結婚相談コラム|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活のプロが語る結婚相談コラム

より良い選択と決断とは【2014/07/11】

結婚相談所IBJメンバーズ 横浜店 アドバイザーの 行武です。

今日は本当に蒸し暑いですね。

梅雨が明けると本格的に夏がやってきますね。

当たり前のような毎日を

人はいくつもの選択と決断を繰り返しながら日々を送っていると思います。

婚活もそうですね・・・

人生に関わることになると人は大きな選択と決断が必要になります。

だからこそ、自分にとってよりよい選択と決断をするために人は悩み考えます。

 

私もあまり悩まない性格ですが、ここ2~3週間ほどいろいろと考える機会があり(婚活ではありませんが(笑))

確かに悩んでいるときはしんどいけど、悪いことばかりではない!!

自分自身とゆっくり見つめなおすことができるし、きちんと未来についても考えるいい時間になります。

 

つい最近、2年前くらいに悩んで決断して成婚退会された女性の方からいただいた1枚のお手紙をきっかけに

ブログを書かせていただきます。

 

彼女が婚活を始めたきっかけは将来の安定を求めたいということでした。

安定といってもいろんな要素があります。

心の安定もそうだし、生活そのものの安定も含めて・・・

彼女を婚活へ動かしたのは『今の職場を辞めたい、でも辞めても不安定だし・・・そろそろ本当に落ち着きたい』との言葉でした。

だから、婚活当初、お相手に対して求めたものは安定した職業であり、ある程度の年収でした。

 

ご活動されて10ヶ月が過ぎてから、彼女にとって2人の中、1人に絞る

大きな選択と決断をしなければならない時期が来たときに

彼女が『結婚』だからどちらを選べばいいかわからない・・・幸せになりたいからものすごく悩んでも答えが出ないと

相談に来られました。

1人は彼女が気持ちの上で大好きで恋愛ができる人・・・けれども彼女が仕事を辞めては生活が難しい方

1人は彼女の描いていた結婚生活に対して(仕事を辞めても大丈夫)

 

カウンセラーは彼女の気持ちを大切にしたいということで彼女に1つの提案のもと

彼女にある状況を作っていただきました。(具体的に書くとわかってしますのでここでは控えさせていただきます)

 

彼女が選択をされた方は気持ちの上で大好きで・・・だけれども彼女が望んでいた仕事辞めたいがすぐにできない方でした。

結婚して1年?位だと思います。

彼女の手紙に書いてあったことは『喧嘩もするけど楽しく毎日を送ってます!!この人を選んで良かった☆』とのことでした。

追伸でまだ今も同じ会社に勤めてます!!と・・・

 

彼女にとって条件では少し異なったかも知れませんが・・・

今の彼女が幸せなことが彼女にとってよりよい選択と決断だったと思います。

 

選択するときにどこを重視したらいいかは人それぞれです。

当たり前ですが、最終的な決断は彼女自身です。

彼女の本当の気持ちを洗い出し、決断をするための提案とまた状況を作ってくれたカウンセラーに感謝し、

また近況を報告してくれた彼女の手紙もまた私の宝物の1つが増え、私の元気の源、チャージしてくれたことにも感謝し・・・

本日のブログはこのあたりで締めくくらせていただきます。

行武

結婚相談アドバイザー  行武(横浜店)

仕事のやりがい
客観的かつストレートなアドバイスは、ときに「辛口」とも言われますが、それによって皆さんが成婚のきっかけをつかんで、幸せになっていくことが自分のことのように嬉しいです。

アドバイザーに相談する

最新の記事はこちら

小林

専任カウンセラーサポートとは?

結婚相談アドバイザー
小林(さ)

行武

自分に合うカウンセラーはいるのか?

結婚相談アドバイザー
行武

川上

IBJメンバーズのお相手紹介とは?

結婚相談アドバイザー
川上