結婚相談コラム|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活のプロが語る結婚相談コラム

ネックになるポイントは何なのか【2015/01/28】

結婚相談所IBJメンバーズ 銀座店 アドバイザーの 川上です。

1月もあっという間に月末になりましたね。

次のイベントはバレンタイン(*^^*)

街もにぎやかになりますし、胸ときめく時期がやって参りました☆

皆さま、バレンタインの予定は立てられましたか??

 

IBJメンバーズでご活動されている女性が、先日カウンセラーとの面談にいらっしゃいました。

そちらのお客様は、去年の4月からIBJメンバーズでの婚活をスタートされたHさん(34才)です。

 

Hさんは元々かなり積極的な女性で、

今までの恋愛でもバシバシご自身から告白をされてきたそうです。

同じ女性としては見習いたい程の行動力(^^)

 

ただ、Hさんが抱えられていたお悩みは、

『あの人素敵だな。』と思ったらアクセル全開でアプローチをしてしまうそうで、

お相手と良い関係だと思っていたにも関わらず振られてしまう事も多かったとの事。

 

30代の内には可能であれば子供を2人産みたい、

親を安心させてあげたい、

そのためには結婚を考えられる方と出逢っていきたい、

けれども今までの恋愛経験から不安な気持ちでいっぱい・・・。

 

Hさんは婚活で行き詰まってしまい、私にお声掛け下さいました。

 

お話を伺っていると、Hさんご自身が経済的に自立された女性で、

お仕事をずっと頑張って進めてこられた分、恋愛の経験値がストップしてしまい、

合コンや街コン、お見合いパーティーなど色々と試してみたけれど、

結局は相手の気持ちが掴みきれず、アクセル全開でアプローチするところまで至らなかったそうでした。

 

Hさんが楽しくできる婚活・・。

やはりお相手の気持ちを一緒に考えてくれる存在が必要だと感じ、

お相手の気持ちとHさんの気持ちを繋げてくれるサポーターがいるIBJメンバーズをご提案致しました。

 

Hさんはお仕事がお忙しい女性なので、

お仕事と両立できるペースでやりたいとの事だったので、

毎月10名お申込みができるVIPコースでご入会されました。

 

-それから9ヶ月-

 

Hさんは去年のクリスマスから真剣な交際に至った男性がいらっしゃり、

とても幸せそうな笑顔で、『今とても幸せ!』とおっしゃっていました。

 

お相手の好意が最初は分からずどうしたらいいのか分からなかったときもあるけれど、

カウンセラーがこっそり彼の好意を教えてくれたからこそデートも楽しめたという事、

彼が疲れてそうな顔を見せるときがあり、

私といてつまらないのかな?と不安になるときには

カウンセラーがお相手のカウンセラーに確認して、

単に仕事で疲れていただけだと分かって安心したという事・・

 

カウンセラーと二人三脚でこれまで進めてこられました。

 

そして、先日面談にお越し頂いた際には、

『もう彼の気持ちは十分伝わって安心しているから、

来月のバレンタインには逆プロポーズしてみます!!』と意気込みを聞かせて下さいました。

 

彼の気持ちをしっかり確認できて一歩ずつ進めてこれたからこそ、

本来の彼女らしい言葉を聞くことができました。

じっくり進めてくれたカウンセラーに感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

婚活でつまずいているところがありましたら、いつでもお声掛けください。

『やっていて良かった。』と思って頂けるその日まで、IBJメンバーズはお手伝いさせて頂きます!

川上

結婚相談アドバイザー  川上(新宿店)

仕事のやりがい
家族間の繋がりでもある「結婚」。それに携わり、応援団の一員としてサポートさせて頂ける事が大きな喜びです。

アドバイザーに相談する

最新の記事はこちら

小林

専任カウンセラーサポートとは?

結婚相談アドバイザー
小林(さ)

行武

自分に合うカウンセラーはいるのか?

結婚相談アドバイザー
行武

川上

IBJメンバーズのお相手紹介とは?

結婚相談アドバイザー
川上