結婚相談コラム|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活のプロが語る結婚相談コラム

Last Love 【2014/04/11】

結婚相談所IBJメンバーズ 大宮店 アドバイザーの 設楽です。

 

33歳 女性 派遣社員 一人暮らし歴10年

パーティ参加1回 婚活歴初日・・・

 

そんな彼女と出逢ったのは 10ヶ月前

初めてのパーティで緊張はしていましたが

彼女は「恋人を探しています」と楽しそうでした。

 

パーティが終了し 異性のお名前を書くファイナルカード

お相手もお名前を書いてくださっていたら

めでたくカップリングです

その後は デートを重ね お互いを知り 向かう先はお二人次第。

現状の生活では知り合うことのない異性と縁を広げるチャンスカード

 

彼女は ファイナルカードに 誰の名前も書かず 白紙で提出。

誰とも縁が繋がる事なく 初めてのパーティは終わりました。

 

ちょっぴり しょぼくれていた彼女に声をかけました。

素敵な男性はいたそうです。

もう一度会ってお話をしたいと 思ったそうです。

 

・・・なぜ 書かなかったのでしょうか・・・

彼女は

ちゃんと恋愛して ちゃんとプロポーズされて

そして、結婚したい・・・そう、おっしゃいました。

 

仕事が忙しい彼女は 現状では全く出逢いがない

大好きな旅行もいけない 時間の余裕がない。

20代後半から30代前半までお付き合いした彼は

「結婚」の話題が出たとたん 「別れ」に進んでしまいました。

最後の恋と思い 大事にはぐくんだ関係は

自分だけが「結婚」を夢見たすれ違いで終わってしましました。

彼女は、痛手を忘れるために仕事に没頭し

仕事では認められ 必要とされてはいますが

最後の恋にまだ巡り会っていない事が「寂しく」「不安」でした。

 

彼女の中での「恋人の定義」は プロポーズをしてくれる人。

結婚をきちんと考えている男性と出逢うために婚活をスタート。

そして、パーティに参加しました

 

なぜ素敵な人の名前を書かなかったのか・・・

それは 結婚をきちんと考えてくれるのか わからなかった

その日、私は彼女に IBJメンバーズ VIPコースをご提案。

結婚をまじめに考えている方だけが活動するIBJメンバーズ

 

活動10ヶ月、彼女は良縁に巡り会ったようです。

彼女の専属のカウンセラーも「大恋愛よ」と喜んでいます。

彼女のLast Love・・・

私も、彼女がプロポーズされる「その日」が待ち遠しいです。

ご縁ある皆様のLast Loveをサポートさせていただきます。

設楽

結婚相談アドバイザー  設楽(大宮店)

仕事のやりがい
ご縁あって、お話した方の悩みなどをお聴きできた瞬間。また、幸せな笑顔を見たとき。

アドバイザーに相談する

最新の記事はこちら

小林

専任カウンセラーサポートとは?

結婚相談アドバイザー
小林(さ)

行武

自分に合うカウンセラーはいるのか?

結婚相談アドバイザー
行武

川上

IBJメンバーズのお相手紹介とは?

結婚相談アドバイザー
川上