好きだけど…「結婚」となると不安になる彼女の特徴5つ

好きだけど…「結婚」となると不安になる彼女の特徴5つ

彼女のことは好きでいつか結婚したいと考えていても、どこか不安を感じることはありませんか?

最初は彼女のことが大好きだったのに、交際期間が長くなって結婚を意識するようになると、「本当にこの人と結婚して大丈夫なのだろうか?」と不安になったことのある男性も多いでしょう。

結婚は好きという気持ちだけで乗り切れるほど簡単なものではないため、交際中になんとか悩みのタネは解消したいものです。

そこで今回は、「結婚となると不安になる彼女の特徴」とその解決策をご紹介します。

目次

    彼氏は彼女のどんなところに不安になる?

    彼氏は彼女のどんなところに不安になる?

    「不安になる彼女の行動や特徴」について交際相手がいる男性にうかがったところ、次のような回答が得られました。

    第1位 男友達と遊ぶことが多い
    第2位 メールやLINEの内容がそっけない
    第3位 デート中でもスマホをいじっている
    第4位 愛情表現をしてくれない
    第5位 自分には勿体無いほどかわいい
    第6位 束縛が強い、疑り深い

    あなたも心当たりはありませんか?

    いずれは彼女と結婚したいと考えていても、不安要素があるために二の足を踏んでしまう。その原因を突き止め、解決策を考えてみましょう。

    ルックスやステータスが優れている

    ルックスやステータスが優れている

    彼女のルックスやステータスが平均以上だと「他にもっと魅力的な男性がいたらそっちに行ってしまうのではないか」と不安を抱く男性もいるようです。

    ルックスやステータスが優れている女性の彼氏というのは、第三者から見ると羨ましがられそうですが、自分には勿体無いほど可愛い彼女とのお付き合いは、独特な悩み事も多いのではないでしょうか?

    不安解消の方法:自分に自信を持って!

    彼女のルックスやステータスが平均よりも優れているとしても、あなたが劣っているということは何一つありません。彼女はあなたの魅力を誰よりも知っていて、あなたの性格や価値観も含めて好きになったはず。

    自分に自信を持ちましょう。不安でネガティブ思考になっていると、彼女の方も不安になってしまいますよ!

    あまり愛情表現をしてくれない

    あまり愛情表現をしてくれない

    「付き合いたての頃はあんなに『好き』って言ってくれてたのに……」

    「自分は愛情表現をしているのに、彼女はリアクションしてくれない……」

    付き合いたての頃より彼女の愛情表現が少なくなると、飽きられてしまったのではないかと不安になる男性も多いことでしょう。

    「大好きな彼女だからこそ、言葉や態度で愛情表現をしてほしい」と思ったら、その気持をどこにぶつければいいのでしょうか?

    不安解消の方法:彼女に求めすぎることをやめる

    付き合い始めからずっとラブラブなテンションを維持することはほぼあり得ません。交際期間が長くなると、交際開始時に比べて愛情表現が希薄になることが普通の恋愛です。

    彼女ははっきりとした愛情表現をしていなくても、あなたのことが好きだからこそ付き合い続けているはず。

    見返りを求めるのは自己中心的な考えに過ぎません。彼女に求めすぎるのをやめ、相手のテンションに合わせるくらいが長続きしますよ。

    デートや食事の間もスマホをいじったりして会話が少ない

    デートや食事の間もスマホをいじったりして会話が少ない

    彼女がデート中や食事中にも関わらず、自分ではなくスマホにばかり集中していたら……「もしかして退屈しているのかな?」「他に気になる男がいるのかな?」などと不安になるのは当然でしょう。

    実は男女のスマホの利用時間に関する研究では、「女性の一人あたりの月間利用時間は47時間で男性の1.4倍」という結果が報告されているほどです。

    不安解消の方法:お互いの時間を楽しむ

    彼女がデート中にも関わらずスマホに夢中になっているとしたら、あなたとのデートにマンネリを感じているのかもしれません。

    もっと楽しくてワクワクするような時間を過ごすなら、ちょっとだけ距離を置いてお互いに違う時間を過ごしてみましょう。

    いつもより間隔を置いたデートなら、二人で一緒の時間を楽しく過ごしたいと思えるようになりますよ。

    異性の友達が多い

    異性の友達が多い

    彼女の交友関係が広いと、自分とのデートよりも友達付き合いを優先されることもあります。

    自分以外の男性も参加する飲み会やイベントに彼女が参加することに、不安を感じる男性も少なくありません。

    好きだからこそ心配や不安を感じるものですし、彼女に指摘するのも浮気を疑っているようで引け目を感じる……そんな不安をどのように解消すれば良いのでしょうか?

    不安解消の方法:自分磨きを怠らないで!

    何よりもあなたが彼女にとって魅力的な男性であることが大切です。

    男性の中には、彼女や奥さんがいることに安心して、自分磨きをやめてしまう人も少なくありません。

    常に自分磨きを怠らず、魅力的な男性であり続けるよう努力しましょう。

    わがままで束縛が強い

    わがままで束縛が強い

    束縛の強い女性は最初こそ可愛らしいと感じるかもしれませんが、女性関係をすべて断つように要求されたり、メールやLINEを事細かにチェックされたりするとストレスが溜まるもの。

    彼氏の行動に対して執着する女性は、依存体質だったり、自立していなかったりすることもよくあります。

    そんなわがままで束縛が強い女性と結婚しても大丈夫なのか、不安を感じる男性も多いでしょう。

    不安解消の方法:自信を持つように褒めてあげる

    わがままで束縛が強い女性の多くは、自分に自信がなく、「いつか裏切られるのではないか?」という不安を持ち続けています。

    彼女の不安を解消してあげるためには、とにかく自分に自信を持つように褒めてあげることが大切です。

    彼女があなたから愛情をたっぷり受けていると感じることができたら、わがままや束縛がエスカレートすることはありません。

    まとめ

    彼女との結婚を真剣に考えるからこそ、早いうちに不安要素は解決したいもの。お互いに問題を共有し、二人で乗り越えていくことが大切です。

    いま交際している彼女との結婚に不安を抱えているなら、ぜひ二人で話し合いの時間を持ち、解決の糸口を探ってみてくださいね。

    お互いに相手のことが好きな気持ちを忘れないなら、結婚前に不安を解決することができますよ。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。