彼女と結婚したいと思う8つの瞬間。こんな彼女は離しちゃダメ。

彼女と結婚したいと思う8つの瞬間。こんな彼女は離しちゃダメ。

男性はどんなときに彼女と結婚したいと思うのでしょうか。結婚する前には必ず、「あ、オレこの子と結婚したいかも」と思う瞬間があります。それは、一緒にテレビを見ながら笑っているときかもしれないし、彼女が自分のために手料理を作ってくれたときかもしれません。

もしもまだそんな瞬間が訪れていないのなら、これから紹介する彼女と結婚したいと思う8つの瞬間をチェックしてみてください。あなたにこんな瞬間が訪れたのなら、決してその彼女のことを離してはいけません。

目次

    男性が彼女と結婚したいと思う8つの瞬間

    男性が彼女と結婚したいと思う8つの瞬間

    男性が彼女と結婚したいと思う瞬間は、特別な場面よりも、日常のふとした場面で訪れることが多いです。大切な瞬間を見逃さないようにしましょう。

    彼女が自分のために手料理を作ってくれた

    「男をつかむなら胃袋をつかめ」と言われますが、彼女がササッと美味しい手料理を作ってくれると、男性は胃袋だけでなくココロもつかまれてしまいます。

    料理が美味しいことはもちろん嬉しいのですが、冷蔵庫にあるちょっとした材料で、彼女が手際よく料理を作っているのを見ると、それだけで「すごいな~」と思い、尊敬してしまいます。

    「毎日この子の料理を食べたいな」そう思った男性は、はっきりと結婚を意識するようになります。

    週末に美味しいコーヒーを入れてくれる

    時間のある週末には、彼女がサイフォンで美味しいコーヒーを入れてくれる。

    コーヒー好きの男性には、彼女が入れてくれた美味しいコーヒーを飲む瞬間は、至福のひとときです。好きな人が丁寧に時間をかけて入れてくれたコーヒーは特別美味しく感じます。

    そんなとき、彼女から「結婚したら、毎週日曜日の朝に美味しいコーヒーを入れてあげるね」なんて言われたら、結婚を意識せずには居られません。

    体調が悪いときに看病してくれた

    風邪を引いて寝込んでしまったときなど、体調が悪いときはカラダもココロも弱っているものです。そんなとき、彼女が看病をしてくれると、すごく助かります。献身的に看病をしてくれる彼女に対して、これまでの「好き」という気持ちに加えて、「ありがとう」という感謝の気持ちを感じるようになります。

    恋人から家族のような感覚になる瞬間です。彼女と本当の家族になりたいと思った男性は、結婚を前向きに検討するようになります。

    街中で幸せそうな子ども連れの家族を見かけた

    彼女とのデート中に、ショッピングモールで幸せそうな子ども連れの家族を見かけたときに、ふと「子どもがいるのも、楽しそうだな」という思いが浮かんでくることがあります。

    そんなときに彼女から「結婚したら、子ども2人欲しいよね」なんて話をされると、このままこの女性と結婚して、子どもを育てて、一緒に歳を取っていくのもいいなと、結婚に対して具体的なイメージを持つようになります。

    彼女に会うと元気が出る

    仕事で落ち込んでいるときなどに、彼女と会って過ごしていると、自分でも気づかないうちになぜか元気になっていることがあります。

    誰かと一緒にいるだけで、エネルギーを貰って、元気になれるというのは素敵なことです。「この子と一緒にいると、元気になれる」と、彼女が自分の元気の源になっていることに気がついた男性は、「この女性を守りたい。一生大事にしよう」と思うようになります。

    金銭感覚がしっかりしていると分かったとき

    結婚すると、経済的にも2人で乗り越えないといけないことが増えます。彼女がしっかりと節約をして、計画的に貯金までしていることが分かると、男性は「結婚しても安心だな」と感じます。

    「家計を彼女に任せても安心」と思ったときには、かなり具体的に結婚を意識しています。

    自分の親と仲良くしているのを見たとき

    彼女との付き合いが長くなると、親に紹介して、一緒に食事をするような機会も増えていきます。そんな場面で、彼女が自分の親と楽しそうに話しているのを見ると、「あぁ、結婚しても仲良くやってくれそうだな」と安心できます。

    女性が相手のお母さんと上手くやれるか心配しているように、男性も嫁姑問題を心配しています。彼女が自分の両親と仲良くやっているのを見ると、前向きに結婚を考えられるようになります。

    しばらく会えないとき

    仕事が忙しい時期など、彼女と会えない時間が多いと、寂しさを感じて、ふと、「結婚したら、毎日会えるのになあ」と思うことがあります。

    結婚したら、たとえ短い時間であったとしても毎日一緒に過ごすことができます。

    それでも結婚に踏み切れない男性

    それでも結婚に踏み切れない男性

    2人の関係を振り返ってみて、彼女と結婚したいと思う瞬間がいくつもあるのに、それでも結婚に踏み切れないケースがありますよね。

    そんなときは彼女との結婚をためらってしまう原因があるのかもしれません。2人の関係をもう一度見つめ直してみましょう。

    男性は、自分で納得して、自分のタイミングで結婚したいと考える傾向があります。特に、経済的に家庭を支えるだけの余裕が持てるようになってから結婚しようと考えるケースが多いようです。仕事が安定してから、収入のいい資格に合格してからなどと、彼女と早く結婚できるようになろうと、一人で頑張ってしまうのです。

    でも、もしも今の彼女との結婚を考えているのなら、あまり彼女を待たせない方がいいかもしれません。彼女はすぐにでも結婚したいと考えているかもしれないし、いつまでも煮え切らないあなたに愛想を尽かしてしまう可能性だってあります。

    誰かと結婚したいと思えることは、とても素晴らしことです。「あ、オレこの子と結婚したいかも」と思ったのなら、その彼女を絶対に離してはいけません。

    男性も周りの幸せに影響されて結婚を意識する

    男性も周りの幸せに影響されて結婚を意識する

    女性は友人の結婚式に出席したり、周りの人が幸せになっていくのを見たりして「私も早く結婚したいな~」と思うことが多いですが、これは男性も同じです。

    周りの友人や同僚が次々と結婚していくのを見て、自分もそろそろ結婚したいな、と結婚を意識するようになります。

    今はまだ結婚をまったく考えていないとしても、そうやって周りが幸せになっていくのを見る機会が増えると、自然と結婚を意識するようになります。

    まとめ

    まとめ

    男性はふとした瞬間に結婚を意識します。今は彼女がいない男性でも、「そろそろ結婚したいな」と意識したのなら、結婚したいと思える女性を探してみてはいかがしょうか。

    結婚したいと思える女性を探すときは、結婚相談所も選択肢の一つです。

    結婚相談所「IBJメンバーズ」の成婚率は51.5%と高い数字を誇ります。会員の意識が高いことに加え、IBJメンバーズの手厚いサポートがあるため、結婚に真剣に向き合って活動できます。

    まずは、プロの婚活アドバイザーに相談ができるカウンセリングや、「自分の希望する相手がその結婚相談所に何人いるか」が分かる疑似体験を試してみてください。いずれも来店予約から無料で申し込めます。

    キャンペーン

    あなたの婚活について、
    私たちと一緒に考えてみませんか? ぜひお気軽にご来店・ご相談ください。

    お電話でのお問い合わせはこちら

    お申し込み、ご相談もお気軽にどうぞ

    結婚相談所IBJメンバーズは、 新宿西口新宿南口銀座有楽町東京上野マルイ横浜大宮そごう名古屋
    大阪なんば神戸京都福岡 14店舗の結婚相談所を展開しています。

    東京証券取引所 市場第一部
    株式会社IBJは、東京証券取引所 市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)
    プライバシーマーク
    株式会社IBJは大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。
    CMSマーク取得
    総合認証は会員数が一定数以上の相談所かつ、経済産業省のガイドラインに準拠していること、財務状態、教育体制、情報保護についての審査をクリアした認証です。