結婚相談コラム|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活のプロが語る結婚相談コラム

肌寒い季節になると【2014/9/26】

結婚相談所IBJメンバーズ 大阪店 アドバイザーの 北端です。

「クリスマスまでに彼女が欲しいんです。どうしたら上手くいきますか?」

と聞いてきた彼は婚歴有りの32歳。

パーティーにご参加下さり、カップリングはするが、2.3回会うが続かない。

何がダメなのか分からず、このままでは今年も1人かと思い、ちょっとお話に来た。とのことでした。

彼は学生時代からお付き合いしていた彼女と26歳で結婚。幸せを感じたのは実質2ヶ月程。

専業主婦の彼女の家事放棄が始まり、彼も家事分担など意見を出し努力はしたが、変わらず、ケンカが多くなり、2年で離婚。

「お付き合いしている時は彼女の資質が分からなかったの?」

と聞くと、見た目がタイプで、子供が欲しかったので良いDNAが残したいと思い、

だらしないのは分かっていたが、結婚したら変わるだろう。と思っていた。

この人は大丈夫なのか?とちょっとア然としていると、

「大丈夫です。」

今はたくさんの経験で学び、考え方も変わりました。

もう失敗したくないんです。

でも、何をどうすればいいのか。

女性の本質なんて見抜けないから、ついつい臆病になってしまいます。

子供が欲しく、彼女と幸せな家庭を築きたい。と真剣に将来像を語って下さいました。

一見、チャラそうに感じたのですが、それが照れ隠しだと分かり、とても話が面白いのですが、彼の表現下手なところでもありました。

彼には自分の恋愛傾向を知り、女性の振りに振り回されないように、出会いの質を上げればどうか。

時折、突っ走らないように専任のカウンセラーが付き、ご自身を客観視しながら軌道修正していくのがいいかも。

と思い、アンドモアコースをご提案しました。

1週間後、活動を決め開始。

月に2〜3人程、お会いしながら1年程経った頃、真剣交際に進み、更に5ヶ月後、プロポーズが成功し、卒業していかれました。

ちょっと肌寒い季節になると思い出しちゃうカップルでした。

クリスマスには二人で。と思うなら、今から動き出さなきゃ。ですね。

北端

結婚相談アドバイザー  北端(大阪店)

仕事のやりがい
恋愛に対して不安や自信がなく躊躇する事って誰にでもある事です。「相談してよかった。素敵な人と出会えた。」といって頂ける事に喜びを感じます。

アドバイザーに相談する

最新の記事はこちら

小林

専任カウンセラーサポートとは?

結婚相談アドバイザー
小林(さ)

行武

自分に合うカウンセラーはいるのか?

結婚相談アドバイザー
行武

川上

IBJメンバーズのお相手紹介とは?

結婚相談アドバイザー
川上