友人の結婚式に出るたび少し焦る30代前半男性!気になる結婚のメリットとは

友人の結婚式に出るたび少し焦る30代前半男性!気になる結婚のメリットとは

「彼女はいないけれど、毎日そこそこ楽しく過ごしてはいる」という30代前半の男性も少なくありません。しかし、友人や同僚の結婚式に招かれると、ちょっとだけ焦ったりすることもあるのではないでしょうか?

かわいい新婦としあわせそうに笑っている友人や同僚を見ていると「自分はこのままでいいのだろうか?」とふと不安になったり…。さらに、結婚後、かわいい子供に恵まれて楽しそうに暮らしている友達の姿を見ていると、自分だけ取り残されていってしまっているような不安を感じる方もいるでしょう。

ただ、最近では30代前半で独身の男性は珍しくありません。ただ、将来の人生設計を考えていくと早めに結婚したほうが、しっかり備えができるのでおすすめです。

とはいえ、多くの男性が何となく思ってしまうのは「結婚って何かメリットってあるの?」という疑問ではないでしょうか?もちろん、現在、好きな女性がいるなら結婚すれば一緒にいるだけでしあわせを感じられるはずです。

しかし「別に好きな女性もいないのに婚活してまで結婚する必要があるのか?」と考える男性もいるでしょう。そこで今回は、30代前半男性が結婚するメリットについて考えてみました。

目次

    独身でも十分楽しい30代前半の男性たちは少なくない!

    独身でも十分楽しい30代前半の男性たちは少なくない!

    今の世の中「家事はそこそこできるし食事は外食やコンビニで何とかなるし、結婚しなくてもやっていける」という男性は少なくありません。しかも、独身なら自分が稼いできたお金は全部自分のために使えます。

    自分の趣味や旅行など好きなことのために、思いっきりお金を使うことができるのはしあわせですよね。それなのに、結婚したら自分の収入は家計に入れないといけないし、自由に使えるお金も限られてくる…。

    そうなると「結婚するメリットなんてあるの?」と考える男性もいるでしょう。そう、今だけのことを考えるなら独身の方がずっと自由で楽しいかもしれません。しかし、人生は長いです。

    冷静に今後の人生設計を立ててみると、30代前半のこの時期に結婚しておくことで、実は大きなメリットがあります。その理由についてご紹介していきましょう。

    30代前半で男性が結婚するメリットとは

    30代前半で男性が結婚するメリットとは

    30代前半で男性が結婚するメリットにはどのようなものがあるのか具体的にお話していきます。

    1.自分の希望する年齢に近い女性との結婚がしやすい

    女性の中には「自分とあまり年齢差のない男性と結婚したい」という女性が少なくありません。もちろん、これには個人差があって「かなり年上でもOK」とか「年下男性が好き」など女性の希望もさまざまです。しかし、やはり多くの女性は自分と年齢の近い男性との結婚を望んでいます。

    そうなると、男性側も年齢を重ねれば、同じくある程度年齢を重ねた女性とマッチングしやすくなります。ただその一方で、男性の多くは「若い女性との結婚」を希望することが多いですよね。でも、若い女性は男性を選べる立場にあるので結構シビアです。

    その点、30代前半で婚活すれば、少なくとも20代~30代前半の女性とマッチングしやすくなります。これが、30代後半になると、残念ながら20代女性との結婚は遠のきます。

    もちろん、あなたが高年収で条件がいい男性なら、ある程度年齢を重ねても20代女性との結婚も可能です。しかし、女性は男性を年収で選ぶ傾向があるので、飛びぬけていい条件でない限り、20代女性とのマッチングは難しくなります。

    2.将来に向けての人生設計が立てやすい

    もし、あなたが「いつか自分の子どもが欲しい」と考えているなら、やはり、一日も早い結婚をおすすめします。それには2つの理由があって、ひとつは「女性は若ければ若いほど妊娠しやすい」傾向があるということです。ですから、早く結婚すればお相手も若い女性である可能性が高くなり、子どもも授かりやすくなります。

    もうひとつは、早く結婚すれば「子どもの教育費などの貯金を考える」など、人生設計を立てやすくなるということが挙げられます。若い時にお金を自由に使ってしまうと、のちのち結婚したときに今後必要なお金がなかなか貯まらないということにもなりかねません。

    これからの時代、マイホーム資金や老後の資金を貯めることも30代から考えておいた方がいいでしょう。そう考えると、30代前半で結婚することで、計画的に貯金をしたり家を買ったりできます。

    3.女性が共働きをしてくれるなら経済的に豊かになることも!

    現代女性の中には専業主婦志向の方もいますが、意外と「ずっと家にいるのは耐えられないから、結婚後も働きたい」という女性が多いです。しかも、できるなら正社員として働いていきたいという女性が増えています。

    そのような女性と結婚できるなら、結婚後、家賃や光熱費、食費などが共有できるので経済的にも豊かになるケースが多いです。もちろん、だからと言って男性も結婚前と同じようなお金の使い方はできません。ただ、家庭内のトータルでの年収はアップします。

    さらに、共働きである以上、男性も家事をしっかり分担する必要があります。しかし、それでもこれからの人生に必要なお金を夫婦で一緒に蓄えていくことができるのは、かなり安心です。

    それでもまだ結婚はしたくないというあなたに!

    それでもまだ結婚はしたくないというあなたに!

    ここまで、30代前半で男性が結婚することのメリットをいくつかご紹介してきました。しかし、それでもやっぱりまだ結婚したくないという男性もいるでしょう。

    それは、それでひとつの選択肢でいいと思います。中にはまったく結婚願望がなく、生涯独身でいたいと考えている男性もいるかもしれません。

    ただ、極端なことを言うと「生涯独身を貫く」というのも結婚するのと同じくらい大変なのも事実です。男性の中には、結婚に対してまったく興味がなかったのに60歳近くなって急に婚活を始める方もいます。

    やはり、退職してひとりで老後を迎えていくことにかなり不安を感じるようです。しかし、60歳前になって婚活を始めても、なかなかうまく結婚につながりません。

    一番のネックになるのが、男性は60歳近くになってもかなり若い女性との結婚を望みます。しかし、60歳近くなった男性との結婚を望む若い女性はほぼいません。悲しいことですが、それが現実です。

    極端な例を挙げましたが、しかし、婚活の世界ではこのような男性が意外と少なくないことも覚えておいてください。

    30代前半から家庭を築いていくことの大切さ

    30代前半から家庭を築いていくことの大切さ

    「まだまだ、独身の友達も多いし結婚なんてもっと先でいい」と考えている30代前半の男性も多いでしょう。ただ、そんな感じでずるずると独身のまま老後を迎える男性が増えています。

    できるなら30代前半で結婚し、パートナーと将来の人生設計を考えて、それに向かって一緒に努力していけたら素敵ですよね。そして、子どもが授かったなら子どもの将来を考えつつ、家庭の未来像を考えていくことができます。

    おいしいものを一緒に食べたり、一緒に旅行したりいろいろな楽しみを共有していけるってしあわせなことです。また、ときには仕事の愚痴を聞いてもらったり、あるいは聞いてあげたりできるのも結婚のよさです。

    仕事が終わって家に帰って、誰かと温かい時間を共有できるのはとても素敵なことと言えるでしょう。ぜひ、30代前半から家庭を築いていくことのしあわせについても考えてみてくださいね。

    まとめ

    まとめ

    今回は30代前半の男性が結婚するメリットについて考えてみました。結婚しなくてもそこそこしあわせに生きていける時代。

    それでも、人生を長い目で見てみると30代前半で結婚しておくことで豊かな人生になる可能性が高いとしたら…。何となく毎日を過ごして将来後悔することにないように、今改めて結婚することの大切さを考えてみることをご提案してみました。

    ただ結婚するにしても、何となく婚活についてのイメージが湧かず、いまひとつテンションが上がらないという方もいるでしょう。そんなときは、結婚相談所の 無料カウンセリング を利用し相談してみることをおすすめします。

    たとえば、若い男女にも人気の結婚相談所「IBJメンバーズ」なら、今のあなたの気持ちに寄り添って的確なアドバイスをしてくれるでしょう。とりあえず、足を運んで自分の結婚に対する考え方を話してみると自分の心の整理もつけやすくなります。

    将来、後悔しないために、今、あなたもちょっとだけ結婚について考えてみませんか?

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。