結婚相談コラム|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活のプロが語る結婚相談コラム

第3者的存在【2014/04/18】

結婚相談所IBJメンバーズ 名古屋店 アドバイザーの 山岡です。

 

「交際が続きません」

相談いただいた方は34歳女性、看護師の方。

彼女は婚活歴2年。月に2回のペースで婚活パーティーにご参加いただいている方でした。

彼女の悩みは交際まで発展したとしても途中で終わってしまうとのこと。

 

過去の恋愛をお伺いしますと、一度プロポーズされたことがあるとのことでした。

ただ、お相手の方の転勤が決まっていて自分自身すぐには決断できなかったことや、

両親があまりよく思っていなかったこともあり、最終的にはお別れになってしまったとのことでした。

 

そんな彼とは友人のご紹介で出逢ったようで・・・

そのご友人はお付き合いに至るまでに彼の気持ちを確認してアドバイスをくれたり、

彼とケンカした時は間に入って解決してくれたり、

プロポーズされた時も相談にのってもらったりと第3者である友人

彼女にとってはかけがえのない大切な存在だったようです。

 

 

その後、パーティーや街コンなどに積極的にご参加されていましたが、

今までのようにお相手のことを知っている共通の友人もいないため、

相談する人やアドバイスをくれる方などお相手との橋渡し的な存在がなく

交際が続いていかないと感じ始めたようでした。

 

 

彼女にはIBJメンバーズのカウンセラーサポートについてご説明させていただきました。

IBJメンバーズのカウンセラーは結婚に向けた交際を全力でサポートさせていただいています。

相手との間に入って気持ちの確認やお相手の見極めアドバイス、

時には背中を押したり一緒に悩んだりとご成婚まで二人三脚で一緒に活動していきます。

 

彼女にはまさにピッタリのサービスでした。

 

彼女はすぐにご活動を開始され、活動から6ヶ月、先月ついに真剣交際へと発展しました!

カウンセラーに何度もご相談されている様子や

我が身のように彼女のことを考えるカウンセラーの姿はとても印象的でした。

 

交際するにあったって第3者の存在はとても重要となります。

お相手に伝えたいことも直接伝えるよりも、第3者を通して伝える方が効果的な場合もあります。

 

相談する相手や、第3者的な立場で橋渡しや客観的にアドバイスが欲しい方は是非ご相談下さい。

IBJメンバーズの専任カウンセラーは二人三脚で皆様と一緒に前進しご成婚まで導いています!!

山岡

結婚相談アドバイザー  山岡(名古屋店)

仕事のやりがい
お話をお伺いし、悩みを共有することでお客様との距離が縮まったときや、ご相談に乗ったお客様が良い方向に変化されて行くとき、そしてお客様にとって必要な存在だと感じられたときは本当に嬉しいです。

アドバイザーに相談する

最新の記事はこちら

小林

専任カウンセラーサポートとは?

結婚相談アドバイザー
小林(さ)

行武

自分に合うカウンセラーはいるのか?

結婚相談アドバイザー
行武

川上

IBJメンバーズのお相手紹介とは?

結婚相談アドバイザー
川上