いよいよ年上女性と真剣交際!年上彼女が求める恋愛とは?

いよいよ年上女性と真剣交際!年上彼女が求める恋愛とは?

年上女性と結婚を前提に真剣交際をするとき、年下男性はどのようなことに気をつければ良いのでしょうか?年上女性と良好な関係を続けていくためには、年下彼女や同い年カップルとはまた違ったポイントがあります。

今回は年上女性との真剣交際を考えるうえで、年上彼女が求めることは何か、交際する上で注意すべきポイントは何かを解説します!

目次

    年上彼女が年下彼氏に求める恋愛心理

    年上彼女が年下彼氏に求める恋愛心理

    年上彼女は年下彼氏に何を求めているのでしょうか? いくつかご紹介します。

    素直さ

    年上彼女は年下彼氏に対し、素直で純粋な男性であってほしいと願っています。大人であっても二人きりのときには素直に甘えてくれる方が、年上の女性は嬉しいものです。「男だから我慢しなきゃ」と身構えるよりも、甘えたいときには「○○してほしい」と、素直に言葉で伝えましょう。年上彼女は年下彼氏に頼られたいので、遠慮せず本音を伝え、ストレートに気持ちをぶつけることが大切です。

    かわいげ

    女性はときに年下の男性に対しても「かわいい」という言葉を使うことがあります。いわゆる「母性本能をくすぐられる」という心理です。彼氏が年下の場合は、いくつになってもかわいがってあげたいと思っていて、それが彼氏への愛情表現となるのです。

    男性からすると、女性にどうやって可愛いと思ってもらえるか、難しいと感じるかも知れません。そんなときは、仕事や人前では一人前の男性としてしっかりと振る舞い、彼女と二人きりのときは思いっきり甘えて、ギャップ萌えを感じさせると良いでしょう。

    男らしさ

    彼女が自分より年上であったとしても、男性は年齢相応の男らしさ、大人であることが求められます。年上彼女にも、ときには男性にリードしてほしい、守ってほしいと思うときがあります。自分が悩んでいるとき、落ち込んでいるとき、辛いときなどには支えてくれるような存在であってほしいと願っているのです。

    もちろん、真剣交際の先にある結婚という現実を見据えるなら、内面だけでなく、仕事や収入面でも頼れる存在でなければなりません。たとえば彼女が出産や育児で仕事を休むことになった場合は、彼氏が家庭を支えていくのですからね。

    新鮮さ

    女性が30代、社会人経験が10年以上になると、どうしても「大人の恋愛」をするようになります。これは結婚や出産といった現実を見据える必要があるからですね。

    でも、30代の女性だってときめくような恋愛をしたいもの。年上女性は年下男性とのお付き合いで、若々しい恋愛、新鮮な恋愛を楽しみたいという心理があります。彼女に甘えたり、頼ったりすることも、この若々しくて新鮮な恋愛を楽しむためのポイントになるのです。

    成長

    年上女性は、年下男性が成長していくプロセスに関わりたいと思っています。年下彼氏が仕事で成功し、収入や地位を上げていくことに喜びを感じるのです。これも、子供の成長を見守る母性本能の一種と言えるかも知れませんね。

    年上女性と良好な関係を築くために注意すべきこと

    年上女性と良好な関係を築くために注意すべきこと

    年上彼女との交際で気をつけたいポイントを紹介します。

    年下だからといって甘えすぎない

    年上彼女は年下彼氏に甘えてほしいと思っているとお伝えしましたが、だからといって甘え過ぎは禁物です。最初は彼女も甘えることを許してくれますが、度が過ぎると自分では何も解決できない頼りない人と思われてしまいます。

    年齢差はあっても、彼氏と彼女は対等の関係であるべきです。彼女が甘えさせてくれたり、何かを与えてくれたりしたら、次は自分のほうがお返しをするという気持ちを大切に持ちましょう。一方的に甘えるのではなく、お互いを思いあえる二人になれば、年上彼女との良い関係が長続きしますよ。

    年齢を言い訳にしない

    カップルにはありがちですが、「年上なんだから」「年下なんだから」といって年齢を言い訳にするのは子どものケンカです。ケンカのときなどに、どうやっても変えることのできない年齢を引き合いに出しても、問題が解決することはありません。不満や不安があったときは原因と向かい合い、対等な目線で話し合うことを心掛けましょう。

    学歴や収入を盾にしない

    年齢を言い訳にすることと同じように、自分の学歴や収入などを引き合いにだし、「自分のほうが学歴は高いんだから」「自分のほうが稼いでいるんだから」といって年上彼女をねじ伏せることも大人げない態度と言えるでしょう。

    それなりの経済力を持つ

    年上彼女と年下彼氏の場合、女性の経済力が上というケースも少なくありません。この差が埋まらないと彼女のほうが気を遣ってしまいます。また、経済力や金銭感覚がかけ離れていると、彼女のほうが将来への不安や格差を感じてしまうことがあります。その結果、結婚相手にふさわしくないと思われてしまう場合もあるのです。

    年上彼女と結婚を考えるときは

    年上彼女と結婚を考えるときは

    年上彼女と年下彼氏では、彼女のほうが年の差を気にしがちです。特に女性は結婚や出産といった人生の大きな節目を迎えます。30代に入ると「将来的に結婚を考えられる人としか交際したくない」と考える女性も多いことでしょう。

    年上彼女と交際する男性が「自分は結婚のことはまだ考えていない」という姿勢では、女性は不安を感じてしまいますし、交際を続けても将来に不安しかありません。本当に彼女を愛し続けたいと思うのであれば、将来を見据え、言葉と態度で示してあげることが大切です。

    まとめ

    まとめ

    年上女性との真剣交際について、女性が年下彼氏に求めるもの、交際する上で気をつけたいことをご紹介しました。今までに年上の女性とお付き合いをしたことがないという男性に、何かヒントを差し上げられたら幸いです。

    結婚相談所「IBJメンバーズ」では、「年上の女性とお付き合いしたい」「年上の女性と知り合うにはどうしたらいい?」といった男性のお悩みにお答えします!専任のカウンセラーがあなたにピッタリの女性をご紹介。年上女性と初めての交際で不安な方に対しても、「どんなデートが喜ばれるか」や「どんな会話をすれば仲良くなれるか」など、良い関係を築いていくためのアドバイスをいたします。

    あなたもIBJメンバーズで結婚に向けた真剣な交際を考えてみませんか?

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。