真剣交際中の男性必見!女性が「結婚したい相手にだけ」する言動7選

真剣交際中の男性必見!女性が「結婚したい相手にだけ」する言動7選

「女性のどんな言動を見れば、プロポーズのタイミングが掴めるでしょうか?」

結婚相談所のIBJメンバーズで出会った女性と真剣交際中の男性から寄せられた質問です。

男性にとって重要なプロポーズのタイミング。後悔しないように、彼女の気持ちが固まっているときに行動に起こしたいですよね。

そんな「結婚したい相手にだけ見せる女性の言動」とは、具体的にどんなものがあるでしょうか?

目次

    本音で話をする、本音を聞く

    本音で話をする、本音を聞く

    結婚について、二人の将来について、お互いの不安や悩みについて、本当に結婚したいという相手には本音で話し、また本音で話してほしいと思うものです。

    付き合いたての頃はお互いに遠慮したり、本音を話すことに不安を感じたりするものですが、二人の信頼関係が築かれていけば、徐々に本音で話せるようになってきます。それは、相手を恋人関係から人生のパートナーへと意識が変わるから。

    意見が食い違うことがあっても、衝突を恐れずに徹底的に話し合うには、二人に強い信頼関係が必要です。遊びでお付き合いをしているカップルなら、こういった面倒で苦しいことを避けようと思うでしょう。

    交際しているお相手と結婚したいと思うなら、傷つくかもしれないけど本音で話し合える関係を目指しましょう。

    意見を尊重する

    意見を尊重する

    人間は一人ひとり異なる価値観を持っているため、長年連れ添った夫婦でも、お互いにどれだけ愛情を持っていたとしても、意見や考え方の食い違いはあります。

    もちろん、付き合っているカップルでも同じことが言えるでしょう。

    価値観の不一致から意見の食い違いが起こったときに、どちらも譲らずに我を通し続けるといつまで経っても仲直りはできませんし、ずっと険悪なムードを引きずることになります。

    本当に好きな相手であれば、険悪なムードを引きずりたくないという気持ちから、相手の言い分にも理解を示し歩み寄りの姿勢を見せるはずです。

    相手を失いたくない、一緒に居たいという思いがあるからこそ、相手の意見も尊重できるようになります。

    口論になったときに女性の方から意見を尊重してくれたら、あなたもぜひ相手の意見を尊重し、お互いに歩み寄ろうと努力しましょう。

    自分の弱みを見せる

    自分の弱みを見せる

    好きな相手だからこそ、なるべく自分の弱みは見せたくない、きれいな自分でいたい。

    そう思う人も少なくないでしょう。

    しかし、結婚して共同生活を送るとなれば、いつまでも偽りの自分を貫き通すことには限界があります。

    だからこそ、結婚したいと思えるほど信頼できる相手には、恥ずかしい自分の弱みも見せられるのではないでしょうか?

    悲しいことや腹立たしいことがあったら、感情をあらわにする。ズボラで大ざっぱな、着飾っていない素の自分を晒す。

    もし女性が油断している姿を見せたとしても、「もっと女性らしくキッチリして!」と注意するのではなく、素の自分を見せてくれている姿に愛情を持って接してあげてくださいね。

    体調が悪いときに親身になって看病する

    体調が悪いときに親身になって看病する

    体調が優れないとき、風邪を引いて寝込んでいるときなど、女性が親身になって心配してくれたり、看病してくれたりすると、男性は「こんな女性と一緒になりたい!」と思うのではないでしょうか?

    女性も親身になって体調を心配してくれて、看病してくれるということは、それだけあなたのことを大切に思っているのです。

    この行動には見返りや対価は求められていません。あなたが元気になることが女性にとって最大の喜びとなります。

    また、親身なってくれる女性は普段から「疲れてない?」「たまには息抜きしようよ」と、何かとあなたのコンディションを心配してくれるでしょう。

    それだけ親身になってくれる女性が身近にいたら、結婚していつまでも仲睦まじい夫婦でいられるはずですよ。

    両親を紹介する

    両親を紹介する

    通過儀礼としての両親へのご挨拶ではなく、女性が心から「両親に会ってほしい」という動機で両親を紹介するケースは、間違いなく「結婚したい相手にだけする行動」と言えます。

    ご両親からしてみれば、わざわざ娘が実家に連れてくるような男性は、ただの交際相手ではなく、将来のお婿さんという見方をするでしょう。

    女性の立場でも、両親に紹介する男性は「自分が選んだ将来のパートナー」という意味合いが強いです。

    男性の方も女性の気持ちに答えるべく、お相手のご両親に真剣交際をしていること、結婚の意志があることを伝えましょう。

    結婚に向けて貯金や節約をする

    結婚に向けて貯金や節約をする

    結婚後の共同生活に欠かせないのがお金です。

    夫婦で家計を支えていくことはもちろん、子供の育児や教育の費用、マイホーム購入資金、両親の介護など、結婚後の生活には何かとお金がかかります。

    独身時代はある程度自由にお金を使うことができますが、結婚したら収入の何割かを家計に当てなければなりませんし、貯蓄も必要でしょう。

    結婚に向けて貯金や節約をする女性は、真剣に結婚後のライフプランを考えています。

    ゆとりある共同生活を送るためにも、ぜひ二人で貯金や節約をして助け合いましょう。

    一緒に住んでみる

    一緒に住んでみる

    真剣交際中の同棲、二人暮らしは結婚後の共同生活のシミュレーションです。

    お相手と結婚したい、どんな共同生活が送れるのか試してみたいと思うからこそ、一緒に住んでみようと思うのではないでしょうか?

    一緒に住み始めれば、別々に住んでいたときよりもお互いのパーソナリティーが見えてきます。

    ときには相手の生活スタイルや価値観に戸惑いを覚えることもあるでしょう。

    それらを乗り越えてこそ、結婚後の幸せな共同生活を送ることができます。

    まとめ

    真剣交際中の女性が結婚したい男性にだけ見せる、7つの言動をご紹介しました。

    いま現在、真剣交際中の女性がいる方にとっては、身に覚えがある言動があったのではないでしょうか?

    これからパートナー探しを始める方は、自分から結婚したい相手にだけする言動でアプローチしてみるのも良いでしょう。

    お互いに相手への尊敬の気持ちから起こす言動があれば、二人の関係は結婚後も上手くいきますよ。

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。