「ネット婚活」や「婚活マッチングアプリ」などの気軽な婚活サービスからの「脱却」です。

    最初はそれこそ皆さん、無料で気軽にはじめられるネット婚活や婚活マッチングアプリなどを利用される場合がほとんどでしょう。これは男女共に共通する傾向ですが、さすがに最初から結婚相談所に登録して「効率的かつ本格的な婚活をスタートする」という人は少ないです。

    では、その2者の婚活サービスの「決定的な違い」は何でしょうか。
    今こそ考えてみましょう。

    そうです。
    その答えは、「どうしても結婚したいという真剣度」の違いです。

    これからこの2者の婚活サービスについてより詳しい特徴と違いをみていきますので、あなたの求める婚活とはどちらか、一度考えてみてください。

    <無料登録・無料会員>無料の間は、まだお試し婚活

    <無料登録・無料会員>無料の間は、まだお試し婚活

    男性の場合、無料のマッチングアプリや無料の婚活パーティーというのは、そのサービスの一部を利用できるという場合が多いです。フルサービスを利用したい場合には、それなりに月額利用料など課金が必要となることがほとんどでしょう。

    それに対し、女性の場合は、完全無料だったり、低課金でフルサービスの利用ができたりするものが多数存在します。

    ちなみに、女性の場合、出会い系の延長と考えて、婚活マッチングアプリを利用するという方は、まだ気持ちに余裕があったり、自分が男性を選ぶ立場という意識が強い方が多かったりするようです。

    また、自分だけの力でパートナーを見つけるのが難しいと薄々感じている女性も、手始めに無料のマッチングアプリや婚活パーティーなどを利用しようと考えている方は多いです。基本的に「まだ結婚相談所に入るほどではない」と考える人が大半なのではないでしょうか。

    女性側の気持ちになってみれば、それはそうでしょう。ましてや、無料ではじめることができるサービスがこれほど多く存在するのなら、あとはセキュリティやプライバシーの問題と、時間と体力があるかどうかというくらいのものですから、まずは「お試し」という感覚で始める女性が多いのもうなずけます。

    しかし、男性にとっては気持ちを理解することはできても、納得することはできない部分もあるかもしれません。

    例えば、女性側が無料で登録や申込みができる婚活パーティーに参加申込みをした場合、当日になって「開催中止」になることもあります。多くの場合、開催下限人数に達しなかったなどの理由が原因です。

    これは、女性の方が気軽に申込みやキャンセルを行える仕組みになっているのが要因でもあります。

    例えるなら、よく女性が「今日からダイエットをする!」と決意して、いつでも運動や食事制限ができる状態にも関わらず、「本格的なダイエットは明日からしよう!」、と思い改めてしまうような感覚に近い決意の弱さと気軽さです。

    実際、私が過去婚活中に参加・申込みをした男性参加費5,000円の婚活パーティーに、女性はワンコイン(500円)で参加できるようでした。

    婚活パーティー開催前に事務局から連絡があった時は、男女5名ずつ集まっていると聞かされていたのに、当日は男性が3名に対し、女性が2名になっていて、「やはりドタキャンがあるんだな」と残念な気持ちになったことを覚えています。

    ここで冷静に考えなくてはならないのが、自分が今取り組んでいる婚活サービスに、「結婚したいという気持ちが強いお相手がどれほどいるか」ということです。

    もちろん婚活パーティーでも真剣な出会いを求めている人はいるので、一概に全ての婚活パーティー参加者の結婚意識が低いというわけではありませんが、割合的にはそこまで結婚意識が高い人が多くはないです。

    また人は「無料」という言葉にとても弱い生き物です。無料のサービスが悪いということでは決してありません。無料のサービスでも利用するユーザーのニーズを満たしているなら、それはそれで立派なサービスになります。

    しかし時に、「本気で結婚しよう」と考えて婚活している男性にとっては、女性側が無料や低価格で利用できてしまう婚活サービスだと、なかなか良い結果につながらないのが実情でしょう。

    それは、お相手女性の結婚に対する本気度や利用する目的・方向性が一致していないから、なかなか結果につながらないのです。

    よくあることですが、女性だけが無料で男性が有料のマッチングアプリでマッチングし、しばらくやりとりが続いていたのに、急にやりとりが途絶えたり、結局実際会うことができなかったりするケースが往々にしてあります。

    せっかく真剣に婚活を始めたのに、こんなことがある度に友だちに愚痴をこぼしては、気が付くともう1年くらいすぐ経ってしまっているという、残念な話になり兼ねません。

    このように、一見無料で気軽に始められるマッチングアプリや無料登録できる婚活パーティーなど、魅力たっぷりのように見えますが、婚活への意欲が低い女性が多い中、結婚に対して真剣に婚活をしている意識の高い女性を見つけるのも大変ですし、結婚に対する真剣さが低い女性であっても、根気よくやりとりを続けることによって、実際に会うことも可能ですが、男性側は忍耐や寛大な心を根気よく持つ必要があるかもしれませんね。

    いろいろと遠回りする可能性を解っていて取り組むのはできれば避けたいもの。合理的な男性にとってはかなり不向きな婚活方法と言わざるを得ないのではないでしょうか。

    本気の婚活は、結婚相談所

    本気の婚活は、結婚相談所

    きちんと結婚相談所に入会して活動する場合は、各種証明書類の提出などが必要となってくるので、書類の準備などある程度手間がかかります。また費用に関しても初期費用や月額利用料などが発生する場合がほとんどなので、本気で婚活に取り組もうとしている人しか入会しません。

    そのため、無料の婚活サービスを利用している女性と結婚相談所にきちんと入会して婚活している女性とは、「結婚に対する真剣度」がハッキリ違うことが解ります。

    またそれぞれの結婚相談所によって、システムや費用は異なりますが、少なくとも「私はお金をかけて真剣に婚活をしている!」という気持ちを皆さん持っているでしょう。

    そして、結婚相談所の場合は、お見合いの申込みをしたり申込みを受けたりする中で、いずれも「申込みの受け手がOKをしたら」、めでたくお見合い成立となって、実際に会う日(お見合いをする日)を担当の仲人やカウンセラーが調整することになります。

    そのため、お見合い当日は必ず所定の場所でお目当ての方と待ち合わせをし、お見合いに臨むことになります。

    先程、ダイエットの決意を例にあげてお話しましたが、この場合でいうならば、ダイエットのために思い切ってジムに入会したとします。「せっかくお金をかけるのだから通わなくては!」「お金をかけている分、結果を出さなきゃ!」というふうに意識的に運動が日課になっていくのと同じ感覚です。

    それから、お相手女性を見る目も変わります。
    事前にお相手のプロフィール情報がある状態で、自分で選んだ人と会うわけですから、いわば期待に胸をふくらませてお見合いに臨むわけです。時には期待しすぎることもあるかもしれませんが、基本的にはお相手の良いところを見つけよう、と前向きな気持ちになれるはずです。

    また、お相手からも「いい人を見つけよう」という、結婚に対する意欲の強さが伝わり好感を持てるわけです。

    加えて、結婚相談所でのお見合いには、担当カウンセラーからのサポートがあります。何人と会ってもなかなか長続きする人がいなくて落ち込むことがあっても、お見合い時のアドバイスがもらえたり、あなたにぴったりのお相手を勧めてくれたりという励ましがあると、また頑張ろうと思えるものです。そして、出会ったお相手との進捗を定期的に確認してもらえるので、関係をあいまいにしたまま時間が過ぎてしまうということがありません。

    私たち夫婦が今になって話しをすることの中に、「出会ったのが結婚相談所でなかったら、結婚に結びついていなかったのかもしれない」とよく話をします。

    もちろん、学生時代から長く付き合ってきたカップルが、相手のことを十分に知ったうえで結婚にたどりつくというのは素晴らしいことだと思います。しかし、目標があって限られた時間の中で、まだお互いに知らないこともあるけど結婚しよう、と決断できるのは、結婚相談所がつくってくれた「奇跡」だとも思えるのです。

    このように、結婚相談所には「本気になれるお相手」「本気で婚活を続けられる環境」があるのです。

    まとめ

    まとめ

    いかがでしたか。
    私の体験談から、婚活は婚活でも、無料で利用できる婚活サービスを利用している女性と、結婚相談所を利用して婚活している女性との決定的な違いは「真剣度である」ということをお伝えしてきました。

    あなたがもし本気で結婚したいと考えているのなら、真剣に婚活している女性と出会える婚活サービス「結婚相談所」を利用すべきです。

    例えば、結婚相談所IBJメンバーズなら、真剣に婚活に取り組みたいというあなたを担当カウンセラーが全力でサポートします。活動期間は、約1年という中で、あなたに最適な婚活プランニングをハンドメイドで作ってくれます。

    なので、ただ長々と続ける婚活とは無縁です。

    出来るだけ早く素敵な奥さんを見つけたいなら、結婚相談所「IBJメンバーズ」の無料カウンセリングに、早速行ってみましょう!

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。