結婚相談コラム|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活のプロが語る結婚相談コラム

婚活は積極的に!チャンスを逃さないで!!【2014/10/03】

結婚相談所IBJメンバーズ 横浜店 アドバイザーの 畑木です。

親御様から ご子息様やお嬢様のご縁談を頼まれることも少なからずあります。

先日、親御様からご紹介をいただき36才の女性がご来店されましたが、結婚相談所に対してかなり抵抗をお持ちになっておられました。

「いい人がいるとは思えない」「無理やりお見合いをさせられるのでは等」誤解もお持ちです。

親御様が真剣に資料を取り寄せいているのに対し、結婚相談所のホームページを見たことも無いという方もいらっしゃいます。

お話を伺うと「いい人がいれば結婚はしたい」と言う人がほとんどですが婚活は特にしていないとのこと。

ご自身がその気になればチャンスはつくることができるのに…非常にもったいないと思います。

親御様から結婚のお話をされると疎ましいかもしれません。自分のことは自分でやるからという気持ちも理解できます。

近年の国勢調査でも家族の結婚に対する意識が2005年ごろから上昇しています。相まって初婚年齢も下がり、20代の結婚への意識が高まっていることを裏付けています。親御様の世代の生涯未婚率が5倍に急激に膨れ上がり危機感を感じ、お子様の結婚に高い関心を持っているのだと思います。

親御様だけでなく、ご本人様にも積極的に取り組んでいただいてチャンスを逃さないようにしてほしいと思います。

結婚相談所を選んで婚活を考えているのなら、自分に合った活動を始めることが重要です。

どんな活動が自分に適しているか是非アドバイザーに相談してみてはいかがでしょうか。自分はこんなところをサポートしてくれると活動しやすい等、活動後のイメージを描いてみましょう。また、活動前にカウンセラーと話をなさってみるのもお勧めです。

畑木

結婚相談アドバイザー  畑木(横浜店)

仕事のやりがい
これまでまったく違うところで生活していた二人が、縁あって出会っていくことは本当に素晴らしいことです。そんな大切な瞬間に立ち会えるこの仕事に喜びと誇りを感じています。

アドバイザーに相談する

最新の記事はこちら

小林

専任カウンセラーサポートとは?

結婚相談アドバイザー
小林(さ)

行武

自分に合うカウンセラーはいるのか?

結婚相談アドバイザー
行武

川上

IBJメンバーズのお相手紹介とは?

結婚相談アドバイザー
川上