<婚活体験談シリーズ2>あなたにもできる、結婚相談所で結婚!

<婚活体験談シリーズ2>あなたにもできる、結婚相談所で結婚!

結婚はしたいけど、結婚相談所に入るほどは焦っていない、そんな風に思っている人は多いのではないでしょうか。

たしかに世間では結婚できなくて困った人が藁にもすがる思いで高いお金を払って入会する場所のように思われている気がします。しかし、恋愛と結婚は別物です。順調なお付き合いを続けていても、いざ結婚を考え始めてから子育てやお金といった生活感のある話をしたら二人の考え方にずれがあることに気が付くのは残念なものです。

結婚相談所での出会いは、短期間で結婚が現実的になるという点で、仕事も軌道に乗って忙しく、なかなか出会いの場にも出向くことができない年代の方にこそ、おすすめしたいと思い、私の体験談をまとめました。

目次

    結婚相談所に入会するまで

    結婚相談所に入会するまで

    生まれも育ちも関東だった私ですが、東京本社で主要都市に拠点のある会社へ就職したため、いずれ転勤があるだろうと覚悟はしていました。そして、神戸への転勤を言い渡されたのは年が明けた2月のこと。実は、社会人になる前から約7年付き合っていた彼女ともクリスマス直前に別れたので、転勤はその2ヶ月後のことでした。

    今思えば、プライベートもオープンな会社だったので、もしかしたら気を遣われたのかもしれません。当時は29歳。会社からは地方の仕事も勉強して、3年を目安に東京に帰すと言われていたので、周囲からは帰ってきてもまだ30代前半だから神戸では独身を謳歌してくればよいと羨ましがられたものでしたが、私はできれば転勤中に結婚したいと考えていました。

    4月から新しい環境での仕事が始まり、最初は仕事が忙しく休みの日もほとんど働いていました。ただそれも、3ヶ月が過ぎれば一段落し、特に休日は寂しく感じるようになりました。知らない街とはいえ一人で出かける場所にも限界があります。

    しばらくして、慣れない街コンに参加するようになりましたが、残念ながらみんな結婚相手というよりも友人を探しに来ているように思いました。もちろん友人もほしいけど、当時の私は、真剣な出会いを求めていました。

    そんなある日、地下鉄の広告で結婚相談所の存在を知りました。時間があったこともあり、興味本位でいくつかの結婚相談所に話を聞きにいきました。どの結婚相談所でも丁寧に説明を受けることができ、当初持っていた30代後半や40代の人が入会する場所、というイメージが変わっていきました。各社の特徴を比較した結果、神戸で有名な結婚相談所「IBJメンバーズ」への入会を決めました。

    結婚に至るまで

    結婚に至るまで

    私が入会した結婚相談所は、毎月5人までお相手を選んで申込みができました(エクゼクティブプラン)。また、お相手からの申込みがあればそれに加えてお会いすることができました。

    担当のカウンセラーさんからは、うまくいけば毎週新しい人と会うチャンスがありますよ、と言われたものの、そう順調には進まないだろうと思っていました。しかし、せっかく入会したのだから意欲的に活動しようと思い、積極的に申込みをしました。

    結婚相談所によって異なりますが、友人の紹介や合コンではとても事前には聞けないような情報が予め分かっているので、自分が求める条件に合わせて相手を選ぶことができます。申込みを断られてショックを受けたこともありますが、自分も同じように厳しい目で見ているのだから仕方ないと気持ちを切り替えました。

    そして、お見合いの場所は、結婚相談所近くにある高級ホテルのロビーなどにある喫茶店やラウンジでと、担当のカウンセラーさんがいつもセッティングしてくれました。

    ちなみに私は、営業職なのである程度初対面の方との会話に自信があったのですが、事前にお相手のプロフィールを知ったうえで、しかも真っ昼間に喫茶店で真面目に話すのは、思ったよりも緊張し、会話力が試されるものだと痛感しました。

    また、お見合いの後にはいくつかのルールがありました。

    当日は直接連絡先を交換しないこと。

    ・・・これは、お互いが「また会いたい」という意思表示をした場合に限り、結婚相談所を通じて連絡先を交換する(トラブル防止のため)

    お見合い後1.5~2ヶ月を目安に、一人の人に絞ってお付き合いをするか判断すること

     ・・・逆に言えば、一人の人に絞れない場合は、複数の人とお見合いすることができる。

    ・一人の人に絞ってからは、1ヶ月を目安に結婚するかどうかの見極めをし、結婚しない場合は結婚相談所での活動を「継続する」、そのお相手と結婚すると決めた場合は、そのお相手と共に結婚相談所を「成婚退会する」ことを決める。

    一見、これらのルールが煩わしかったり事務的だと感じたりする人がいるかもしれませんが、時間がいくらでもあると思うと、お付き合いも間延びしてしまいます。期限があるからこそ、その期間内によりお相手を知ろうとすることで、真剣に向き合うことができたように思います。

    そして、入会から結婚を決めるまで、私は9人の方とお会いしましたが、どの人も結婚に対して前向きな強い想いを持っていました。これは活動中の私が勝手に思っていたことですが、お会いした女性は正直結婚相談所にわざわざ入会しなくても結婚相手が見つかると思う人ばかりで、入会してからも結婚相談所へのイメージは変わっていきました。

    最終的に今のお相手と結婚が決まったのは、自分に持ってない感性や考え方が多く、足りない部分を補い合える関係が築けるとお互いが感じたからだと思います。

    それからは、せっかく順調に結婚が決まったのだから、と結婚式も準備期間わずか3ヶ月で執り行いました。二人で出かけた写真もまだ少なく、結婚式で使う写真を集めるために準備の合間を縫っていろんなところへ遊びに行ったのはよい思い出です。

    実際の結婚生活

    実際の結婚生活

    出会ってから結婚まで約10ヶ月、一般的には短いですが結婚相談所では標準的な期間だと思います。

    一緒に暮らし始めてから知った面はたくさんありますが、長く付き合ってきたカップルでもそれは同じではないでしょうか。出会ったきっかけが結婚相談所だったことは、二人の生活が始まってしまえば特に関係ありません。出会ったときのことは二人ともよく覚えていて、「あのときはまさかほんとに結婚するとは思わなかったよね」と話すこともあります。

    実は奥さんとのお見合いでは、ジムへ行ってから向かったため、汗もかいていたし着替えの大荷物も持っていたので、「ついでに来た奴」と思ったそうです。今では笑い話ですが、そこで愛想をつかされなくてよかったです(笑)

    また結婚したら早く子どもが欲しいと話していたのですが、幸い結婚して1年を迎える前には無事妊娠が発覚しました。もう少し2人の時間があってもよかったと思い返すこともありますが、結婚と同じくタイミングが重要なことで、今では日々忙しく子育てをしています。

    まとめ

    まとめ

    以上が、私が結婚相談所で結婚した体験談です。

    当時は、友人に結婚相談所へ入会したことやそこで出会った人と結婚することを伝えるのが少し恥ずかしい面があったのですが、今ではまだ結婚していない同級生にも入会を勧めています。

    それは今や、結婚相談所で活動する人の多くが、昔イメージしていたようなモテない方々ではないこと。これは多くの方が驚かれる事実だと思います。ですから、結婚相談所で出会い結婚することは、なんら特別なことではありません。

    今まさに婚活している方にとって、今回の私の体験談が少しでもご参考になればと願っています。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。