婚活中の男性に求められる職業とは?30代後半男性の職業からポイントをご紹介

婚活中の男性に求められる職業とは?30代後半男性の職業からポイントをご紹介

30代後半になり婚活をスタートさせた男性は、様々な婚活サービスで職業の記入を求められたのではないでしょうか。

職業を記入しながら、婚活ではそれほど職業が重要なのか。
婚活中の女性は、どれくらい男性の職業を気にしているのか気になった男性も多いはずです。

また、社会の発展とともに、多種多様な働き方ができるようになったことで、職業の記入が難しく、どう書いたらいいのか迷っているという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、婚活中の女性がどうして男性の職業を気にしているか、またどのような職業の男性と結婚したいと思っているのかを解説しながら、婚活で30代後半の男性に求められる職業についてご紹介いたします。

目次

    婚活中の女性はどうして男性の職業を気にしているか

    婚活中の女性はどうして男性の職業を気にしているか

    様々な婚活シーンで職業を聞かれる男性は、どうして婚活中の女性は男性の職業を気にするのかと疑問に思われるはずです。

    結婚を意識している女性は、結婚相手となる男性に「経済力」と「安定性」を求めています。

    結婚してからある程度不自由がない生活を送ることができるか、とくに妊娠・出産を迎え、育児をするときに、自分が働かなくてもだいじょうぶなのかということは、女性にとってはとても大きな問題となります。

    男性の方も、ニュースで「待機児童」などの社会問題は耳にしているかと思われます。
    女性にとってはよりシビアな問題であり、自分が結婚して出産をしたときに、万が一子どもが保育園に入園できずに待機児童になってしまったら、仕事にも復帰できなくなってしまうかもしれません。

    もし、そうなってしまった場合でも、ちゃんと生活ができるかどうか……
    婚活中の女性はそこまで考えているのです。

    そこで多くの女性は、男性の年収にも重点を置いています。
    しかし年収だけでは、男性の「安定性」はわかりません。年収が800万を超えていたとしても、月々の収入に大きな差があったり、ボーナスがなかったり、ともすればある日突然仕事を失ってしまう、そういう場合も考えられるからです。
    そこで、女性は男性の職業を知りたいと思うのです。
    男性の職業によって、おおよその安定性がわかってくるからです。

    婚活中の女性が結婚したい「男性の職業」

    婚活中の女性が結婚したい「男性の職業」

    結婚に安定を求め、男性の職業を知りたいと思う女性は、実際にどのような職業の男性を結婚対象としてみるのでしょうか。

    婚活シーンで女性からの人気が高い男性の職業をご紹介します。

    専門職

    医師・歯科医・弁護士・税理士・会計士など、専門的な資格が求められる職業があげられます。
    専門性が高いので、収入が安定しています。また、専門職のほとんどが、平均よりも年収が上回る傾向にあるので、婚活中の女性からの支持が高いといえます。

    公務員

    公務員の職種は様々ですが、収入が安定しているということに違いはありません。月々の収入に変動がなく、ボーナスをもらうことができ、勤務年数とともに収入もアップしていくので、専門職ほど年収が高くないとしても、女性にはとても人気があります。

    大手商社/メーカー勤務

    大手の商社やメーカーで勤務している男性も、婚活シーンでは女性から人気があります。勤務している会社にもよりますが、商社勤務の男性は高給であることが多く、業績によっては高額なボーナスがもらえるということが理由としてあげられています。

    経済力でリードする高収入の経営者でも、いつか事業で失敗するかもしれないといった懸念から、女性が躊躇するということも多いようです。
    また、同じ理由から、フリーランスのカメラマンやルポライターなども、安定性に不透明さが残るので、女性からは敬遠される傾向にあります。

    婚活で30代後半の男性に求められる職業とは

    婚活で30代後半の男性に求められる職業とは

    婚活をしている30代後半の男性に求められる職業は、事情が異なってくる点もあります。
    20代、30代前半の男性よりも、さらに経済力と安定性が求められることになるのです。

    婚活中の女性は、20代の男性に対しては、30代、40代でのベースアップも視野に入れたうえで職業を選んでいます。
    そのため、30代後半の男性は、すでにある程度ベースアップをしている為、女性はその職業で年齢に相応しい年収を得ているのかどうか、より厳しい目で見られることになるのです。

    しかし、30代後半の男性の場合、専門職・公務員・大手商社、メーカー勤務といった、女性に人気のある職業でなくても、女性から結婚対象として好意的に見られる場合があります。

    30代後半の男性の場合、業種にもよりますが、専門的なスキルを評価されたり、勤続年数の長さが加味されたりと、安定した収入を得ているという方が少なからずいらっしゃいます。

    このような男性は、40代、50代になってからも安定した収入を得ることができるだろうと、婚活中の女性は判断するのです。

    まとめ

    婚活シーンにおいて、女性は男性の職業にこだわる傾向にありますが、それはあくまで「経済力」と「安定性」を求めてのことです。
    そのため、30代後半の男性は、職業はもちろんですが、20代、30代前半の男性では持ち得ないポイントをアピールしていくのも、婚活を成功させるひとつの手段とも考えられるのではないでしょうか。

    しかし、女性に人気が高い職業に就いている男性も、そうではない男性も、婚活中の女性に自分をどうアピールしていけばよいのかは難しく、悩んでいるという声が多く聞かれます。

    この場合、「結婚相談所」を利用するのも、有効な解決策といえるでしょう。
    結婚相談所 IBJメンバーズでは、専任のカウンセラーが、男性の職業を把握したうえで、女性に対してどのようにアピールをすれば、その人の魅力がより伝わるのか、婚活のプロとして的確なアドバイスをしてくれるので、より効率的に婚活を進めることができるのです。

    婚活をしている男性は、自らの職業に自信を持ちましょう。
    きっと女性にも、魅力的に見えるはずです。
    そのためにも、結婚相談所 IBJメンバーズの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    お電話でのお問い合わせはこちら

    お申し込み、ご相談もお気軽にどうぞ

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋名古屋アネックス
    大阪なんば神戸福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。