なぜ結婚するの?結婚したい7つの理由

なぜ結婚するの?結婚したい7つの理由

「第14回出生動向基本調査」によると、男性の86%、女性の89%が「いずれ結婚するつもり」と回答しています。男女ともに、約9割の人が「いずれは結婚したい」と考えているということです。

なぜこれほど多くの人が結婚したいと考えているのでしょうか?そもそも、結婚することにどんな意味があるのでしょうか?

結婚することの意味、結婚したいと思う7つの理由をご紹介します。

目次

    なぜ結婚するの?結婚って必要?

    なぜ結婚するの?結婚って必要?

    一昔前までは、結婚は生きていく上で欠かせないものでした。1人では経済的な理由などから生活そのものが成り立たないため、結婚することが普通でした。

    現在では、1人で生きても、生活に困るというようなことはそれほどありません。人並みに仕事ができれば、普通に暮らしていくことができます。実際に、生涯独身という人もたくさんいます。必ず結婚しなくてはいけない、という理由はどこにもありません。

    それでも、9割近くの方が「いずれは結婚したい」と考えています。なぜ、これだけ多くの人が結婚したいと考えているのでしょうか?それは、結婚にメリットや期待するものがあるからです。

    結婚したい7つの理由

    結婚したい7つの理由

    「結婚したい」と考えるのは、結婚に何らかのメリットを感じていたり、期待するものがあったりするからです。「結婚したい」と思う理由を具体的に見ていきましょう。

    ◆1人が寂しいから

    1人で生きていく、というのは寂しいものです。

    若いうちは友だちもいるし、仕事もあるし、1人でも寂しいと感じることは少ないかもしれません。でも、60歳、70歳になって老後を迎え、仕事を辞め、親が亡くなり、友だちが少しずつ減っていく中、1人で暮らしていくというのは寂しいものです。

    1人で生きていくことに寂しさを感じて、「誰かと一緒に生きていきたい」と考える人は多いです。

    ◆2人のほうが楽しいから

    これは、一見すると「1人が寂しいから」という理由と似ていますが、少し違います。

    性格や価値観の合う人となら、一緒にいるだけで楽しいものです。好きな人と一緒なら、平凡な日常はもちろん、嬉しいとき、悲しいとき、困難なときも2人で分かち合うことができます。

    結婚は「この人とずっと一緒に生きていきます」と誓を立てることでもあります。

    好きな人ができて、この人とずっと一緒にいたいと考えて結婚するというのは、とても素晴らしいことです。

    ◆子どもが欲しいから

    甥っ子や姪っ子ができたり、街中で仲のいい子連れの家族を見かけたりすると、「自分も子どもが欲しいな」と感じることがあります。

    子育ては大変だけれども、その分楽しく、とても有意義なことです。子どもができて、人生が大きく変わったという話はよく聞きます。子どもがいるだけで、仕事や生活にやりがいを感じることができます。

    「子どもが欲しい」という思いは結婚に踏み切るきっかけになります。

    ◆経済的に安定するから

    結婚すると経済的にも生活が安定します。

    最近は共働きの家庭が多いですし、専業家庭でも、どちらかが家庭を守っていれば、相手は仕事に集中することができます。

    どちらかが仕事ができないときでも、お互いに支え合いながら生活をすることができます。

    経済的に安定するというのは、結婚の大きなメリットです。

    ◆大きな買い物ができるから

    1人よりも2人の方が、より大きな買い物ができます。

    将来は戸建ての家に住みたい、マンションを買いたいと考えたとき、1人では難しくても、2人でなら買えることがあります。

    将来はステキな戸建てが欲しい!と目標を立てて、夫婦で仕事や貯金に励むというのは、それ自体が楽しいものです。

    ◆1人じゃできないことがあるから

    1人では難しくても、2人でならできることがあります。

    生活面でも、お互いに苦手なこと、できないことを補い合うことで、日常生活がよりよいものになります。

    料理が苦手だったけど、料理が上手な人と結婚できて毎日美味しい食事が食べられて幸せ。仕事で忙しくて家のことがほったらかしだったけど、いつも家を綺麗にしていてくれる人と結婚できて幸せ。

    結婚することで、理想のライフスタイルが実現するということは結構あります。

    ◆家庭を持って、心の拠り所が欲しいから

    仕事をしたり、暮らしたり、生きていくことには、ストレスや不安がつきものです。

    1人だと、何のために生きているのか、どうやって生きていけばいいのか、不安になることがあります。

    家庭を持って、安心したい。帰れる場所が欲しい。守るべきものが欲しい。そんな思いから結婚を考えるのは自然なことです。

    家族・家庭を持ちたいから、というのも結婚する理由になります。

    結婚したい理由を考えることは、将来どういう生活がしたいか考えること

    結婚したい理由を考えることは、将来どういう生活がしたいか考えること

    結婚は生活です。結婚した相手とは人生の大半を一緒に生きていくことになります。平凡な日常から、嬉しいことや悲しいこと、人生の大切なイベントや困難な出来事まで、人生のあらゆる時を一緒に過ごします。

    2人で生きていくことで、1人で生きていくのとはまったく違った生活が待っています。結婚したい理由を考えるということは、将来どういう生活がしたいか考えることです。

    ・2人で楽しく生きていきたい
    ・子どもが欲しい
    ・戸建ての素敵な家に住みたい
    ・暖かな家庭が欲しい

    自分がどんな生活をしたいのかを考えたとき、それが「結婚したい」と思える理由になります。

    まとめ

    まとめ

    「人口統計資料集2018」によると、50歳までに結婚したことのない「生涯未婚率」は男性で23%、女性で14%となっています。

    男性の4人に1人、女性の7人に1人が生涯結婚しない計算になります。思っていたよりも、多いのではないでしょうか?

    中には、「本当は結婚したかったけど、いつの間にか歳を重ねてしまい、結婚できなかった」という人もいるはずです。

    もし、あなたが「いずれは結婚したい」と考えているなら、今すぐに行動することをおすすめします。

    結婚相談所「IBJメンバーズ」は男性の成婚率が66.9%と、多くの方が結婚することができています。女性会員の約9割が20~30代、真剣に活動している会員が多いという特徴があります。

    「いずれは結婚したい」と考えているのなら、IBJメンバーズで理想の結婚相手と出会ってみてはいかがでしょうか。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。