結婚相談コラム|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活のプロが語る結婚相談コラム

気付くことで変わること?【2014/12/12】

結婚相談所IBJメンバーズ 大阪店 アドバイザーの 北端です。

どんな方が私に合うと思いますか?

分からなくなってきました。

とお話に来られた方は40歳、背が高く、ガッチリ体型の見た目は温和なハイスペック男子。

普通にもてそうなのに、なぜそう思うのかな。と思い伺うと、

友人からの紹介などもなく、出会いがないのでお見合いパーティーに参加しているんですが、カップリングしても続かないんです。
何回か会ううちに、テンションが下がるというか、連絡するのも煩わしくなってくるんです。
好きになれないんですよ。
子供も欲しいし、そろそろ落ち着きたいのに、上手くいかないんです。
だんだんどんな方が合うんだろう。って分からなくなってきました。
まだ出会ってないだけじゃない?
この人って思える方に。
パーティーの参加頻度を増やしてみたらどう?
出会いだけの問題ですかね。
それだけじゃないような気がします。
何か思いあたることでもあるの?
相手のことが良く分からないから、自分から諦めてるかもしれません。
何度もパーティーに通うのも虚しくなってきたし、結婚相談所でお見合いとか資料請求してまでは抵抗があるし、難しいですね。
と、結婚も意識して真剣にお付き合いできる方と会って行きたい。自分の恋愛傾向が掴めておらず、お付き合いに発展させていくのに不安を感じている。と語って下さり、そんな彼にIBJメンバーズをご提案。
プラチナコースを選択され、活動を始められました。
やっぱりモテモテで、色んな方と会われるものの数回会って終わる。
彼のおっしゃっていた通りの展開でした。
専任のカウンセラーが付き、彼女との共通の友達みたいにお相手の気持ちを確かめながらの活動なので、3ヶ月程経過した頃、彼の大きな特徴が判明しました。

彼は彼女のことが好きになってくると、自分から振ってしまう傾向がありました。

振られる前に振る。彼女の気持ちが分からないから、自分が傷つく前に終わらせてしまう。と、相手の気持ちを確認しないまま、恋愛に臆病になっているということが分かりました。
実際振られた彼女の気持ちを聞くと、彼のこと、好きだったのに。と。
彼は自信のなさから勝手に思い込み、終わらせている。その事を伝え、作戦を立てました。
『自分で判断する前に、カウンセラーと話す。』
お相手の気持ちを時折カウンセラーが確かめながらフィードバックしていくので、彼自身、実体験しながら気付いたんですね。
お相手も不安だから彼の気持ちを確かめたくて、そのサインを彼はダメなんだ。と思い込んでいたことが。
活動から1年3ヶ月。
彼はプロポーズし、報告に二人揃って来てくださいました。
お相手は32歳の「年の差カップル」です。
心なしか、彼が出会った時より若返って見えました。
服装や雰囲気も磨かれ、愛の力だな〜。
とこちらもつられて終始笑顔になりました。
いつも笑顔でいられるお相手が、どこかで待っているんですね。あなたに会うために。

北端

結婚相談アドバイザー  北端(大阪店)

仕事のやりがい
恋愛に対して不安や自信がなく躊躇する事って誰にでもある事です。「相談してよかった。素敵な人と出会えた。」といって頂ける事に喜びを感じます。

アドバイザーに相談する

最新の記事はこちら

小林

専任カウンセラーサポートとは?

結婚相談アドバイザー
小林(さ)

行武

自分に合うカウンセラーはいるのか?

結婚相談アドバイザー
行武

川上

IBJメンバーズのお相手紹介とは?

結婚相談アドバイザー
川上