婚活アラサー男性の不安をブログからチェック!どうすれば成功する?

婚活アラサー男性の不安をブログからチェック!どうすれば成功する?

独身アラサー男性は、そろそろ結婚に対する意識が変わってくるころかと思います。

やはり30歳、35歳、40歳と、節目を迎える度に、「そろそろ身を固めたい」「いつまで独りでいるんだろう…」と、ひとりでいる気楽さより、独りでいる不安の方が気持ち的にまさってくる人も多いはずです。

しかし、いざ「婚活!」と思っても、一体何から始めてよいのやら分からず、ただ時が流れたり、はじめてみたものの、これがなかなか上手くいかず結婚すること自体諦めてしまったりする人もいるのが実情です。

そんな「こじらせアラサー男子」にならないために、同世代の婚活アラサー男性がどんな悩みを抱えているのか事前にわかれば、対策もできるし、鬼に金棒ではありませんか?

今回は、そんな婚活アラサー男性が切々とブログに綴っている悩みを集め、その悩みに対する解決策をランキング形式でお届けいたします。

実際、婚活している男性のリアルな悩みや声を、自分だったらどのようにして乗り越えるか、ぜひ考えながらチェックしてみてくださいね。

目次

    悩み1位 その場は盛り上がったのに連絡が…

    悩み1位 その場は盛り上がったのに連絡が…

    圧倒的に多いのがこの手の悩みです。

    婚活パーティーや合コンでは盛り上がったのに、その後連絡が一切なかったり、あったとしても一往復程度のやりとりで素っ気なく終わってしまったりすることもしばしばです。

    男性側からすれば、その時盛り上がったのだから、「もっと仲を深めたい」「もっと距離を縮めたい」と考えるものですが、女性も同じ気持ちとは限りません。

    女性の場合、その場の雰囲気に合わせたり、空気を読んだり、男性を立てたりする方が比較的多いでしょう。この女性の「合わせる」という優しさが、男性にはあまりわからないパターンが多く悩んでしまう人が多いようです。

    そこで、本当に女性楽しんでいるのかどうかを判断するためには、お相手女性の口数に注目してみましょう。

    一般的に女性は聞き役よりも、話し役になりたい傾向が強いので、男性側が一方的に喋っているというシチュエーションでは、大半のところ楽しめていません。

    それでも場の空気を考え、笑顔で話を聞いてくれるのです。

    ですから、女性との会話を楽しむためには、自分ばかり喋るのではなく、男性はできるだけ聞き役に徹し、女性が気持ちよくお話を終えられるよう、そんな状況や答えやすい質問をすることがコツです。

    特に婚活パーティーでは、トーク時間が数分とあまりないので、「これだけは聞きたい!」という簡単に答えられそうな質問をいくつか事前にピックアップしておきましょう。

    悩み2位 緊張してしまう…

    悩み2位 緊張してしまう…

    こちらもとても多いです。

    アラサー男性がはじめて婚活に取り組む際、まず「失敗したくない」という、失敗を恐れる気持ちがどんな些細なことでもでてしまうことがあります。

    「仲良くなりたい」「距離を縮めたい」と思う前に、どうしても「嫌われないように」「失敗しないように」といった気持ちが強まり、どんな女性にも良い恰好をしてしまったり、意識しすぎていつものコミュニケーション自体が不自然なものになってしまったりすることがあります。

    友達や職場の同僚であれば普通に話せるのに、婚活となると、異性に意識しすぎて緊張してしまう・・・という、なんとも残念な騒ぎです。

    では、なぜこのようなことが起こってしまうのか・・・。

    それは、無意識のうちに「どんなチャンスも、ものにしておきたい。失敗しないように」という気持ちが強まっているからです。

    結局、結婚するお相手は「たった一人」です。それなのに、どんなチャンスも、「とりあえずキープしておきたい」と思い、みんなに良い恰好をして、婚活疲れを引き起こし、本末転倒というよくある話です。

    アラサー男性の場合、まだまだモテる年代なので、なかなか決断できず欲張ってしまうこともあるでしょう。

    ただこの部分は、年齢を重ね40代にもなれば、これまでの婚活失敗経験から、切り替えが早くなり、決断力もついてきます。

    でもそれは、アラサー男性より選択肢が圧倒的に狭まった状態を理解しているからこそできる行動です。しかし、選択肢が多い時にしっかり行動し、理想の結婚ができればどんなに良いことでしょうか。

    アラサー男性は、それが実現できる人生の「モテ期」ですから、まず勇気をもって、情報収集と行動です。失敗を恐れず、欲張らず、前向きに、納得するまで、自分に合う女性を探すこと(会うこと)です。

    その際、モテ期アラサー男性の婚活手段は何でも良いのです。ネット婚活、合コン、婚活パーティー、結婚相談所、何でもいいので、「実際に女性と会える」婚活サービスを利用してください。

    それと同時に大事になってくるのが、その女性と会っている時間をいかに楽しめるかです。ただ闇雲に女性と会っても意味がありません。「相手を見つけるために会う」のではなく、「この人とどう楽しむか」というスタンスで、その時間を過ごしてみて下さい。

    自然と意気投合できる女性が、あなたに合う人です。必要以上に婚活や異性に意識することなく、できるだけ自然体の自分で会うようにすることがポイントです。

    悩み3位 結果が伴わないことでの意気消沈

    悩み3位 結果が伴わないことでの意気消沈

    出会いの場にもたくさん参加し、連絡もマメ、女性への気遣いも忘れずに頑張っているにも関わらず、どうしても女性との発展が望めず、終わってしまうパターン。

    端的に言うと「いい人止まり」です。

    きっと、「あともう一歩」というところなのですが、結果が伴わなければ次第に婚活に対してネガティブな気持ちになってしまうのも頷けます。

    関東では婚活パーティーや婚活イベントというものが活発に行われているだけあって、そういったイベントや婚活パーティーに定期的に参加するだけでは、ライバルの一歩先をいくことは難しいのです。

    それを乗り越えるには、まず女性のニーズを考えなくてはなりません。女性も、いろいろな男性と出会い、素敵な人とめぐり逢いたいと考えていますから、何らか良い印象に残るアピールポイントを用意しておくことが必要です。

    「ライバルを出し抜く、一歩リードする魅力的なポイントです!」

    そういったものを何かひとつでも意識して用意していれば、婚活パーティーや出会いの場では強いです。それが外見的部分なのか、内面的部分なのか、スペックなのか、特技なのか、サプライズ的なことなのか、いずれにしてもここだけは、他の男性より抜きんでるといえるアピールポイントをもっておくことが成功する「カギ」になります。

    悩み4位 周囲を見て意気消沈する

    悩み4位 周囲を見て意気消沈する

    こちらもブログで多々見かける悩みです。

    婚活パーティーの場合、自分だけが参加するのではなく、男女共にある程度まとまった人数が参加します。慣れている人もいれば、はじめての方もいます。

    その中には、外見的魅力があるイケメンもいれば、思いもよらないハイステータスな男性参加者もいます。もちろん、逆もしかりです。

    自分に自信をもって参加しているのであれば、全く問題ないのですが、最初は結構緊張している人や周りの人に圧倒されてしまうという人が多いです。

    結果、何度かは参加してみたものの、その雰囲気に馴染めず、婚活パーティーを楽しむどころか、気後れや意気消沈してしまう男性も多いのだとか。

    「早く帰りたい」「なんでこんなところに来てしまったのだろう」と、婚活パーティー中にもネガティブな気持ちに支配されることもあり、婚活そのものに対して心が折れてしまう男性もいるようです。

    特にアラサーの場合、ステータスで大きな違いがでやすいです。若くて高収入のアラサー男子はそれだけでとてもモテます。

    ただこれも、自分に自信がもてるアピールポイントを事前に準備しておけば、そこまで悩むことはありません!

    気後れしてしまうのは、情報不足と、準備不足です。

    婚活パーティーは、ある程度の人数が集まり、同一時間に開催スタートです。環境はみんな平等。そのため、その人となりが、異性を選ぶ相対的な判断材料になりますので、魅力的な男性が有利であることは言うまでもありません。

    ただ、今の婚活パーティーや婚活イベントでは、さまざまなカテゴリーやテーマによって繰り広げられているケースが多いのです。例えば、「ペット好き限定」「わんこ好き限定」「寺院巡りが好きな人限定」「アニメの○○好き限定」など、趣味嗜好による婚活パーティーや婚活イベントが多いというわけです。

    もし、自分のスペックに自信がないということであれば、興味のあるテーマやカテゴリーの婚活パーティーや婚活イベントに参加することで、共通の興味・関心をもつお相手女性と出会えるチャンスです。

    また、一度に大勢参加する婚活パーティーや婚活イベントの雰囲気がそもそも苦手だという人は、ひとりひとりの女性としっかり向き合いながら婚活する「結婚相談所」もおすすめです。

    お見合いは、必ず1対1で行います。周りを気にする必要がないため、初対面の方とのおしゃべりも比較的に余裕をもってお話しすることができるでしょう。

    このように、さまざまな婚活方法がある昨今、自分に合う婚活サービスを探して利用しましょう。

    まとめ

    まとめ

    いかがでしたか?
    今回は、婚活アラサー男性が自身の婚活ブログに綴る切なる悩みをランキング形式でお届けしました。

    思い当たる節のある方もいれば、これから婚活をはじめようとしている方もいるかもしれません。このよう、婚活中よく陥る悩みを事前に知っているのと、知っていないのとでは、それだけで心の持ちようが違い、婚活も落ち着いてスタートすることができるでしょう。

    なので、まずは、自分が何のために婚活をするのか、いつまでにどんな風になっていたいのか、よく考えてみて下さい。そうすれば自ずと、どのような気持ちで婚活に向き合えばいいのか、どのような婚活サービスを利用する方がいいのか、見えてくると思います。

    それができれば、もう、あなたの結婚は目前です!

    あとは行動あるのみですから、婚活パーティーや婚活イベントに繰り出す、もしくは、結婚相談所の 無料カウンセリング(無料体験)を受けてみるなど、自分のペースを大切にゆっくりとでも頑張ってくださいね。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。