結婚相談コラム|結婚相談所IBJメンバーズ

婚活のプロが語る結婚相談コラム

大切な「縁」を手放さない!(アドバイザー設楽)【2014/01/23】

結婚相談所IBJメンバーズ 大宮店 アドバイザーの 設楽です。

婚活歴2年の38歳の男性。

資料請求をされてからのご来店。

 

婚活をどのようにしてよいか分からず、どうしたら良いでしょうか?

彼のお話をお伺いすると

ある女性の一言で目が覚め、このままじゃダメだと思いたったのだそうです。

 

ある女性。

それは会社の後輩。

彼女も独身で婚活情報などを交換したり、悩みを相談し合っていました。

何でも言い合える関係に心地よさを感じていました。

もしかしたら この女性と結婚するのかな?なんて想いも頭の片隅にありました。

ある日、彼女に結婚が決まった事を報告されます。

彼女は「先輩と結婚できなくて残念です」と言ったそうです。

 

彼女は、ずっと彼との友人関係が恋人へと進展することを願っていたのだそうです。

【結婚の意志】、彼女は彼にそれが無い事を悟り、別の男性を選びました。

彼女は、彼からの気持ちを待っていたのだそうです。

 

でも、決して彼は結婚をしたくないわけじゃありませんでした。

逆に、この女性とだったら・・・なんて事も考えていました。

だけど、明確には、自分で自分の気持ちも気づかず、

伝えるタイミングも方法もわからず

楽しく過ごす事が幸せだと思い、行動にも 言葉にもせず・・・・・

結果、大切な縁が離れてしまいました。

 

今年、彼はどうしてよいかわからなかった婚活を結婚に向けて活動を始めました。

私たちは 全力でサポート致します。

設楽

結婚相談アドバイザー  設楽(大宮店)

仕事のやりがい
ご縁あって、お話した方の悩みなどをお聴きできた瞬間。また、幸せな笑顔を見たとき。

アドバイザーに相談する

最新の記事はこちら

小林

専任カウンセラーサポートとは?

結婚相談アドバイザー
小林(さ)

行武

自分に合うカウンセラーはいるのか?

結婚相談アドバイザー
行武

川上

IBJメンバーズのお相手紹介とは?

結婚相談アドバイザー
川上