結婚相談コラム|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活のプロが語る結婚相談コラム

ご子息・お嬢様の為に出来る事は?【2014/05/26】

結婚相談所IBJメンバーズ 新宿店 アドバイザーの 渡理です。

お陰さまで、IBJメンバーズでは日々たくさんのお客様からのお問い合わせをいただいています。

 

「入会」ではなく「成婚」に重きを置いているIBJメンバーズでは、
大きな広告宣伝を行っておりませんので、お客様に興味を持っていただくきっかけとしては、
弊社公式HPのほか、口コミサイトや実際にご成婚された会員様からのご紹介という経緯が多いです。

 

そんな中、最近増えているのが、婚活をされるご本人様ではなく親御様からのお問い合わせです。
インターネットを日常活用されている親御様も珍しくない時代ですから、自然な流れかもしれません。

 

先月ご入会されたNさま(34歳/女性)も、
最初にお問い合わせいただいたのはご本人ではなくお父様でした。

 

お父様より来店相談のご希望をいただき、
まずはお電話にて次のような状況のヒアリングをさせていただきました。

 

・お嬢様は結婚をご希望でいらっしゃるのか?
・お嬢様は婚活の意志がおありになるのか?
・今回のお父様のお問い合わせをお嬢様はご存知でいらっしゃるのか?
・来店相談をお嬢様もご希望されていらっしゃるのか?

 

お父様のお話では、同居中のお嬢様に交際中の彼がいる様子はなく、
このままだといつになったら孫の顔が見られるのかと心配している。
奥さま(=お母様)にそのことを話すと夫婦喧嘩になってしまうのだが、
かといって娘に直接話をするのは更に憚られる。しかし一人娘でもあり、
非常に心配で一人で気を揉んでいる……etc

 

これまで娘の結婚について相談する相手も機会もなかったとのことで、
お父様のお気持ちをたくさんお話くださいました。
娘を想う温かい親心がお電話を通しても十分に伝わってきました。

 

しかしながら…..

 

今後婚活をするのも結婚するのもお父様ではなくお嬢様ご自身の意志です。
そこで、お父様にはこのようにお答え致しました。

 

「お嬢様のお気持ちを十分に伺わせていただき、
お嬢様にとってIBJメンバーズでの活動が相応しいとお嬢様ご自身に感じていただけた際には
私どもで全力のサポートをさせていただきます。

 

できれば今夜お嬢様とよくお話合いいただき、
来店相談にはお父様お一人お嬢様とご一緒にいらしてください。」
翌週末の来店相談にいらしたのは、お嬢様お一人でした。

 

お父様のお問い合わせがきっかけであの日の夜に初めてご自身の結婚について
ご両親と話し合われたこと、実はNさんご自身もこれまで結婚を考えたお相手がいなくて
2年程から各社のお見合いパーティに参加して来たけれど、なかなか上手くいかず悩んでいたこと、
出産を考えると今すぐにでもよいご縁があれば結婚したいこと、
自分を心配しながらも何も言わないご両親のお気持ちにも気づいていたこと、
などなどたくさんお話してくださいました。

 

Nさんは現在IBJメンバーズでのご活動1か月を過ぎたところです。
週1,2名のお相手とお見合いをして、先週交際のお相手もできました。

 

「親思う心にまさる親心」

 

とてもよくわかります。
しかし、婚活においては何よりご本人のお気持ちが一番大切です。

 

親御様がお問い合わせいただく際にはまずはご子息様・お嬢様とお話合いになってみてください。
もちろん親子でのご来店も大歓迎です。

 

ご子息様・お嬢様のよりよい出逢いのヒントに、
IBJメンバーズの来店相談の機会を活用いただければ幸いです。

結婚相談アドバイザー  渡理()

仕事のやりがい

アドバイザーに相談する

最新の記事はこちら

小林

専任カウンセラーサポートとは?

結婚相談アドバイザー
小林(さ)

行武

自分に合うカウンセラーはいるのか?

結婚相談アドバイザー
行武

川上

IBJメンバーズのお相手紹介とは?

結婚相談アドバイザー
川上